« 早坂も結婚/里崎自主トレを公開 | トップページ | 3たび、自主トレについて・・・考える »

2010/01/16

里崎FA権行使に待った!

里崎FA権行使か(スポーツ報知)
ロッテの里崎智也捕手が15日、順調にいけば今季中に取得予定の国内FA権について言及した。「先のことは分からない。でも選択肢は広がるね」と明言は避けたが、「時が来れば、何かが起きる」と意味深発言が飛び出した。
バレンタイン政権で併用された橋本が、横浜に移籍。里崎まで流出となれば捕手不足は深刻となるだけに、権利行使の場合は球団も全力で慰留すると見られる。
里崎はこの日、自主トレを公開。ティー打撃など約3時間汗を流した。昨季、チーム防御率はリーグ5位の4・23だっただけに、「もっとバッテリーが頑張らないと。フルイニング出場? やれる自信はある」と今季にかける意気込みは十分だ。
エース・清水直の移籍に加え、薮田の復帰、川越、那須野らの加入で投手陣の顔ぶれも変わった。「ボールを受けることが一番のコミュニケーション」とキャンプで個々の特長を把握する構え。「その時になったら考えます」とFA権行使に含みも持たせた里崎。まずは今季、正捕手としてチームを優勝へ引っ張る。
“充電”もバッチリの里崎それでも「電池が欲しい」(スポーツニッポン)
里崎がスポニチ制定、電池工業会が共催する「最優秀バッテリー賞」獲得を今季の目標に掲げた。
0507年に同賞を受賞している正捕手は千葉マリンで自主トレを公開。「バッテリーがチームの大きなウエートを占める。バッテリー賞が獲れるよう、いいものを出していきたい」と意気込んだ。これまで同賞の副賞・電池1年分(約300個)を徳島の実家に送っている里崎は「両親が喜ぶし、電池が欲しい」。既にベスト体重88キロとオフの“充電”もバッチリ。チームでは1966年の醍醐猛夫以来となる捕手での全試合出場を目指す。
ロッテ金泰均が佑ちゃんへラブコール(日刊スポーツ)
ロッテの新外国人、金泰均(キム・テギュン)内野手が、早大・斎藤佑樹投手にラブコールを送った。千葉マリンで自主トレを行った15日、14日のスカウト会議で瀬戸山社長が今秋ドラフトでの1位指名を正式表明したことを報道陣から伝え聞くと「ロッテに入るんですか?」と興味津々乗り出した。
韓国を代表する主砲だけに、06年甲子園での早実対駒大苫小牧の熱戦は知るよしもなく「早大・斎藤? 知らない」と、佑ちゃん情報は一切ない様子。それでも、決勝でマー君率いる駒大苫小牧を破って優勝したと聞くと「楽天の田中に勝った? 田中は知っている。ナイスピッチャーだ」と、何度もうなずいた。さらに「一緒にできるといいですね」と、斎藤をドラフトで引き当てることを願った。見たことはなくてもマー君を尺度に実力を把握。タッグ結成の熱望だった。
-------------------------------------------------------
マリーンズのキャッチャーは里崎のほか、田中雅彦・的場・金澤・青松・宮本と
現状6人しかいませんから、フロントは斎藤佑樹1位指名予告するくらいなら、
今からでも引き留め工作に着手すべきではないだろうか?
金泰均のライバルとされるホークス・イボムホ(李、木へんに凡、浩と書く)が
来福!「目標は、自分がホークスでいい成績を残して優勝に貢献すること」。
金泰均にとってみればWBCで田中将大とは対戦したかもしれないが、
菊池雄星に立ちはだかる刺客となることを!きのうの初ブルペンで松沼兄やんも絶賛!
「下はどっしりしているし上は柔らかい。松坂よりも柔らかいんじゃないのかな」「あれだけ人がいても普通に投げられていた。注目されることには慣れていると思う。凄いね。オレは1年目から勝てると思うよ」(スポニチより)
別な表彰式で石川遼クンと励まし合ったあと、原ジャイアンツ監督から
「よくぞ日本球界に来てくれた。対戦することもあると思うけど、
陰ながら応援しているよ」。きょうも捕手を立たせたまま32球!
「昨日のいい感覚を忘れないようにと思って入りました。疲れて力んでしまったけど、
今日は疲れてからのバランスを見たかったので」

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 早坂も結婚/里崎自主トレを公開 | トップページ | 3たび、自主トレについて・・・考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/47311192

この記事へのトラックバック一覧です: 里崎FA権行使に待った!:

« 早坂も結婚/里崎自主トレを公開 | トップページ | 3たび、自主トレについて・・・考える »