« 紅白戦その2 祐太&那須野イマイチ、テヘラ不合格? | トップページ | 西村監督名刺配る/大嶺祐太ノルマ達成 »

2010/02/16

荻野貴司らシート打撃でアピール/投手陣の出来は?

金泰均 右打ち徹底マルチ安打(スポーツニッポン)
右打ちテギュンだ。ロッテのケース打撃で新外国人の金泰均が2打数2安打。薮田と川越の直球をいずれも右方向にはじき返した。
「ずっと右方向に打つ意識でやっている。開幕までは引っ張って打つのは良くない」
昨春のWBCでは韓国代表4番として松坂(レッドソックス)から左翼に特大弾を放っている新大砲だが、どんな打撃もできる器用さを併せ持つ。13日の紅白戦での2安打も右方向で、ここまで実戦形式での安打はすべて右翼に放っている。
チーム全体で右打ちの意識が浸透する中、4番最有力候補の巧打に「右打ちをしっかり意識してやってくれている」と西村監督。金泰均は「打順は関係ない。右に打てば自然とチーム打撃ができる。シーズンが始まっても、ずっと右に打つかも」と、それが当然といわんばかりだった。
今岡アピール打
今岡も、ケース打撃で2打数2安打。渡辺俊から右中間二塁打すると、成瀬からは左前打を放った。チームの先発の柱である2人から快音を響かせたが「アピールするのは当たり前。競争ですから」。テスト入団と苦しんだ経緯があるだけに「拾ってくれたロッテのために自分の力が出せればいい。チームが優勝できないと僕の夢が達成できない」と強調した。
満足、反省…同じ5安打もロッテ主力投手それぞれの思い
ロッテの主力投手陣がケース打撃に初登板した。薮田、川越、渡辺俊、成瀬の順で登板。それぞれ打者9人に投げて、いずれも5安打されたが、西村監督は「この時期にケース打撃に投げてくれるだけで十分」。常に走者を置いてからの投球でもあり、西本投手兼バッテリーチーフコーチも「あのクラスの投手に結果は関係ない。きょうは結果を求める練習じゃない」と心配がないことを強調した。
第2クール中に右足首を捻り、出遅れ気味だった薮田は「少し甘くなった球を打たれたけど、だいたいイメージ通りに投げられた」と満足げ。新天地に懸ける川越も「ボチボチです。外角ばかりに投げたし、打たれたのは仕方ない。紅白戦では内角にも投げてアピールします」。ともに昨季崩壊した中継ぎ陣の柱として期待されており、ペースアップしていくプランを明かした。
今季も先発ローテーションの一角を担う渡辺俊は「どの球を投げれば、打者がどのような反応をしてくるかを確かめた。楽しかったです」。一方、反省の言葉を並べたのは成瀬だった。開幕投手最有力の左腕は「直球がシュート回転したし、制球も良くなかった。ブルペンで、もっとクイックで投げる練習をしないと。点数的には10点もいかない」。それでも「悪いのが今の時期で良かった。照準は3月20日の開幕戦しかない」と初の大役にあらためて強い意気込みを示していた。
ドラ1荻野貴、左右エース打ち!新打法で成果(スポーツ報知)
ロッテのドラフト1位・荻野貴司外野手=トヨタ自動車=が15日、シート打撃で2打数2安打。金森栄治打撃コーチから伝授された新打法の成果を見せ、開幕1軍へ猛アピールした。
第1打席で渡辺俊から左前安打。第2打席ではエース・成瀬から中越え三塁打を放った。「プロのボールに慣れてきたのが大きい」と、表情にも余裕が出てきた。
キャンプインから“金森塾”に入門。腕がつっぱるクセを指摘され、「腕を体に巻き付けるように打て」と指導された。連日のアーリーワークや居残り特打で感覚をつかみつつある。同コーチも「まだまだ。でも、一生懸命やってるからな」と成長を見守る構えだ。
巨人・長野が紅白戦で6打数4安打をマークするなど活躍しているが、「打倒長野? 自分はやることをやってアピールするだけです」。同じ社会人出身のドラ1外野手として、負けるつもりはない。
---------------------------------------------------------
荻野貴司。センターのレギュラーポジションを早坂と争っているが、
“西本聖とともにマリーンズを変える男”金森コーチの指導もあり、
あすからの第4クールでの紅白戦そしてオープン戦とアピールの機会が
多いだけに、志は高く、雄星から新人王を奪い取ろう!
金泰均・今岡もそうだが、オープン戦で試される時なのだから。
「(5安打は)本能的に悔しいですが、チェンジアップはいい感じだったし、
3月20日の開幕に合わせ、体を作っていきたい」
と成瀬。
唐川・大嶺祐太はどうかなというくらいで、投手陣の出来は心配いらん!
成瀬善久vs菊池雄星 背番号17サウスポー対決はシーズン中にとっておこう!
雄星にとってみれば、フォーム固めが進まず、実戦に入れないのは序盤での
飛ばし過ぎも祟ったこともあるが、考え込む性格もあっただろうが、
工藤さんの教えを実践したように、飲み込みも早いだけに、いずれシート打撃で
登板するだろうし、この試練を乗り越えて出てきたらホンモノだ。
「このまま状態が上がらない場合は、所沢の2軍で調整させることも視野に入れ」
(日刊スポーツ)ることはないだろう。唐川・大嶺らとはスケールはちがうんだから。
かねてから願書を出していた東北福祉大総合福祉学部の通信課程に合格!
遠征先のホテルとか移動の新幹線・飛行機の中で勉強する時間はあるだろうから、
国外FA権を得るであろう9年かかって卒業してあこがれのメジャーへ、
40代から中学の先生になりたいという気宇壮大な夢を持っているそうだ。
夢はでっかい方がいい。エアコンは、小さい方がいい。by野茂英雄
サブさんも小坂まこっちゃんもキャンプ復帰!
「腰痛のため別メニュー調整だったロッテ・サブロー外野手が15日、チーム練習に部分的に合流した。フリー打撃ではバックスクリーンに当てるさく越えもマークし、回復ぶりをアピールした。西村監督は「シート打撃にも出ると本人は言ったのだが、こちらが止めた。次のクールからフルメニューで行けるでしょう」と、17日から完全復帰すると話した」
「腰痛ヘルニアを発症し、仙台に残って別メニュー調整を行ってきた楽天小坂誠内野手が15日、沖縄・久米島キャンプに合流した。小坂は1月29日の自主トレ中に腰に痛みを感じ、仙台市内の病院で精密検査を受け、全治まで2~3週間のヘルニアと診断を受けていた。この日は2軍で完全別メニューでの練習。今後も様子を見ながら調整を続ける。」
(いずれも日刊スポーツより)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 紅白戦その2 祐太&那須野イマイチ、テヘラ不合格? | トップページ | 西村監督名刺配る/大嶺祐太ノルマ達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/47584494

この記事へのトラックバック一覧です: 荻野貴司らシート打撃でアピール/投手陣の出来は?:

» サブロー次クール完全復帰へ! 2/15のマリーンズ・キャンプ情報 石垣&薩摩川内♪ [PLAY THE GAME!]
シート打撃でバッテリーを組んだ成瀬(右)と的場(公式サイトより) 本日も、スポーツ各誌と公式サイト拾い読みから、昨日2/15のマリーンズ春季キャンプの情報をまとめてみましたのでお付き合い下さい♪ ●石垣1軍キャンプ(第3クール最終日) あいにくの激し... [続きを読む]

受信: 2010/02/17 09:41

» 金泰均 右打ち徹底マルチ安打 [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様ですっ ってほんとに疲れてます  今日はデスクワークの合間に急な外出やら来客など。。。 そんなことをドタバタと繰り返す1日となりましたが。。。 大事な方のお仕事も入っており、今日はみっちりと会社に張り付きたかったのですが。。。... [続きを読む]

受信: 2010/02/18 13:13

« 紅白戦その2 祐太&那須野イマイチ、テヘラ不合格? | トップページ | 西村監督名刺配る/大嶺祐太ノルマ達成 »