« 2010 マリーンズ開幕一軍メンバー | トップページ | 開幕投手ナルニャンVS涌井きゅん! »

2010/03/19

ついにバファローズ消滅!

バファローズ消滅…オリ来季球団名公募(日刊スポーツ)
オリックスが「バファローズ」の名称を来季から変更する方向で調整していることが17日、分かった。新名称は一般公募で決める方針で、本拠地名の「大阪」も冠する予定だ。04年オフの球団統合で近鉄から引き継いだバファローズの名称は消滅する。ユニホームも大幅に刷新し、真の新球団として生まれ変わる。
59年の「近鉄バファロー」に始まり、62年に「バファローズ」と改称され、半世紀近くも愛されてきた名称が今季限りで消える。オリックスは合併の象徴ともいえるチーム名をあえて消滅させることで、新球団として新たな出発を目指す狙いだ。
すでに宮内義彦オーナーの了承も得ている。新名称は91年の変更時と同様に、一般公募を経た上で球団サイドが最終決定することになりそうだ。
05年からホームユニホームなどで使用する「Bs」(ビーズ)の略称が定着しているため、そのまま「ビーズ」を採用する案もあるが、「新生」を強調するため新愛称を用いることが濃厚で、「ブルーウェーブ」に戻す可能性は低い。
88年に阪急を買収。3年間はブレーブスの名称を引き継いだが、91年にブルーウェーブに変更。95年からのリーグ連覇など黄金期を経験するなど神戸の球団として定着したが合併で再び、大きな変革を迎えた。
近鉄は07年限りでオリックスの球団経営から完全撤退。合併以来、ユニホームの左袖に付けていた「近鉄」の広告もなくなり、在籍選手やスタッフをのぞけば“名残”は愛称だけだった。旧球団の名前を残すことが融合の妨げになるとの意見も球団内で根強く、チーム名変更は数年前から検討されてきた。
オリックスは合併時に、本拠地を大阪と神戸のダブルフランチャイズとしたが、08年からは大阪に一本化した。来年は本格的に「大阪の球団」をアピールする節目と位置づけており、そのタイミングで名称変更に踏み切るとみられる。また、球団名も初めて地域名を冠し「大阪オリックス」にする可能性が高い。
旧近鉄ファンの落胆は予想されるが、球団幹部は「近鉄ファン、オリックスファン、大阪や神戸の人々など、複雑な思いや事情がある。それらを踏まえて慎重に話を進めないといけない」と話す。球団繁栄のため、名実とも「大阪のオリックス」に生まれ変わる。2日後にはバファローズのラストイヤーが開幕。岡田監督のもと変革の道を突き進むオリックスの戦いが注目される。
Img_3517
2004年6月13日。日本経済新聞の衝撃のスクープ
「近鉄、オリックスと合併へ」あれから5年9ヶ月。
ファン&選手会が決起しての署名活動、ストライキなどを経て、交流戦の実施、
観客動員数の実数発表などが実現した球界再編問題。以前にも書いたケド、
「球団合併するくらいなら、みずほ銀行とかりそな銀行みたく別の愛称で新チームとしてやってほしい」と思っていたが、筆者にとってバファローズとは(大阪)近鉄バファローズのことであって、この球団には10・19などさまざまな思い入れがあるだけに合併反対署名をしたのは当然だし、乗っ取りというか、吸収合併したオリックスに軽々しくも「バファローズ」を名乗ってほしくなかったので、当ブログでは一貫して「オリックス・バファローズ」を「合併球団」と表現することにしているが、これでふんぎりがついたといった心境で、新チーム名が決まったあかつきには新チーム名で呼ばせて戴きます。
(二軍については神戸+新チーム名)
あとは懸案となっている近鉄バファローズ&阪急ブレーブス復刻ユニ着用試合
開催に踏み切ればミソギは済んだこととみなしますが、こればかりは、ねぇ…。
おもえば、千葉ロッテ「マリーンズ」も一般公募で選ばれたニックネームですけどね。
これからも、毎年6月13日に書く「ノーモア6.13!」シリーズともども
球界再編問題にこだわっていきます。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« 2010 マリーンズ開幕一軍メンバー | トップページ | 開幕投手ナルニャンVS涌井きゅん! »

コメント

近鉄ファンであり、50年~の上田阪急時代のブレーブスは理想のチーム(一番近いデパートが阪急という在京です)としている私は、バッファローズを名乗っては欲しくなかったので、改称はOKです。

しかし、近鉄のみならず、ブレーブス→ブルーウェーブファンをも屈辱し、歴史をめちゃくちゃにした事を自覚して欲しいです。

今度の改称で、楽天の様に新球団として出発して欲しいのです。近鉄と阪急はファンの元に返してください。(西鉄の歴史を抹消していた西武には怒ってたのに、ここは切り離して欲しいネジレな私)

投稿: GOママ | 2010/03/22 11:36

>GOママさん
今晩は。
当ブログではかねがね、パ・リーグ球団は
身売りなどで球団史が分断されてきた経緯から、
身売りしたために祖先扱いしてない球団への敬意を忘れないでほしいと訴えてきましたが、
同感です。過去についてはきちんと謝罪し、
改称を機に、一から出直してほしいものです。

投稿: マリンライナー | 2010/03/23 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/47847745

この記事へのトラックバック一覧です: ついにバファローズ消滅!:

» オープン戦のことはおいとして、パ・リーグトピックス二題 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
#63668;バファローズ消滅…オリ来季球団名公募(ニッカン) とうとう来るべきものがきたかという感じはしますが、この件については旧近鉄ファンの間でも賛否両論なようで… ↓ ↓ (Ser.4590) もっとも、報道しているのがニッカンだけで球団からも正式発表がない..... [続きを読む]

受信: 2010/03/19 06:34

» オリックスバファローズ来季チーム名変更へ [厩戸王子の独り言]
---------------------以下引用  オリックスが「バファローズ」の名称を来季から変更する方向で調整していることが17日、分かった。新名称は一般公募で決める方針で、本拠地名の「大阪」も冠する予定だ。04年オフの球団統合で近鉄から引き継いだバファローズの名称は消滅する。ユニホームも大幅に刷新し、真の新球団として生まれ変わる。  59年の「近鉄バファロー」に始まり、62年に「バファローズ」と改称され、半世紀近くも愛されてきた名称が今季限りで消える。オリックスは合併の象徴ともいえるチーム... [続きを読む]

受信: 2010/03/19 11:36

« 2010 マリーンズ開幕一軍メンバー | トップページ | 開幕投手ナルニャンVS涌井きゅん! »