« 空中戦なら負けない!里崎2発!首位奪回! | トップページ | 2010パ・セ交流戦プレビュー »

2010/05/09

馬鹿試合制しきれず2位で交流戦突入

マリーンズ 000013030 7
合併球団  000335000 11
M:●大嶺-マーフィー-大谷-古谷-秋親
Bs:○木佐貫-平野-岸田-レスター
[ホームラン]M:サブロー6号[2ラン]
Bs:バルディリス2号,赤田6号[いずれも2ラン]
観衆 21579人

ベイスターズのプレスリリースによれば、
トレード移籍のお知らせ
横浜ベイスターズ・吉見祐治選手の千葉ロッテマリーンズへの金銭トレードが合意に達しましたので、お知らせします。吉見祐治投手のコメント

「9年半、ずっとやってきた横浜への思い入れは強いですが、それは胸にしまって、新天地で心機一転頑張ります。良いチームメイトに恵まれ個人個人との思い出もあり、これから一緒にプレーできなくなるのは寂しいですが、新しいチームで活躍することが恩返しになると思います。また、これまで温かい声援を送ってくださったファンの皆さんの前で投げる姿を見せることができなくなり寂しく思いますが、野球選手としてプレーすることには変わりないので、これまで以上に頑張りますので応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました」
横浜ベイスターズ吉見投手の金銭トレードでの獲得について
横浜ベイスターズ吉見祐治投手の金銭トレードでの獲得が決まりましたのでお知らせします。吉見投手の背番号は「12」となります。
西村監督コメント
.「先発としての実績のある左投手が欲しいと球団の方にお願いをしていたので、その希望が叶い、非常に嬉しく思います。吉見選手は力のある選手。環境が変わることで心機一転頑張って欲しいと思います。先発として期待しております」
(マリーンズ公式サイトより引用)
きょう、横須賀スタジアムでは、偶然にも移籍先となる浦和マリーンズとの対戦で、5,6回と2イニング登板。6-0と勝利投手でベイスターズ・シーレックスでのお別れ登板を飾った形となり、あわただしい日々を過ごしそうだが、マリーンズでの入団発表待ってるぜ!
前置きが長くなったが、交流戦前最後の一戦を勝ちたい!大嶺祐太!
毎回安打を打たれながらもどうにかしのいでいたが、4回。
1アウト1塁から、北川びっくりあんぱんが、レフトのポール際へ打ち上げた打球が
すわ先制2ラン!審判団の協議の結果ビデオ判定にかけられ、ファールで命拾い
したのが裏目に出てフォアボール。バルディリスライト前安打で満塁のピンチ。
山崎浩司ライトへ2点タイムリー、シドニー鈴木フォアボールでふたたび満塁とされ、
坂口ショートゴロの間に失点。先制のチャンスを逃してきた打線は5回。
西岡デッドボール、荻野貴司レフト前安打のあと二盗、(1回に二盗、3回に二盗三盗と1試合4盗塁!)井口ショートゴロの間に西岡ホームインで1点返したが、
その裏北川タイムリー、バルディリスにレフトへ3ラン被弾orz
大嶺いわく「同じような本塁打を打たれたくなくて、力んでしまった」
「5回は2アウトからの失点。試合をつくれずに申し訳ない」

6回。サブローレフトへ2ラン、今江ライトへタイムリーで2点差に追い上げたものの、
その裏。マーフィー登板も、元キャプテン赤田に2ラン被弾、カブレラ・T-岡田連打で
かわったルーキー・大谷智久もつかまり、北川・バルディリス連続タイムリーorz
8回2アウトから福浦・里崎・今江3連打、西岡レフトへタイムリー!荻野貴司押し出し
フォアボール!
ムネリンに同点ツーベースを打たれたレスターのかわりばな、
井口も押し出しフォアボール!金泰均に同点グランドスラムの期待がかかったが、
ショートゴロorz この前後7回古谷、8回秋親と無失点リリーフ!
9回大松ツーベース、サブロー三振、福浦ショートエラー、里崎フォアボールで
満塁!今江か西岡に同点グランドスラムの期待もむなしく打ち取られ、
合併球団の連敗を1分けはさんで7でストップさせてどないするねん。
福岡ドームでの直接対決で4-1で勝ったライオンズが首位浮上したので、
2位で交流戦に突入するわけだが、チーム状態が上げ潮ムードのまま迎えるだけに、
先発ローテは俊介・唐川・成瀬・大嶺にプラスアルファで吉見の5人体制で。
打線も絶好調モードなんでV奪還をめざして自然体で戦ってゆきたい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 空中戦なら負けない!里崎2発!首位奪回! | トップページ | 2010パ・セ交流戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/48315500

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿試合制しきれず2位で交流戦突入:

» 2位ターンで交流戦突入。 [カモメとドラ+イヌとツバメのおーえんにっき。。。]
 大嶺クンが登板ということで、 7-11  先発・大嶺、4回連打を浴びこの回一気に3点を失う。翌5回も後藤を歩かせ、ビッキーそして出ましたバルディリスのツーラン。とにかく制球が定まらない?というか、集中打を浴びすぎた模様で。 【先発・大嶺の成績】... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 18:31

» M VS Bs (7回戦) [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様です~ こちらをお聞き下さい。 アマリリス  今日はしばらく頭の中を。。。 この曲がずっとこびり付きそうな感じです。 マリーンズネタ 昨日オリックスに勝って。。。 再び首位へ浮上... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 19:22

» 5月 9日    M    -   Bs     今日は大敗!!! [貼貼のつぶやき~マリーンズ日記!!]
試合結果 5月9日 オリックス戦 京セラドーム ロ|000 013 030 7 オ|000 335 00X 11 ロ|H:12 E:1 オ|H:17 E:1 【勝利投手】木佐貫 3勝 4敗 0S 【セーブ】レスター 0勝 0敗 6S 【敗戦投手】大嶺 2勝 2敗 0S ◆バッテリー ロ:●大嶺、マーフィー、大谷、古谷、秋親... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 19:40

» 乱戦の7対11で迎えた8回表2死満塁!バッターは金泰均!5/9バファローズ戦結果(画像追加あり) [PLAY THE GAME!]
今日のバファローズ先発は、前回のマリンの対戦で苦杯を喫した木佐貫、その時の投球は決め球のフォークを意識させつつ直球勝負で裏をかくと言うキャッチャー鈴木との共同作業が奏功したもの。今日のポイントもここかも知れません。 その木佐貫、立ち上がりの剛・荻野貴に対して... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 20:22

» ブラウン監督、通算10度目の退場! 田中、今季最多7失点KOで4連敗! [ANQ Ritzberry Fields]
◆F7−3E◆ 初回、一死から劇団ひちょり,稲葉の連続二塁打で先制した日本ハムは更に、二死後、あの男によもやのタイムリーが飛び出して、2点目。直後の2回、楽天はフィリップスの四球の後、山崎,中村,紀,嶋と3連打を浴びせて、1点。なおも無死満塁と一打逆転の...... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 20:37

» もっと自信を [オリオン村]
交流戦に首位で突入をするどころか、まるで昨年までのロッテを思い出すかのような惨敗を喫してしまいました。かなり嫌な前半戦の終わり方となってしまいましたが、2日間の休養できれいさっぱりと洗い流して新たな気持ちでV3を目指して頑張ってもらいましょう。 今日は大嶺の乱調が全てでした。ウィニングショットであるチェンジアップのコントロールが悪く、置きにいったようなボールが真ん中近辺に集まってしまっての5回6失点のKOであり、なにげに粘り強いピッチングが身上であったはずの大嶺らしからぬ投球内容に正直なところ動揺... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 22:23

» 《マリーンズ》投手踏ん張れてれば獲れた試合だったなぁ [南大阪に吹くマリンの風]
今日は現地観戦です。入場料がエラい安く、内野自由席が1000円ナリ。 なんでか?思ったら試合終了後に少年野球大会の開会式がある様で野球少年がワンサと居ました。 野球少年の手本になるような試合に期待して陣取ったのは、グランドがこんな感じに見えるポジションです。 今日の試合は・・・交流戦に向けてのウィークポイントがハッキリ見えた試合だったと判断します。 先発の大嶺。今日はサッパリでしたね。どの球種も全く制球出来てなかったイメージです。 初めての『ナマ大嶺』なので、球威に注目しましたが、こ... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 23:12

» 祐太の自爆テロで連勝できず 5/9 VS Buffoles 7th [鴎色センチメンタル]
Buffoles 11-7 Marines 皆さんこんばんは、ケーシーです。 本日は横須賀での2軍戦に行っていたのですが、1軍はとんでもないことになっていたようですね。 大嶺祐太 5回 打者数26 投球数110 被安打8 被本塁打1 奪三振3 与四死球4 失点6 自責点6 初っ端からランナーを背... [続きを読む]

受信: 2010/05/10 00:03

» 貯金8で交流戦突入 [こてつの部屋3]
突入配達員、こてつです。 9日のゲームは、投手陣が崩れて負けてしまいました。7点 [続きを読む]

受信: 2010/05/10 07:17

» ロッテまた首位陥落 [筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ]
{/野球/}今日の試合結果{/野球/} パオ 11 - 7 ロ{/悲しい/}日 7 - 3 楽ソ 1 - 4 西 セ横 5 - 7 巨中 0 - 9 ヤ神 4 - 3 広 う〜ん……(泣) 目まぐるしい首位攻防ですね。 点取られすぎ……の、ロッテの今日の負け方は忘れることにしよ。 来週からの交流戦で...... [続きを読む]

受信: 2010/05/10 08:31

» ロッテ VS オリックス≪其の七≫♪ [気ままに★いッちャッたろう♪♪]
【千葉ロッテ:7-11:オリックス】…本日の曲【つぐない】 [続きを読む]

受信: 2010/05/10 09:04

» 交流戦前最後の試合は、なにがなんだか(20100509vsBs現地観戦記) [ライトヒッティングな生活]
遅くなったけど、あの馬鹿試合の現地での感想です。 [続きを読む]

受信: 2010/05/11 23:21

» 【千葉ロッテ】 投手陣の再編成を [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
まずは現地組の皆さん、 お疲れ様でした。 テレビで見ていても、疲労がたまるゲーム。 現地ならなおさらでしょう。 交流戦前の最後の試合は、 この先を暗示するかのように、 投手陣が持ちこたえられずの大敗を喫しました。 ここまでは、 シーズン前から懸念されていた、 投手陣の脆さを強力打線が援護し、 勝利の方程式で逃げ切りと8回からの形はできており、 勢いそのままに、交流戦前に上位につけています。 問題はここからです。 交流戦の成績が、後半戦に大きく影響してきます。 1カード、2試合ということで... [続きを読む]

受信: 2010/05/12 21:02

« 空中戦なら負けない!里崎2発!首位奪回! | トップページ | 2010パ・セ交流戦プレビュー »