« ウソやで!きょうは打てん?中止 | トップページ | ニャルセこけたら皆こけるのか!? »

2010/06/24

大松先制打!井口&金泰均とどめのアーチ!俊介5勝目

合併球団  000011000 2
マリーンズ 20002020X 6
Bs:●金子千-鴨志田-西
M:○渡辺俊-内-伊藤-薮田-小林宏
[ホームラン]M:井口6号,金泰均17号[いずれもソロ]
観衆 12989人

三瀬と清水将がトレード ソフトバンクと中日が発表(共同通信など)
ソフトバンクの三瀬幸司投手と中日の清水将海捕手の交換トレードが成立し、24日に両球団から発表された。正捕手の山崎勝己が故障で離脱したソフトバンクと左の中継ぎ強化を狙う中日の思惑が一致したとみられる。
三瀬は2004年にNTT西日本中国クからドラフト7巡目で入団。1年目に最優秀救援投手と新人王に輝いた。今季は6試合に登板し防御率10・80だった。清水将は1997年に青山学院大からドラフト1位でロッテに入団。01年には123試合に出場したが、05年から移籍した中日では出場機会が減っていた。
---------------------------------------------------------
ホークス側のプレスリリースはこちら。ドラゴンズ側のプレスリリースはこちら
将海は、まさか三瀬店長との交換トレードになるとは、ねぇ…。
ドラゴンズでは、谷繁元信というとてつもなく高い壁が立ちはだかり、
小田幸平や小山桂司もいるし、松井雅人・吉田利一両ルーキーも。
ホークスは、田上秀則という打てるキャッチャーもいるし、成瀬・飯原とともに
小山三羽烏の高谷裕亮、四国アイランドリーグ出身の堂上隼人も。
29日~7月1日にさっそくホークス3連戦があるので凱旋出場の可能性も?
前置きが長くなったが、打てん中止のあとは、渡辺俊介スライド登板!
毎回走者を出す苦しいピッチングも、5回荒金レフトへツーベース、
後藤・カブレラ連続フォアボールも、T-岡田三振、セギ様ファーストゴロを
3-4-3ゲッツーにしたかったが、俊介のベースカバーが拙かったのか、
一塁セーフで荒金ホームイン、バルディリスフォアボール、日高セカンドフライ。
5月18日以来の5勝目は結果オーライか?
プロ野球ニュース2010ダイジェスト解説で池田親興さんが勝てない理由について
分析していたが。1回。西岡レフト前安打、金泰均フォアボールのあと、
大松ライトオーバー2点タイムリーで先制!
5回。今江ライトオーバータイムリーツーベース!フォアボールで出塁していた
西岡長駆ホームイン!送球の間に今江三塁へ!井口も続く!
センター前へのポテンヒットはタイムリーとなり、「いい感じで詰まってくれた。
この回1点で終わらなかったのは大きい」

6回内竜也登板も、坂口ツーベース、荒金ライト前タイムリーで2点差。
ライトからの返球を西岡がはじいてエラーはいただけなかったが、
後藤キャッチャーファールフライ、カブレラ三振!
7回伊藤登板!T-岡田のレフトのファールグラウンドへの打球を
大松ナイスキャッチ!その裏、2アウトから、井口がセンターバックスクリーンへ!
おつぎは金泰均がライトへ!アベックアーチ!

加藤暁アナいわく「お客さんはロッテリアへ急ぐ!」
筆者はこの時点からチバテレ&トゥエルビにて並列観戦。
8回薮田神が、ラストイニングコバヒロがピシャリ!
ファイターズは、きょうストップしたものの、きのうまで5連勝と勢いがあるので、
マリーンズにとって今季無敗の札幌ドームへ乗り込んで勢いをこちらがいただく!

明日の予告先発 マリーンズ:成瀬善久
            ファイターズ:金森敬之
GAORA 17:45~,翌日2:00~(解説・光山英和)
HBCラジオ(1287)17:57~(解説・岩本勉)
STVラジオ(1440)17:57~(解説・西崎幸広)
NHKラジオ第1・札幌 18:05~(解説・   )

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« ウソやで!きょうは打てん?中止 | トップページ | ニャルセこけたら皆こけるのか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/48712002

この記事へのトラックバック一覧です: 大松先制打!井口&金泰均とどめのアーチ!俊介5勝目:

» 勝てました [も〜’s Diary]
VS オリックス ○6-2 ゆっくりな試合だったみたいですね。 3時間半くらい? 今日は仕事も早く終わったので 帰りに海浜幕張を通った時は、まだ試合中でした。 電車降りちゃおうかな・・・と一瞬迷いましたが 駅からバスも終わってるし、 マリンまで歩いているうちに終わっちゃうかな、と断念。 怪我人も多くて、唐川くんも戻ってくる気配もなし、 負けもこんでくるわ、ハムが不気味に勝ち始める・・・ なんだかもう、いいこと一つもない、こんな時は なんとしても勝たなきゃね。 岡田さん、ムニス、南さん、3人とも... [続きを読む]

受信: 2010/06/24 22:43

» なんとか自分達の形に持っていった勝利! マリーンズ6-2バファローズ [BaseBall Journey]
雨で仕切りなおしなるか?という試合。バファローズに1勝も出来ずに好調ファイターズと当たる訳にはいきません! 先発は俊介と金子千尋。 いやまあしかし、二人ともグダグダなピッチングでしたねえ。こういう試合で負けるとファンとしてはダメージでかいです。 俊介は良くも悪くも俊介。コントロールがバラッバラでした... [続きを読む]

受信: 2010/06/24 23:41

» さあ札幌へ熊を狩りに行きましょう [オリオン村]
今日も一昨日のぐだぐだぶりを引きずるような試合展開になりかけましたが、オリックスの拙攻のおかげで何とか白星を手にすることができました。あれだけ不甲斐ないピッチングが続きながらも数字だけを見れば5勝3敗で防御率も3点台と堂々たる渡辺俊は、まさにロッテの不思議ちゃんと呼ぶに相応しい存在です。 そして今日も5回で104球も投げて6安打6四球ながらも1失点ですから、粘り強いピッチングをしたと言えなくもありません。しかしとてもじゃないですが誉められた内容ではなく、ピンチで初球に手を出してくれたT-岡田とセギ... [続きを読む]

受信: 2010/06/24 23:42

» 【千葉ロッテ】 今チームに必要な「粘り」 [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
5回まで、胃液がいつ逆流してもおかしくない試合展開でした。 初回から3塁に走者を置いて、俊介はピンチの連続。 内容はどうであれ、粘りに粘って5回1失点で勝利投手。 これが俊介にとって、リスタートになればと願うばかりです。 本来は完投能力のある投手だと思います。 ただ、ここ数年はあの120キロ台のストレートがどうしても 腰の辺りに浮いてきてしまいますね。 それでも、今日はスローカーブでストライクを取れたこと。 芯をはずせたこと。かろうじて踏ん張れた要因でしょう。 特にT-岡田はこのスローカーブ... [続きを読む]

受信: 2010/06/24 23:54

» ヘロヘロ俊介を救う効果的な得点とIYKのパーフェクトリレーで快勝! 6/24バファローズ戦結果 [PLAY THE GAME!]
登録・抹消情報(6/23&24) 【抹消】20 服部泰卓(6/23) 【登録】45 松本幸大(6/24) ファームで無失点を続け、6月12日に再昇格を果たした服部でしたが、昇格後初登板の一昨日打ち込まれてしまい浦和に戻る事になりました。替わりに上がって来るのは松本幸大。交流戦... [続きを読む]

受信: 2010/06/25 01:46

» 勝ってホッ。 [マリーンズじゃなきゃいられない]
いつもは、あえて“見えない”席に座っていて。今日はぎりぎりまで迷って、“見える”方に座ってしまった。ただそれで思わぬ発見?今年はコーチ陣の動きが違う気がする。観戦は3回裏から。俊介投手は毎回ランナーをためる苦しいピッチング。5回を投げて、4回先頭打者を...... [続きを読む]

受信: 2010/06/25 02:36

» ロッテ打線の頑張りでヘロヘロの渡辺俊が勝利投手(第67戦/38勝27敗2分) [erabu]
○千葉ロッテ6x-2オリックス・バファローズ 千葉マリン(18:15)TV観戦 [続きを読む]

受信: 2010/06/25 04:33

» 俊介よれよれでも勝ち投手 [こてつの部屋3]
捜査中のパトカーを2回見ました、こてつです。 今日から投票券の配達で残業になって [続きを読む]

受信: 2010/06/25 05:33

» 0624 勝って兜の緒を締めよ? [カモメとドラ+イヌとツバメのおーえんにっき。。。]
 今日の千葉マリン。 2-6  先発は、バファローズ・ちひろ×マリーンズ・渡辺俊。  先制したのはロッテ、西岡ヒットで井口が出テキュンフォアボール。2死1・2塁の段階で、5番レフト大松のツーベース。5回表に1点を返されるが、またもや井口のポテンで打点を記録... [続きを読む]

受信: 2010/06/25 06:37

» ヨレヨレで勝利(20100624vsBs) [ライトヒッティングな生活]
特に試合前半はヨレヨレ。 [続きを読む]

受信: 2010/06/25 08:45

» 《マリーンズ》自分が観れたトコだけでは【怒】です [南大阪に吹くマリンの風]
まずは、サッカー日本代表ワールドカップ決勝リーグ進出オメデトウございます(拍手) ワールドカップ前は散々でしたが、本戦始まるとチームが変わりましたね。 惨敗続きで『やり方』に固辞せず『チェンジ』出来たコトと、試合後の岡田監督インタビューで言ってましたが「飛びぬけた選手はいないが結束力で獲った勝利。サッカーは個人競技ではなくチームスポーツであることを実証出来たと思います」(一部ワタシの解釈込み)みたいなこと言ってましたが、今年のスタンダードは【和】だなぁ~と思いました。 でわ本題に スコア マ... [続きを読む]

受信: 2010/06/25 10:50

« ウソやで!きょうは打てん?中止 | トップページ | ニャルセこけたら皆こけるのか!? »