« 井口サヨナラ弾!しかも藤川球児から放つという最高の虎狩り! | トップページ | 来季より使用球統一!飛ぶボールは必要か? »

2010/06/14

管理人的交流戦感想2010

マリーンズのV奪還ならずも、6年連続パ球団制覇&パ・リーグ全体で圧勝!
で幕を閉じようとしている日本生命セ・パ交流戦。
(14~16日は雨天順延試合が4試合残っているため)
前半戦は11勝5敗と4年ぶりのV奪還の勢いも、それ以後は2勝5敗1分と失速。マリンでのホームゲームは9勝2敗1分と圧勝したものの、DHの使えないビジターゲームでは、横浜連勝・神宮・広島1勝1敗も、東京ドーム・ナゴヤドーム・甲子園全敗が響き4勝8敗と負け越し。
対戦したい選手、見たい選手が見られないのは故障者が出たり、二軍調整中だったり、ローテーションの都合上など毎年のことですが、試合減らすことよりも、オールスター明けの7,8月の夏休みの書き入れ時にやるとか、ホームビジター隔年開催、3連戦づつにもどし、DH制&予告先発全面採用など改良すべきではないのか。
夕刊フジの江尻良文氏も書いているように、
-------------------------------------------------------
―引用はじめ―
化けの皮剥がれた落合詭弁術 問題提示もお家事情知らないだけ
交流戦6年目で初めてのセ・リーグ本拠地開幕を問題視した中日・落合博満監督。が、実は、身内のフロントとの意思の疎通を欠いているだけだった。
「6年目で初めてだろう。ホーム、ビジターで入れ替わったの。やろうと思えばできるんだ。何で5年も6年もかかるんだ? 1年おきにできたわけだから、公平性を保つんであれば」
ナゴヤドームでの交流戦開幕戦のソフトバンク戦に勝った落合監督は、こう語っている。が、昨年までパ・リーグ本拠地球場開催が多くなっていたのは、実はセ・リーグ本拠地球場の日程問題がネックという。日程作成の関係者が明かす。
「当初の36試合制の時は、パの本拠地開幕だけでなく、セの本拠地での開幕もあった。現状の24試合制でパの本拠地開幕になっていたのは、交流戦の時期、セ・リーグ球場の多くは、学生野球や社会人野球のスケジュールが入っているから。今年は毎年同じパターンになっているので、変えようということから、セ・リーグ本拠地球場開幕となるように調整した。が、社会人野球の試合が入っていた広島のマツダスタジアムは無理なので、広島対楽天戦だけ変則日程になった。開幕を1日遅らせて呉で、2試合目を(5月)14日にマツダスタジアムで開催となった。この辺の事情は、日程作成の各球団の担当者が説明しているはずです」
こう聞けば誰でもわかる。落合監督が鬼の首を取ったように、自分の主張で球界改革し、昨年までの交流戦開幕パ本拠地開催の不公平を是正したというアピールは誇大表示。単なる落合監督と中日球団フロントとのコミュニケーション欠如の問題ではないか。
―引用終わり―
-------------------------------------------------------
毎年おなじパターンでは飽きるのでマイナーチェンジしながら日程作成すべきだと
おもうんですけど。内心パ・リーグ球団のピッチャーのバッティングも案外面白いが、
今季ほどパ・リーグが満天下の強さを発揮したのではないだろうか?
スカパーやパ・リーグライブTVで見放題になったとはいえ、いつものことですが、セ・リーグ本拠地球場のチケット料金の高さには依然として変わりなく、マリンをはじめとするパ・リーグ本拠地球場にてラッキーセブンに対戦相手のセ・リーグ球団歌も流したりするのとは対照的に、一部除くセ・リーグ本拠地球場にてラッキーセブンに対戦相手のパ・リーグ球団歌を流してもらえず、ヒーローインタビューの音声&映像を流してもらえないなどセ・リーグ球団のビジターファン冷遇も変わらず、交流戦期間中でもいいから当該球団公式ファンクラブ会員証呈示でチケット割引することと、対戦相手の球団歌とかヒーローインタビューの音声&映像を流さない札幌&福岡ドームでも音声&映像を流してほしい。来季こそパ・リーグファンに温かいファンサービスを心がけるべきではないか?と毎年訴えているように、NPBはファンの聞く耳を持ってほしいものだ。
(管理人的交流戦感想は05年はこちら。06年はこちら
07年はこちら。おととしはこちら。昨季はこちら。)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 井口サヨナラ弾!しかも藤川球児から放つという最高の虎狩り! | トップページ | 来季より使用球統一!飛ぶボールは必要か? »

コメント

はじめまして、
勝ってながら、こちらのブログのデータを使って(できたものがしょうもない内容で恐縮なのですが)ちょっとした集計をいたしました!
解説者別の勝率の集計なんて、酒の肴以上の意味はないんですけどcoldsweats01

トラックバックしていますので、よろしかったら見てやってください。

投稿: 川崎まりんず | 2010/06/15 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/48624242

この記事へのトラックバック一覧です: 管理人的交流戦感想2010:

» 2010年セ・パ交流戦総括 [FREE TIME]
オリックスバファローズの優勝で終わった2010年セ・パ交流戦。 全日程も終わったので、私なりの総括をしたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2010/06/17 21:32

« 井口サヨナラ弾!しかも藤川球児から放つという最高の虎狩り! | トップページ | 来季より使用球統一!飛ぶボールは必要か? »