« マーフィー初完投勝利!前々回登板のリベンジを果たす | トップページ | サブロー100号本塁打達成も・・・ »

2010/07/19

井口2打点!中継ぎ陣も好リリーフ!

マリーンズ  002200100 5
ファイターズ 001110000 3
M:○コーリー-古谷-伊藤-薮田-S小林宏
F:●ケッペル-宮西-建山
[ホームラン]F:田中5号,糸井12号[いずれもソロ]
観衆 23456人

今季最後となる札幌ドームでファイターズとの3連戦。(8月17~19日の
ビジターファイターズ3連戦が東京ドームであるため)これを逃せば札幌での
マリーンズ戦は来季までないのだが、北海道&東日本パスは青春18きっぷ
同様20日から使用開始ということで持参で乗り込むマリサポ率はいかに?
(はまなすは乗り心地は良かったが新幹線新青森延長でどうなることやら)
ファイターズは、交流戦後19勝8敗という破竹の勢いで最下位から4位まで
攻め上がってきたものの、ひちょりがデッドボールで戦線離脱後は西武ドーム・
Kスタ宮城と連続して3連戦負け越しと勢いにかげりが見えはじめた。
くわえて、4月に左ひざ半月板の手術を受けた中田翔が一軍復帰。(小坂誠も!)
7番DHスタメン!  前回マリンで好投をみせたコーリー先発。
3回。里崎フォアボールで出塁、Y-岡田送りバント、西岡ライトフライで
里崎タッチアップで三塁へ!今江レフトへ先制タイムリー!
すぐさま盗塁!井口センター前へタイムリーを放つ!

4回。福浦左中間タイムリーツーベース!大松一塁から長駆ホームイン!
Y-岡田ライトへタイムリー!

コーリーは、3回田中賢介に、4回糸井にホームランを打たれ、
5回に稲葉にライトへタイムリーで1点差とされマウンドを降りたが、
6回道産子古谷が、7回伊藤がアップアップになりながらも無失点。
7回Y-岡田・西岡連打、今江スクイズ失敗は痛かったが、帳消しにする
井口センター前へだめ押しタイムリー!糸井の肩と西岡の足の競争になったが、
西岡が辛くもホームイン!8回薮田神、ラストイニングコバヒロと走者を出しながらも好リリーフ!
鷹の祭典に突入したホークスがライオンズに圧勝したため2位浮上ならずもマリーンズ連勝!ここでプロ入り初勝利をあげた大嶺に期待!

明日の予告先発 マリーンズ:大嶺祐太
            ファイターズ:木田優夫の落ちないフォーク
GAORA 17:45~,翌日5:00~(解説・光山英和)
北海道文化放送 19:00~20:54(解説・立浪和義)
HBCラジオ(1287)17:57~(解説・岩本勉)
STVラジオ(1440)17:57~(解説・西崎幸広)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ参加2周年を迎えました。ひと押しお願いします!

|

« マーフィー初完投勝利!前々回登板のリベンジを果たす | トップページ | サブロー100号本塁打達成も・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/48919506

この記事へのトラックバック一覧です: 井口2打点!中継ぎ陣も好リリーフ!:

» コーリーがギリギリ試合をつくり、F+IYKトリオで千葉ロッテ逃げ切る(第88-F戦/47勝39敗2分) [erabu]
●北海道日本ハムファイターズ3-5千葉ロッテ● 札幌ドーム(18:00)ライブT [続きを読む]

受信: 2010/07/19 22:38

» 《マリーンズ》恐怖の札幌でまず1勝。今日は素直に喜びます。でもシンドかったぁ~ [南大阪に吹くマリンの風]
スコア マリーンズ 5 - 3 ファイターズ 試合序盤には小谷野選手の【普通】に見せるがナイスプレーに阻まれ、他にもセンター前で【糸井選手やから】自重した本塁突入、『えっそこでやるか』と意表を突いたスクイズを稲葉選手のフィルディング+鶴岡選手のナイスブロックに阻まれ、『あわよくば』の打球をまた小谷野選手に阻まれたり、『抜けた』の打球を田中賢介選手のナイスフィルディングで阻まれたりしながらも獲れた試合。 どっからでも向こうに持ってかれそうだった試合を獲ったことは素直に喜びたい一戦でありました。 ... [続きを読む]

受信: 2010/07/19 23:06

» タイガース、アニキスタメン復帰後初アーチ!!&マリーンズ、井口選手が良い所で打ちました!! [slow,snow]
タイガース、勝ちました!!(2ー0) スタメン復帰後、初アーチとなった金本選手a.k.a.アニキの2 ランホームランで勝利!! 本当に嬉しい、嬉しい一発が出ました!! そしてスタンリッジ選手が完封。それにしてもあんなに安心 して見ていられる投手にいつからなったんでし..... [続きを読む]

受信: 2010/07/19 23:15

» このまま鬼門を封じろ [オリオン村]
4月に札幌での3連勝で苦手意識を払拭したかと思えば6月には3連敗を食らい、仙台でも楽天に3連敗を喫したことで文字通りに千葉から見た北東が鬼門となってしまっていたのですが、コーリーとケッペルの対戦で初戦に勝利をしたことは大きな一歩です。このまま鬼門を封じて鬼が千葉にやって来られないように、一気に鎮守のための神社建立といきたいところです。 コーリーは5回を93球で4安打3失点と、中5日であることを考えれば及第点のピッチングでした。立ち上がりはストレートをほとんど投げずにチェンジアップとカットボールで攻... [続きを読む]

受信: 2010/07/19 23:31

» 札幌で・・・勝ったー!(笑) [マリーンズじゃなきゃいられない]
初回2アウト満塁のピンチ。なまら放送にあおられながら(笑)、コーリーはぜったい抑えると念を送りながら、最後、空振り三振に切ったときには、うっかり男前なガッツポーズでちゃいました~。(;´▽`A``ファイターズ先発は、ダルくんより勝ってるケッペル。先制でき...... [続きを読む]

受信: 2010/07/20 00:30

» とても大きな勝利 ファイターズ3−5マリーンズ [BaseBall Journey]
鬼門となりつつあった札幌で、価値あるマリーンズらしい勝利を飾りました! コーリーは肝心のチェンジアップが不安定で苦しいピッチングでしたが、5回3失点、なんとか粘りましたね。初回は里崎と呼吸が合わない場面があったりヒヤヒヤしましたが・・・失点もソロ2発とタイムリー1本と、ファイターズに「繋ぐ野球」をさ... [続きを読む]

受信: 2010/07/20 00:57

» 7/19、【F-M】13 ケッペル投手がらしさを見せられず・・・ 3連敗で貯金が「0」に・・・ [やっさん日記]
オールスター前の9連戦最後のカードは、札幌ドームに千葉ロッテを迎えての3連戦。 その名このカードの初戦の先発は、北海道日本ハムがケッペル投手。千葉ロッテがコーリー投手。 【1回表】 ケッペル投手の立ち上がりは、いきなり西岡選手のセンター前ヒットと、今江選手のライト前ヒットで無死一二塁のピンチを迎えてしまうも、ここはまず井口選手をサードゴロで一死とすると、なおも一死一三塁から、続く金選手をサード..... [続きを読む]

受信: 2010/07/20 01:16

» 0719 ボビー・ケッペル討ち。 [かもめ中心すたいる。 ~The Seagull flies in Chiba~]
 今日もナイター、札幌ドームです。 5-3  先発は、ファイターズケッペル×マリーンズ・コーリー。どぅにも、ケッペルを「よく」知っている者の意見とすれば。あまりにも、彼の「本来の持ち味」からほど遠いといった印象。この成績では、既に10の大台を越えてい... [続きを読む]

受信: 2010/07/20 06:16

» 鬼門の札幌、初戦を勝利(20100719vsF) [ライトヒッティングな生活]
なんで勝てたのかよく分からないけど(笑)。 [続きを読む]

受信: 2010/07/20 08:44

» コーリーからFIYKへ粘り腰リレー!鬼門札幌で価値あるカード先勝! 7/19ファイターズ戦結果 [PLAY THE GAME!]
登録・抹消情報(7/19) 【登録】39 田中雅彦 【抹消】17 成瀬善久 大変興味深い成瀬の抹消だと思います。これで再登録まで中10日という事は再短で29日。オールスター明けのライオンズ戦を初戦27日のマーフィーから俊介・コーリーあたりでまわし、次のホークス戦の頭の30... [続きを読む]

受信: 2010/07/20 14:23

» 【千葉ロッテ】 足にスランプなし [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
前半戦、残り3試合。 前回同じ札幌で3タテを喫した札幌。 しかも2枚エースのケッペルから初戦、白星をもぎとりました。 今日の試合は接戦、攻撃も守備も見所の多い白熱した 好ゲームでしたね! 日本ハムは自慢の堅守が存分に発揮され、 糸井の2度にわたるバックホームに、小谷野、田中、 稲葉と鶴岡のクロスプレー(絵的にはセーフくさい)。 敵ながらあっぱれのプロのプレーを見せていただきました。 一方のロッテも今日はすばらしい「足」を披露してくれました。 チームの状態が悪かったときは動きが少なかったのです... [続きを読む]

受信: 2010/07/20 17:24

« マーフィー初完投勝利!前々回登板のリベンジを果たす | トップページ | サブロー100号本塁打達成も・・・ »