« 大嶺祐太&翔太揃い踏み!イースタンTV観戦記 | トップページ | ファイターズドラ1・中村勝にプロ入り初勝利献上 »

2010/08/10

中田翔を4三振!でも連勝ストップ

ファイターズ 200000100 3
マリーンズ  000010000 1 
F:○ケッペル-宮西-建山-S武田久
M:●マーフィー-小野-伊藤
観衆 18882人

ロッテ・里崎、背中痛で今季2度目の抹消(共同通信など)
ロッテの里崎が10日、背中の強い張りで出場選手登録を外れた。8日の試合前の打撃練習中に違和感を訴えていた。
西村監督は「どのくらいで戻ってこられるかは分からない」と話した。里崎は4月にも、背中を痛めて登録を外れている。
ロッテ・唐川が1軍合流、中田と初対決も
右手中指の骨折で5月から戦列を離れていたロッテの唐川が10日、1軍に合流した。12日の日本ハム戦での先発が予想される右腕は「やらなきゃいけない気持ちが強い」と気合を入れた。
中田(日本ハム)と1軍で初の同級生対決も注目される。唐川は「しっかり抑えられるようにしたい。勝負なんで」と話した。
また、背中の張りのために2軍で調整していた小野が出場選手登録された。中継ぎに回るベテランは「勝ちに貢献したい」と表情を引き締めた。
----------------------------------------------------------
それだけに、的場を獲っておいてよかったのだが、あらためて
習志野・山下斐紹獲得へ向けて根回しを!
中田翔旋風が千葉マリンを急襲!大嶺祐太を皮切りに和田毅、涌井秀章、金子千尋、田中将大といったそうそうたるピッチャーからホームランを放っているだけに注目度も急上昇。ダルビッシュ有から「今日の勝利は中田さんのおかげです」。梨田監督からも「大味な試合の中で、多少は楽しくしてくれた。きょうは監督として中田翔に感謝の気持ちでいっぱいです」とありがたられたくらいで、これは道新スポーツか?というくらい一面に出すスポーツ紙が多い。ただし、中田翔を新人王の有力候補呼ばわりすることには反対で、ここでも書いたように、支配下選手に初めて登録されてから5年以内で、前年までの出場が投手は30イニング以内、野手は60打席以内の選手という現行規定をプロ入り初年度の日本人選手に改正すべきだと提唱しているのだが。中田翔の話題はルーキーイヤーに出し尽くされたので賞味期限切れだとおもうんですけど。大阪桐蔭高校の先輩中村剛也=おかわり君が05年に22本塁打放ったにもかかわらずマリーンズ・久保康友が奪った過去の事例があるだけに、荻野貴司の一日でも早い復帰を願うのだが。
4連勝へ向けて、マーフィー先発も、1回にひちょりフォアボール、
稲葉のレフト方向への打球が大松がファールフライだとおもっていたら、
内側へ入っていた!タイムリースリーベースで先制され、今度は小谷野のセカンドフライを
anan根元が目測を誤ってポテンヒットタイムリーツーベース!
なんと申しましょうか、打ちも打たれたり、捕りも捕り損ねたりby小西得郎
アンラッキーな失点で乱されたマーフィーだったが、粘りのピッチングも、
7回に稲葉タイムリーで力尽き、小野晋吾登板!ナイターなので、
トレードマークのグラサンはかけてなかったが、05年の優勝争い時に中継ぎで
頑張っただけに、中継ぎでも真価を発揮できるピッチャーだとおもう。
小谷野をセカンドフライに打ち取れば、8回も三者凡退!
9回伊藤登板も飯山ライト前安打、田中賢介フォアボールとアップアップだったが、
ひちょり・陽岱鋼連続三振斬りはお見事!だけに打線も応えんといかんのやけど、
ケッペルの投球術にやられましたな。5回サブロー・anan根元連続ツーベースで
1点返し、
8回福浦・金泰均連続フォアボール、大松のピンチバンターに渡辺正人
起用、2,3塁と同点のチャンスもサブロー・青野打ち取られ、連勝ストップだよ…。
しかし、中田翔を4三振と打たせなかったのはお見事!そのまま眠っていてくれ!
宮城球場では、マリンガン打線が打てなかった岩隈をレオ打線があっさりと打ち崩し、
藪恵壹登板も4失点。マリーンズは獲らなくて正解だったね。
ハマスタではなく、甲府では、清水の直さんがチェンとの投げ合いに勝つ!
きのう、きょうと東京ドームで同時進行のイースタンリーグ・川崎ジャイアンツvs
浦和マリーンズ戦があって、きょうは松本幸大先発も3イニング7失点炎上。
山室3イニング、山本徹矢2イニング好リリーフ!神戸、翔太、金澤とタイムリーが
出たものの4-7で惜敗
(オリオンズ→マリーンズなどで投げていた笠原栄一さんの
息子・笠原将生完投勝利)浦和マリーンズはジャイアンツと同率首位に並ばれる。

明日の予告先発 マリーンズ:渡辺俊介
            ファイターズ:中村勝
                (なかむら・まさる 春日部共栄高→ドラフト1位ルーキー)
JSports2 18:00~(解説・齋藤明雄)
トゥエルビ 18:00~22:00(解説・初芝清
HBCラジオ(1287)17:57~(解説・川口和久)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 大嶺祐太&翔太揃い踏み!イースタンTV観戦記 | トップページ | ファイターズドラ1・中村勝にプロ入り初勝利献上 »

コメント

こんにちは。
今日は結果を見て内容を知ったので詳しいことは書けませんが、小野投手が戻ってきたことはうれしいニュースですね。薮田投手、伊藤投手など疲れがたまってきました。小野投手、しばらくは中継ぎということで頑張ってほしいです。

投稿: まりんずちゃん | 2010/08/11 08:48

松本、最後の記念先発?
いよいよカウントダウンが近づいてきたようです。

今秋のドラフトは好投手が多いようで、たくさん獲得すると思われます。
そうすると70人中69人枠を使ってますから、
まさか1人だけ獲得するわけにも行かず、
当然ながら獲得人数分だけ選手を減らさないといけません。
あと2ヵ月後にはそうした話題が出てくるでしょう。

山本は骨折していたのでは?
大丈夫なんでしょうか?

山室に至っては浦和の優勝のために戻ってしまった気がします。
幕張でもう少し見てみたかったですね?

投稿: パンテーラ | 2010/08/11 16:34

>まりんずちゃん さん
今晩は。
本文に書いたとおり、過去の優勝争い時に中継ぎで頑張ったのだし、
中継ぎでも真価を発揮できるピッチャーなので、
伊藤・薮田投手の登板過多軽減に役立ってほしいとおもいます。

>パンテーラさん
今晩は。
なんで松本先発なのか、後ないぞ・・・。
と気がかりだっただけにショックです。
ここでは書けませんが、個人的にはやばいとおもえる
ピッチャーが少なくないので、
先がおもいやられますね。
山室、ねぇ・・・。せっかく支配下選手昇格
即一軍抜擢だけに、ペンまでの穴埋めだったのかとおもうと、
釈然としないものがありますね。

投稿: マリンライナー | 2010/08/11 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/49115259

この記事へのトラックバック一覧です: 中田翔を4三振!でも連勝ストップ:

» 尚逸の後逸で勝逸 マリーンズ1−3ファイターズ [BaseBall Journey]
最近、大松の守備がベ○ーに見えて仕方ありません・・・ 初回、稲葉が打ち上げたレフト線際へのフライ。あれを捕れないようでは・・さらに後逸するようでは・・・尚逸の後逸なんてお約束フレーズですけど、シャレになりませんて。 これで、ファイターズに先制点献上です。しかも記録は稲葉の3塁打。ああ、マーフィー可哀... [続きを読む]

受信: 2010/08/10 23:18

» 全員野球の総力戦を落とす・・・それでも明るい晋吾の中継ぎ復帰! 8/10ファイターズ戦結果 [PLAY THE GAME!]
お帰り、晋吾パパ♪(BS12TwellVテレビCMより) 登録・抹消情報(8/10) 【登録】29 小野晋吾 43 斉藤俊雄 【抹消】57 山室公志郎 22里崎智也 兼ねてからの報道の通り、明後日12日に復帰初先発予定の唐川と共に今日から1軍合流の小野晋吾が中継ぎ待機のため登... [続きを読む]

受信: 2010/08/11 00:20

» 可哀想なマーフィー [オリオン村]
地元6連戦の初戦は勝てた試合だとまでは言うつもりはないものの、もったいない敗戦となってしまいました。信じられないようなミスが最後まで響きましたし、もう一押しできなかった打線も便秘だけを理由にはできません。今日の競り負けを次にどう活かすか、ベンチと選手には糧とするような明日の戦いぶりを期待します。 マーフィーは7回途中まで3失点、実質的には自責は2点ですから文句のつけようがないピッチングをしてくれました。ストレートとカーブ、そしてチェンジアップのコンビネーションは普段どおりのマーフィーで、適度な荒れ... [続きを読む]

受信: 2010/08/11 02:01

» 8/10、【M-F】16 ケッペル投手が好投で今季12勝目! 飯山選手も猛打賞でチームを盛り上げる! [やっさん日記]
今日からは千葉での千葉ロッテとの3連戦。 まずその初戦の先発は、北海道日本ハムがケッペル投手。千葉ロッテがマーフィー投手と、両外国人投手の先発。 【1回表】 初回の攻撃は、先頭の田中選手はセンターフライで倒れてしまうも、次の森本選手が四球を選んで塁に出ると、ここで続く稲葉選手のレフト線への当たりがダイビングキャッチを試みた大松選手の横をすり抜け、ファールグラウンドを転々とする間に森本選手が一気に生還..... [続きを読む]

受信: 2010/08/11 03:24

» いろんな意味で見どころもりもりでした~ [マリーンズじゃなきゃいられない]
マリンに着いたのは5回裏。ベンチにタケいないことにホッとする。そうこうしているうちにサブちゃん2ベース!今季2度目のスタメン、セカンド・ネモティがタイムリー2ベース{/ピカピカ/}1点を返しました。そのあと7回にタイムリーで1点追加され、ふたたび2点差となった...... [続きを読む]

受信: 2010/08/11 09:05

» 0810 Fs×M参戦フォトレポ。 [かもめ中心すたいる。 ~A Seagull flies across Chiba~]
 なうにもブログにも「予告無しで」来てしまいました、千葉マリン。  そのへんは、「おとなのじじょう」なのでおさっしください。あしからず、どすからす、みるますからす。へででのへ 3-1       初回の2点が、後々までヒビいたケド守備ミス?アンラ... [続きを読む]

受信: 2010/08/11 11:09

» ロッテ VS 日本ハム≪其の十六≫♪ [気ままに★いッちャッたろう♪♪]
【千葉ロッテ:1-3:北海道日本ハム】…本日の曲【世界はそれを愛と呼ぶんだぜ〜電車男 Ver.】 [続きを読む]

受信: 2010/08/12 09:06

« 大嶺祐太&翔太揃い踏み!イースタンTV観戦記 | トップページ | ファイターズドラ1・中村勝にプロ入り初勝利献上 »