« あぁ、優勝の可能性完全に消滅… | トップページ | 西岡剛200本安打!金子千尋攻略で価値ある勝利もマリンCS開催消滅・・・ »

2010/09/24

昨季のリベンジは果たした!浦和マリーンズ 4年ぶりイースタン・リーグV

浦和マリーンズ  000201001 4
川崎ジャイアンツ 200000000 2 
M:鈴江-○山本-秋親-S橋本
G:オビスポ-●野間口-金刃-福田
[ホームラン]M:宮本8号[ソロ]

当ブログでも何度か書いてきたイースタン・リーグの優勝争いは、きょうジャイアンツ球場での直接対決で浦和マリーンズがマジック対象の川崎ジャイアンツを下し今季の全日程を終了。3位利府イーグルスが鎌ヶ谷ファイターズに勝ち残り3試合に全勝しても勝率で浦和マリーンズに及ばず、4年ぶり8度目のイースタン・リーグ優勝を決めた。
10月2日新潟県立野球場(HARD OFF ECOスタジアム新潟)での
ファーム日本選手権でウエスタン・リーグ覇者の鳴尾浜タイガースと対戦する。
(当日JSportsESPN12:40~オンエア=解説・橋本清さん)
育成選手の鈴江先発も1回田中大二郎犠牲フライ、小田嶋タイムリーで先制されたが、
4回に金澤タイムリーで追い付き、6回宮本勝ち越しアーチ、9回竹原だめ押しタイムリーでそのまま逃げ切り、昨年の今頃悔し涙を流したジャイアンツ球場で待ちに待った高橋慶彦監督胴上げ!!
「選手がいつもどんな場面でも元気良くやってくれたことがこの結果につながったと思います。.ここは一軍に上がるための準備の場所として勝負の勝ち負けよりも内容の方が重視されますが、きょう勝てば優勝というこのプレッシャーのかかった試合で勝てたことは選手にとって大きな財産になると思います。.まだ一軍の試合が残っています。このメンバーの中から一人でも多く、一軍において戦力になれるよう今後も練習を積み重ね、準備をしていきたいと思います」(球団公式サイトより引用)
5月下旬から6月上旬にかけての8連勝で首位浮上!ジャイアンツ・イーグルスとの激しい首位争いを繰りひろげ、8月中旬に5連敗で首位陥落も4連勝と巻き返したものの下旬に1勝6敗と失速。9月12日に異例のダブルヘッダーで連勝でイーグルスを撃破すると怒涛の7連勝で感動のゴールへつながった。
筆者も鴨川キャンプ見学を手始めに2試合観戦しましたが、高橋慶彦監督の攻めの采配もあり支配下・育成選手問わず皆生き生きとしていたプレーぶりだったし、筆者おすすめの成長株は投手でいえば植松・山本、野手でいえば翔太を推したい。
フューチャーズは12日(通算成績は5勝24敗2分),マリーンズ・ジャイアンツなどの連合チームシリウスは8月10日(通算成績は18勝5敗3分。他にJABA新潟大会準優勝,JABA神栖市長杯争奪野球大会優勝)をもって今季の全日程終了。宮崎フェニックスリーグは10月5日~26日まで。自己鍛錬の場として努力し続けることを!
(9/29追記 29日にイースタン・リーグ全日程終了しましたが、
浦和マリーンズからタイトルホルダーは出ませんでした。)
-----------------------------------------
優勝 浦和マリーンズ 60勝45敗3分 .571
2位 川崎ジャイアンツ 59勝47敗2分  .557 1.5
3位 湘南シーレックス  56勝47敗5分 .544 1.5
4位 利府イーグルス  57勝49敗2分 .538 0.5
5位 鎌ヶ谷ファイターズ 51勝55敗2分 .481 6.0
6位 戸田スワローズ  48勝55敗5分 .466 1.5
7位 所沢ライオンズ  36勝67敗5分 .343 12.0

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« あぁ、優勝の可能性完全に消滅… | トップページ | 西岡剛200本安打!金子千尋攻略で価値ある勝利もマリンCS開催消滅・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/49549799

この記事へのトラックバック一覧です: 昨季のリベンジは果たした!浦和マリーンズ 4年ぶりイースタン・リーグV:

» 《マリーンズ2軍》祝!!!イースタン優勝 [南大阪に吹くマリンの風]
本当に負けられない1戦。勝った方が優勝という息詰まる環境の中、良く勝ってくれました。 って言っても試合観てた訳ではなく、文字速報頼みではありましたが・・・。 相次ぐ故障者発生により、ファームとて万全な戦力以前に起用自体が非常に困難であったこと想像します。 特に外野手においては捕手登録の宮本がずっとスタメン続けてましたモンね。 その中でホントーに嬉しいニュースです。 この苦境の中で優勝をした高橋慶彦2軍監督 と 戦力がままならないナリの経過を辿る西村徳文1軍監督 ここ一番の勝負で勝利を掴ん... [続きを読む]

受信: 2010/09/24 23:04

» マリーンズ、そして宮本裕司おめでとう! [ミーハーが書くマイナーな野球記]
今日のジャイアンツ球場での試合でジャイアンツを下し、マリーンズがイースタンリーグ優勝を決めましたね。 まずはマリーンズファンのみなさまおめでとうございます。 ※写真は2010年3月の写真です。 そして、この試合で勝ち越しホームランを放ったのは宮本裕司と聴き、うれしさが増しております。 NHK「こんにちはいっと6けん」 楽しさ満載プロ野球二軍ファーム球場巡りのロケでロッテ浦和に伺った折、インタビューに答えてくれました。すごく、思い出深い彼です。 その後、かなり不振に陥っていて心配しましたが、... [続きを読む]

受信: 2010/09/24 23:43

» You are My HERO! [はばたけかもめ]
たくさんの人からメール、ありがとうございます! 4時くらいから全然仕事が手につかなかった。 ゲームセット、知るのが怖かった。 宮本くんの勝ち越しソロで イースタン、4年ぶりの優勝!! 去年のリベンジ、なりました! また追記します。 うれしすぎて ケー... [続きを読む]

受信: 2010/09/24 23:59

» 浦和マリーンズ、イースタンリーグ優勝!宮本決勝ホームラン(涙) ジャイアンツ2−4マリーンズ [BaseBall Journey]
1軍の順位争いも佳境の今、弟分の浦和マリーンズがイースタンリーグを4年振りに制しました! 観戦予定だった市営大宮が雨天順延となった今日の試合。さすがにいきなりの平日では観戦は無理でした。残念。 私はファームの勝敗は全くと言って良いほど気にしないのですが、ある固定したリーグの中で年間戦う中で優勝を勝ち... [続きを読む]

受信: 2010/09/25 00:18

» リベンジのG倒でイースタンV!浦和マリーンズ・シーズン最終戦写真レポ(ブログ開設1周年記念作品) [PLAY THE GAME!]
昨日の雨で水入りとなってしまった浦和マリーンズのイースタン優勝を賭けた最終戦は、場所を大宮からジャイアンツ球場に移し、一日にして季節が一気に1ヶ月進んでしまったような肌寒い中行なわれた大一番となりました! 試合開始1時間半前、グラウンドには一人別メニューの... [続きを読む]

受信: 2010/09/25 01:20

» あれから1年、同じ場所で。。。悲願達成! [マリーンズじゃなきゃいられない]
前日の大宮決戦が雨天中止となり、持ち越しとなった優勝決定戦。昨夜も強い雨が降り続いており、降水確率は50%以上。この状態で今日、すこしの時間の小雨だけだったのはミラクル!1年前と同じジャイ球になったのもミラクル!ジャイ球の水はけの良さにはバンザイ。\(...... [続きを読む]

受信: 2010/09/25 02:21

» イースタン優勝とBクラス陥落 [マリスタ劇場へ行こう]
さようなら、コーリー。ここまで頑張ってくれたことには感謝するよ。 昨日の試合だって、8割はアタナのせいだと思うが、残り2割は適所適材のできない人のせいだと思っているよ。 [続きを読む]

受信: 2010/09/25 02:43

» 浦和マリーンズ!4年ぶりのイースタン制覇!!! [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
祝・イースタン制覇 高橋監督がジャイアンツ球場で宙に舞いました。 4年ぶり8回目のイースタン制覇。 今年は一回も観戦できなかったけど、優勝おめでとう。 10月2日は勝とうぜ!!! 1軍もこの歓喜を力に変えて ここから勝ちあがろうぜ!必ず! マリーンズ、ファイティン!!!... [続きを読む]

受信: 2010/09/25 14:10

» 1軍はV消滅も浦和マリーンズはイースタン優勝 [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様です~ 昨晩しっかり観ておりましたよ~  カナダはロジャースセンター。。。 トロントブルージェイズの本拠地で行われました。。。 マリナーズ 対 ブルージェイズ  その勝敗は別としまして。。。 注目はある男の記録達成に注がれ... [続きを読む]

受信: 2010/09/25 14:16

» 【ロッテ】4年ぶり8度目のイースタン・リーグ優勝(2010年9月24日) [雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」]
勝った方が優勝の大一番で見事に勝利。優勝を決めました。選手の皆さん、高橋監督、コーチの皆さん、スタッフの皆さん本当におめでとうございます。 ロッテ弟4年ぶりV 巨人弟は連覇ならず(日刊スポーツ2010年9月25日)ロッテ2軍が24日、4年ぶり8度目のイースタン・..... [続きを読む]

受信: 2010/09/26 20:17

« あぁ、優勝の可能性完全に消滅… | トップページ | 西岡剛200本安打!金子千尋攻略で価値ある勝利もマリンCS開催消滅・・・ »