« 対戦相手は決まった!唐川&俊介臨戦態勢へ | トップページ | 西岡剛「ポスティングでメジャー」報道に物申す! »

2010/10/25

2010日本シリーズ・プレビュー

「2010クライマックス・パ ファイナルステージ・プレビュー」で、
「筆者が日本シリーズのプレビューをカキコできる日?
対戦相手もわからへんのに書けるかいな(苦笑)」と書きましたが、
お待たせしました!西村徳文vs落合博満のオリオンズ同僚対決など、
何かと話題性の多い今年の日本シリーズですが、筆者の先発予想!

    マリーンズ ドラゴンズ
第1戦 成瀬善久 チェン
第2戦 マーフィー 吉見一起
第3戦 渡辺俊介 山井大介
第4戦 唐川侑己 山本昌
第5戦 成瀬善久 中田賢一
第6戦 マーフィー チェン
第7戦 渡辺俊介 吉見一起

ビジターチームにとってみれば、スワローズを除き、ジャイアンツ・タイガースなど
勝てない鬼門とよく云われるが、それほどドラゴンズが本拠地・ナゴヤドームで
52勝16敗1分と圧倒的に強いわけで、マリーンズも例外ではなく、
2006年6月7日、成瀬で2-1で勝ったのを最後にナゴヤドーム8連敗。
(09年6月6日引き分けを挟む。07,09年はオープン戦で勝利しているが)
03~05年にかけてオープン戦・交流戦で負けなしだったのがウソのような鬼門ぶり。
逆にマリーンズの本拠地・千葉マリンスタジアムでは44勝26敗2分と強く、
ドラゴンズにとって交流戦ではマリンで4勝10敗と鬼門にしているわけだ。
マリンの強風もマリーンズにとっては追い風、ドラゴンズにとっては逆風。
落合監督いわく「交流戦の時しか来ないからな。この風に慣れてやっていかなきゃ
いけない」と嘆くほど。投手陣はチェン・吉見をマリーンズはほとんど打ててないので
ロースコアに持ち込んでの勝負を!
マリンでは山本昌・山井・中田らレベルが落ちるピッチャーが先発が予想されるだけに、
和田毅を打てなくとも杉内を打ちくずした打線の力をもってしても無理ではないだろう。
浅尾&岩瀬の勝利の方程式につなぐ中継ぎは左の高橋聡文・小林正人。
右は河原純一・鈴木義広・平井正史・清水昭信らと豊富。岩瀬につながせないため
にも浅尾を打ちこめ!交流戦で昨季井口のツーベースを突破口に同点に追いつけば、
今季は今江・西岡連続ツーベースでだめ押し!ファイナル第4戦では矢野謙次レフト
フェンス直撃タイムリーツーベースなどに見られるようにリリーフ失敗も結構多い。
打線は森野・和田・ブランコのクリーンアップを中心に1,2番の荒木・井端といいたい
ところだが井端が目の病気?もあって堂上直倫がセカンドのレギュラーポジションを
奪った形となり、下位打線の谷繁・藤井・野本or英智もしくはルーキー大島洋平。
交流戦で森野&和田に煮え湯呑まされていることもあるが、和田に要注意マーク!
まぁ、マリーンズにとってクライマックスシリーズ同様、普段着野球を心がけば
臆することはないはずだ。そのために宮崎でミニキャンプをおこなっているわけだし。
スポニチによれば、石貫チーフスコアラーいわく、
「今岡選手は一番(ドラゴンズと)対戦経験のある選手だし、いろいろ情報をもらいます」
「聞かれたら選手にもスコアラーにも教えたい。各打者で役割も違うけど、
自分が対戦してきた情報を生かせればいいですね」という今岡はポイントキーマン!
ハシケン=橋本健太郎とともに、古巣タイガースファンからの期待も高く、
08年のシリーズでも元虎戦士平尾博嗣が活躍することによってライオンズ日本一に
貢献。最大13ゲーム差をひっくり返され、岡田彰布監督自身が辞めざるを得なかった
トラキチの怨念を晴らしたように、今岡にぜひそうなってほしいものだ。
まずナゴヤドームで1勝1敗、マリンで3連勝でマリンで西村監督胴上げの4勝1敗で
決まるのではないかと予想しますが、最悪第7戦までもつれ込むこともあり得ます。
ラジオはともかくとして、テレビ中継形態がどうなるかわかりませんが、
05年の甲子園同様ナゴヤドーム開催分であってもマリンでのパブリックビューイング
はおそらく無いんでしょうね。放映権など諸問題も絡んでくるわけで。
現地組、そして、スカパー・BS・地上波テレビ・ラジオをつうじて応援される
マリーンズファンのみなさん、精一杯の応援お願いします!!
史上初レギュラーシーズン3位からの日本一を目指して!諦める理由などない!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 対戦相手は決まった!唐川&俊介臨戦態勢へ | トップページ | 西岡剛「ポスティングでメジャー」報道に物申す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/49846597

この記事へのトラックバック一覧です: 2010日本シリーズ・プレビュー:

« 対戦相手は決まった!唐川&俊介臨戦態勢へ | トップページ | 西岡剛「ポスティングでメジャー」報道に物申す! »