« 成瀬だ!清田だ!今江だ!ナゴヤドーム8連敗ストップで初戦突破! | トップページ | 日本シリーズ第3戦直前情報&放送ガイド »

2010/10/31

あぁ!マーフィー一人相撲!1勝1敗でマリンへ

Pa310891
M:●マーフィー-小野-古谷-吉見
D:○チェン-河原-三瀬-高橋-浅尾-岩瀬
[ホームラン]D:ブランコ[2ラン]
観衆 38065人
大松は軽度の肉離れ(日刊スポーツ)
ロッテ大松尚逸外野手が31日、日本シリーズ第1戦で痛めた右太もも裏の検査のため、愛知・名古屋市内の病院で精密検査を受け、軽度の肉離れと診断された。第2戦はベンチ入りせず、球場でアイシングとはり治療に専念。症状は軽度のため、第3戦以降は代打起用の可能性もあるが、患部の状態を見ながら判断する見込みだ。
---------------------------------------------------------
マリンの追い風が期待できる俊介ではなく、ドーム球場での好投が期待できる
マーフィーは、5月19日マリンでの交流戦で6イニング1失点だったのだが…。
1回。いきなり荒木レフト前安打、いばちんレフトフライも森野センター前安打、
和田ベンちゃんセンター前へ先制タイムリー、ブランコ三振も、野本セカンドゴロ
井口の送球をファースト金泰均取り損ねエラーというミスで満塁。あんのじょう
谷繁押し出しフォアボール、ルーキー大島洋平三塁線へ2点タイムリーツーベース。
2回続投したものの荒木ライト前安打、いばちん・森野連続フォアボールで満塁。
またしても和田にライトへ2点タイムリーorz ようやく西村監督は見切ったのか、
05年シリーズで頼れる中継ぎを発揮した小野晋吾登板。
よもやの背信登板だったマーフィーいわく
「この大事な試合の先発のマウンドを任されたのに、こんな結果になって本当に申し訳ない。自分のリズムで投げることなく、マウンドを降りてしまった。守っていた野手、ベンチに申し訳ない気持ちしか今はない。悔しいし、情けない」
ブランコ三振も野本レフトへタイムリー。清田の送球は上ずり過ぎて
ワンヒットワンエラー。3回ピッチャーチェンにレフトへツーベース、
荒木ライト前安打、いばちんセカンドゴロゲッツーのはずが井口手間取り
ワンアウトしか取れずチェンホームイン。森野・和田連続フォアボール、
ブランコライトへ2点タイムリーと1時間もたたないうちに0-10と重苦しい空気。
4回。清田デッドボール、井口レフト前安打、サブローセンターフライのあと、
今江センターへようやくタイムリーが出たものの金泰均、里崎と打ち取られ、
外野フライが2つあったにもかかわらずタッチアップできないもどかしさを感じた。
その裏。晋吾が三者凡退に打ち取り、スコアボードのドラゴンズの部分に
はじめて「0」が出た。5回古谷拓哉ポストシーズン初登板!三者凡退も、
6回。和田レフト前安打、ブランコライトへ2ランと、打ち疲れたからもういいよ。
吉見祐治が7,8回と好リリーフはさすが!とはいうものの、打線がねぇ…。
5回Y-岡田自身初安打となるツーベースが出たものの、チェンの前に6イニング
4安打。7回河原に三瀬店長、8回高橋聡文、9回浅尾きゅんとつながれ、
最後のバッター代打細谷圭が岩瀬に打ち取られ、第2戦は惨敗orz
1勝1敗で本拠地・千葉マリンスタジアムにもどることになった。

ヒーローインタビューはチェン&3安打3打点の和田ベンちゃんだった。
じつはロッテ・オリオンズとして1974年日本シリーズにおいて1勝2敗のあと
3連勝で日本一、05年はいわずもがなの4タテ日本一、昨日の勝利と8連勝中
だったのがストップということになり、惨敗ショックを振り払うことが重要だ。
9月28日から10月1日にかけての結びの三番シリーズ以来となる
マリンではスタンドの声援&マリンの風という大きな援軍があるだけに!
史上初レギュラーシーズン3位からの日本一を目指して!諦める理由などない!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 成瀬だ!清田だ!今江だ!ナゴヤドーム8連敗ストップで初戦突破! | トップページ | 日本シリーズ第3戦直前情報&放送ガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/49898979

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ!マーフィー一人相撲!1勝1敗でマリンへ:

» 〈日本シリーズ〉2戦目はマリーンズ大敗 [つらつら日暮らし]
今日の結果は、初回の段階で分かった気がした〈汗〉 [続きを読む]

受信: 2010/10/31 21:56

» 14安打12得点の猛攻! 中日、打線爆発で五分に戻す! [ANQ Ritzberry Fields]
◆D12−1M◆ 中日打線が昨日とは打って変わって大爆発。初回にベンちゃんのタイムリーで先制すると、更に、谷繁の押し出し四球,大島の2点タイムリーでいきなり4点。続く2回にはベンちゃん,野本のタイムリーで3点,3回にもブランコのタイムリー等で3点を加え、...... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:11

» 日本シリーズ第2戦:中日が大勝 [お餅が好き]
今日はロッテにとってはあんまりな展開でしたね。 マーフィーの乱調と守備の乱れで、序盤に勝敗がついて しまいました。 ロッテとしては、敵地で連勝して地元に帰りたかった ところですが、まあ1つ勝てたから良しとしないと いけませんね。 短期決戦でミスをして大量失点で負けてしまうと、一気に 流れを持って行かれてしまいそうですが、ロッテの場合は すぐに流れを取り戻しそうな気もしますので、心配は いらないと思います。 クライマックスでも追いつめられてから驚異の粘りを 見せてくれましたしね。 マリンに帰って... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:15

» [日本シリーズ第2戦]マーフィー自滅、千葉ロッテ惨敗(1勝1敗) [erabu]
○中日ドラゴンズ12x-1千葉ロッテ● ナゴヤドーム(18:10) □責任投手勝 [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:16

» 1031 2010 Japan Series 2010② ~イーブンスコアで千葉マリン~ [かもめ中心すたいる。 ~A Seagull flies across Chiba~]
 タイフーン過ぎ去りし、尾張国ナゴヤ第2戦。 1-12  チェンくんの、かっこええ姿抜粋。このブログで敢えて多くは語りませんが、現実を直視するという意味も含め、先発両投手の成績。 【 先発・マーフィーの成績】:1 1/3回 63球 被安打6 奪三振2 与死四球3... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:20

» ナゴヤで完敗 [厩戸王子の独り言]
2010年日本シリーズ 試合速報 2010/10/31(日) ▼中 日-ロッテ 第2戦 (1勝1敗、ナゴヤドーム、18:10、38065人) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 ロッテ 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 中 日 4 3 3 0 0 2 0 0 X 12 【投手】 (ロ)マーフィー、小野、古谷、吉見-里崎、的場 (中)チェン、河原、三瀬、高橋、浅尾、岩瀬-谷繁、小田 【責任投手】 (勝)チェン1試合1勝 ... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:22

» 417 10/31:古谷投手、久々の登板ですね [まりんずちゃん2010]
今日の結果です。 ロッテ(1勝) 1−12 中日(1勝) 敗戦投手 マーフィー 今日は完敗です。でも、7試合中4勝3敗であれば優勝なので、こういう日があってもよしとしましょう。 大事なことは、次の試合につながる何かがあるか、ということですが、いろいろな選手を試していましたね。一度大舞台を経験しておけばマリンに戻ってから堂々と戦えるのではないでしょうか。気になったのは、細谷選手が代打で出ていましたが、彼は1軍登録されていないですよね。日本シリーズに出場できる40人に登録されていれば出場できるのか... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:30

» 中日大勝で1勝1敗に(日本シリーズ第2戦) [スポネト]
序盤で勝負あり。 中日 12-1 ロッテ [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:46

» 〔プロ野球・日本シリーズ第2戦〕千葉ロッテが「ナゴドの風」に乗せられて大敗!頑張れマリーンズ!! [しっとう?岩田亜矢那]
昨日は台風の影響で使えなかったのか 今日は例の「ファン」が良く回転したようである。 でもマリーンズファンの皆さん、 ご心配召されるな! 2010年 中日ドラゴンズが強かった訳ではありません。 「ナゴヤドームの中日ドラゴンズ」 ...... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:46

» マーフィーKO!ドラゴンズ猛打で大勝! [関西スポーツ”快晴すぽーつ”]
日本シリーズ第2戦。 中日ドラゴンズ-千葉ロッテマリーンズ マリーンズの先発・マーフィーが大乱調。 初回にいきなりドラゴンズが4得点。 2回にもファーボール連発。マーフィーは2回7失点でKO。 これでほぼ勝敗が決したと言って良いでしょう。 一方、ドラゴンズの先発・…... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:49

» 〔プロ野球・日本シリーズ第2戦〕千葉ロッテが「ナゴドの風」に乗せられて大敗!頑張れマリーンズ!! [こちら、きっどさん行政書士事務所です!]
昨日は台風の影響で使えなかったのか 今日は例の「ファン」が良く回転したようである。 でもマリーンズファンの皆さん、 ご心配召されるな! 2010年 中日ドラゴンズが強かった訳ではありません。 「ナゴヤドームの中日ドラゴンズ」 が強かっただけです。 ナゴドで... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:50

» 日本シリーズ10中日序盤で千葉ロッテを圧倒し完膚なきまでに叩きのめし対戦成績を5分に戻した [オールマイティにコメンテート]
31日、日本シリーズ2010中日対千葉ロッテ第2戦がナゴヤドームで行われ 12対1で中日が序盤の大量得点で一気に試合を決めて 対戦成績を1勝1敗として千葉へ乗り込む。 試合は中日先発チェン、千葉ロッテ先発マーフィーの投げ合いで始まり、 初回に中日が4番和....... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:51

» 【日本シリーズ】中日が大勝で雪辱 [FUKUHIROのブログ・其の弐]
(ナゴヤドーム) ロッテ000 100 000=1 中 日433 002 00X=12 <投手> (ロ)マーフィー−小野−古谷−吉見 (中)チェン−河原−三瀬−高橋−浅尾−岩瀬 ○チェン1勝 ●マーフィー1敗 <本塁打> (中)ブランコ1号2ラン=6回裏 プロ野....... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:59

» テレビで見れない日本シリーズ第2戦 [田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)]
ウチには [続きを読む]

受信: 2010/10/31 22:59

» 日本シリーズ第2戦「中日ドラゴンズ vs 千葉ロッテマリーンズ」 [slow,snow]
マリーンズ、大敗です・・・。(12ー1) マーフィー選手が大炎上でした・・・。今日は序盤でゲーム が決まってしまいました。この大炎上はこのシリーズは使用 できない感じになってしまった気が? 打線の方は中日ドラゴンズ先発のチェン選手から1点取った んですが、そ…... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 23:20

» ダメダメマーフィーで想定内の1勝1敗、そして舞台は千葉マリンへ!10/31日本シリーズ第2戦結果 [PLAY THE GAME!]
昨日の成瀬5回降板の真相ですが、報道を見る限りはクライマックスシリーズでの中4日での先発の疲労が抜け切らず本来の投球が出来なかった事が一番の要因のようで、そうなってくると次の先発を中4日でマリンでの第5戦に持ってくるというのは少し考え難いかな?と思います。ただし、... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 23:42

» 中日、14安打12得点の猛攻で圧勝! [KINTYRE’SDIARY]
千葉ロッテ惨敗もタイでホームへチ  ー  ム 123456789計千葉ロッテ0001000005中日4330020002【投手-捕手】(ロ)マーフィー、小野、古谷、吉見-... [続きを読む]

受信: 2010/10/31 23:50

» 2010 日本シリーズ Game2 [けいいちの日記]
中日12─1ロッテ、1勝1敗に…日本シリーズ(読売新聞) - goo ニュース ... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 00:00

» ドラゴンズ 12得点の大勝でタイ [FREE TIME]
2010年日本シリーズ第2戦。 中日ドラゴンズvs千葉ロッテマリーンズの対戦は、今日も札幌ドームでプレーボール。 [続きを読む]

受信: 2010/11/01 00:10

» 2010日本シリーズ ドラゴンズvsマリーンズ第二戦 [まりなび]
12-1 勝:チェン    1勝 敗:マーフィー 1敗 ホームラン ブランコ1号2ラン(6回・古谷) 今日の試合は、昨日のドラゴンズが敗戦した要因の『ミスで命取り』がマリーンズがしてしまった試合です。 マリーンズの先発は、マーフィー。ドラゴンズの先発は、チェ... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 06:02

» 10/31 日本シリーズ第2戦:中日12-1ロッテ+「フィルコレクション2010」にベルマーレクイーン&マーメイド登場 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
西村監督「初戦は成瀬で勝ったから、2戦目は渡辺俊介温存で」 落合監督「初戦は相手が成瀬だからともかく、2戦目はチェンで勝つ」。 という両監督の思惑だったかどうかが定かではないけど… 大量点差まで想定していたかどうかはわからないけど… 10/31 日本シリーズ第2…... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 07:01

» 地上波じゃ見れない日本シリーズ第2戦(序盤で試合が決まっちゃいました) [TORACCHO'S ROOM E-Package]
地上波での中継がない第2戦は早々と試合が決まってしまい、テレビ受けしない試合になりました。 チェン投手はストレートで押すピッチングで6回を1失点に抑えましたが、対するマーフィー投手はボロボロでした。 ドラゴンズが初回に4点、2回と3回で3点ずつ取り、3回で..... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 07:28

» 大敗。次に引きずらないで欲しい…(20101031vsD) [ライトヒッティングな生活]
酷い試合になってしまいました… [続きを読む]

受信: 2010/11/01 12:39

» 2010プロ野球日本シリーズ第2戦  強竜打線大爆発で中日が1勝1敗のタイに持ち込む。 [日刊魔胃蹴]
10月30日に開幕した2010年度プロ野球日本シリーズ「中日ドラゴンズVS千葉ロッテマリーンズ」、初戦はロッテ打線が13安打の猛攻で中日投手陣を攻略し、投手陣は成瀬投手が5回2失点、中継ぎ陣が相手の反撃を許さず、5−2でロッテが先勝しました。迎えた31日の第2戦もナゴヤドームで行われ、巻き返しを図りたい中日はチェン・ウェイン、連勝を狙うロッテはマーフィーという外国人左腕投手同士の先発で始まりました。 第2戦の両チームのスタメン   中日           ロッテ 1(遊)荒木雅博    ... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 14:42

» ロッテ大敗 マーフィー、2回持たず7失点KO [続・今日も内角攻め!]
日本シリーズ初戦に5ー2で中日に先勝したロッテも2戦目は、先発・マーフィーが、1回1/3、7失点と立ち上がりの課題を露呈し、打線も中日先発・チェンに6回4安打1失点に抑えられて1ー12で敗れた。 1勝1敗としたロッテは、1日の移動日を挟んで2日からの千葉マリンでの第3戦から巻き返しを図る。 中日・チェン、ロッテ・マーフィーの両先発による一戦は、1回裏に中日は荒木が左前打し、続く井端が左飛に倒れるも森野の中前打で1死1、3塁とすると、和田の中前適時打で先制。 なおもブランコが見逃し三振に倒れ... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 15:52

» 強いから勝つのか?それとも勝った者が強いのか? ビックイベント盛り沢山、週末のスポーツ!! その1【プロ野球 日本シリーズ等】 [不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) ]
   先週に引き続き、週末の一昨日、昨日は家の用事で更新できず。なので、週末行われた主なスポーツの結果を2本立てでまとめて・・・。まずは野球ネタから。 【竜と鴎、互いに譲らず舞台は千葉マリンへ・・・プロ野球日本シリーズ】 ◎日本シリーズ第1戦(30日ナゴ…... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 23:05

« 成瀬だ!清田だ!今江だ!ナゴヤドーム8連敗ストップで初戦突破! | トップページ | 日本シリーズ第3戦直前情報&放送ガイド »