« 西岡剛ツインズが応札?/伊志嶺翔大契約 | トップページ | 2010シーズン総括・投手編 »

2010/11/27

西岡剛 ツインズが独占交渉権獲得!

西岡、ツインズと交渉へ=米大リーグ・ア中地区の強豪(時事通信)
大リーグ機構は26日、ポスティングシステム(入札制度)での大リーグ球団への移籍を目指しているロッテの西岡剛内野手との独占交渉権をツインズが獲得したと発表した。落札額は明らかにされていないが、米テレビ局のFOXスポーツ(電子版)は約530万ドル(約4億4500万円)の見込みと報じた。今後は西岡がツインズと30日間の交渉に入る。
ア・リーグ中地区のツインズはミネソタ州ミネアポリスのターゲット・フィールドが本拠地。今季は94勝68敗で地区連覇を果たすなど、近年は好成績が続いている。
西岡は今季、打率3割4分6厘で初の首位打者に輝き、パ・リーグではイチロー(現マリナーズ)以来の200安打(206安打)をマーク。チームの日本一に貢献した。通算817試合に出場して911安打、打率2割9分3厘。2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、08年北京五輪の日本代表にも選ばれた。
今オフは楽天の岩隈久志投手も入札制度で大リーグ移籍を目指し、アスレチックスが独占交渉権を獲得したが、交渉は難航している。
西岡、落札球団はツインズ 30日間の独占交渉権(共同通信など)
米大リーグ機構は26日、ポスティングシステム(入札制度)での米大リーグ入りを目指しているプロ野球ロッテの西岡剛内野手の独占交渉権をツインズが獲得したと発表した。
ロッテは入札額受諾を日本野球機構を通じて大リーグ機構に伝えていたが、球団名は明らかにされていなかった。30日間の独占交渉権を得たツインズは「交渉が終了するまでコメントは差し控える」との声明を発表した。地元紙(電子版)などの米メディアの報道によると、入札金額は500万ドル(約4億2千万円)程度とみられる。
ミネソタ州ミネアポリスに本拠地を置くツインズはア・リーグ中地区に所属。今季は94勝68敗で地区2連覇を飾るなど、最近9年間で6度の地区優勝を果たしている。ツインズには2003年に巨人のマイケル中村投手が在籍した。
西岡は今季、首位打者(3割4分6厘)と最多安打(206安打)のタイトルを獲得。ロッテの5年ぶりの日本シリーズ制覇に大きく貢献した。
これまで入札制度で大リーグ入りしたのはオリックスからマリナーズに移籍したイチロー外野手、西武からレッドソックスに移籍した松坂大輔投手らがいる。楽天の岩隈久志投手についてはアスレチックスが現在、独占交渉権を得ているが、年俸額をめぐって契約交渉が難航している。
ロッテ、交渉成立を期待 西岡の入札での米移籍に
ロッテの石川晃球団運営本部長は27日、ポスティングシステム(入札制度)での米大リーグ移籍を目指す西岡剛内野手の独占交渉権をツインズが獲得したことを受け、「(球団としての)姿勢は変わらない」と交渉が成立することを期待した。
西岡は、これまでに「どの球団でも行くつもり。野球ができる喜びをかみしめながら、チームのためにプレーするだけ」と話しており、メジャー移籍に向けて大きく前進した。
西岡は30日間の独占交渉期間内にツインズと入団交渉を行う。
ロッテ4位・小池 お手本は里崎「盗めるものすべて盗みたい」
ロッテは27日、ドラフト4位で指名した青学大の小池翔大捕手(22)=183センチ、86キロ、右投げ右打ち=と契約金5千万円、年俸1千万円で契約した。背番号は24。
小池は「10年、20年とチームに必要とされる選手になりたい」と目標を語った。ロッテの正捕手は、里崎が長く務めている。小池は「日本一のチームのキャッチャー。試合のつくり方や打撃など、盗めるものはすべて盗みたい」と意欲的だった。(金額は推定)
Pb271013
(東京中日スポーツより)
野茂英雄が海を渡って15年。MLB30球団中日本人選手が在籍したことがない球団は、フロリダ・マーリンズ、シンシナティー・レッズ、アリゾナ・ダイヤモンドバックス、そして、
アメリカンリーグでは唯一、ミネソタ・ツインズの4球団のみで、
ツインズにとって初の日本人選手ということになる。
スミスGMいわく、「われわれは彼(西岡)のことをよく知っている」
「素晴らしい選手。スピードや守備力を備えている」と賛美。
本気度から見て岩隈に対するアスレチックスのように他球団の戦力補強を
妨害するためだけの入札でないことがはっきりしたので、あとは、団野村氏とか、
スコット・ボラス氏のような辣腕代理人が法外な金額をふっかけなければ、
“ツインズ・西岡剛”が誕生する日は遠くないだろう。剛いわく、
「だからこそ若いときに挑戦し、日本人内野手のイメージを覆したい」
井口、岩村、松井稼頭央、中村ノリらが挑んで跳ね返された壁越えできるかどうか?
「福留=偶然だぞ!」になるのか、「中村ノリ=罰ゲーム」になるのか?
モルツドリームマッチ同様、マスターズリーグと似て非なるOB野球大会?
プロ野球OBオールスターアスリートカップ あす東京ドームで開催!
といっても、18時30分開始ナイターじゃ行くも行けないので泣く泣く断念。
12月9日にJSports2で23時から録画中継予定
日韓クラブチャンピオンシップ中継内でも紹介されていたが、
来年の“東京ドームでの1月2日新春野球ナイター”は、
日本プロ野球OBオールスタードリームチームvs韓流スターPLAYBOYS!!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 西岡剛ツインズが応札?/伊志嶺翔大契約 | トップページ | 2010シーズン総括・投手編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50146449

この記事へのトラックバック一覧です: 西岡剛 ツインズが独占交渉権獲得!:

» 西岡、ツインズが交渉権獲得 [続・今日も内角攻め!]
米大リーグ機構は26日(日本時間27日)、ポスティングシステム(入札制度)で大リーグ移籍を目指すロッテ・西岡剛内野手(26)の独占交渉権をツインズが獲得したと発表した。 落札額は明らかにされていないが、ミネアポリス・スタートリビューン紙(電子版)は契約内容を3年1500万ドル(約12億6000万円)と予想した。 今季アリーグ中地区を連覇したツインズは今オフの補強ポイントに二遊間を守れる上位打者タイプの選手を挙げ、今月中旬に行われたGMミーティングの会場で、スミスGMは西岡に関して「打順は1、... [続きを読む]

受信: 2010/11/28 15:00

« 西岡剛ツインズが応札?/伊志嶺翔大契約 | トップページ | 2010シーズン総括・投手編 »