« プロ野球OBオールスターアスリートカップ2010 | トップページ | バファローズ消滅は大ウソだった(怒) »

2010/11/30

シリーズ分配金、荻野貴&清田契約更改など

ロッテに約9千9百万円 日本シリーズ分配金(共同通信など)
日本野球機構は30日、第7戦まで行われた日本シリーズの入場料収入が12億5457万円だったと発表した。
選手分配金は、勝ったロッテが9877万4884円で、敗れた中日が6584万9923円。仮にシリーズ出場有資格者40選手で割ると、ロッテは1人当たり約247万円、中日は約165万円になる。選手分配金は第4戦までの入場料収入から共通経費を引いた額の28%(勝者16・8%、敗者11・2%)で、所属球団から監督、コーチ、選手に分配される。
両球団への分配金は、ともに2億8838万6934円だった。
荻野貴は2500万円
新人の荻野貴が30日、1千万円増の年俸2500万円で契約を更改した。5月下旬に負傷で離脱するまで、足で引っ張ったルーキーは「来年はシーズンを通してできるようにやりたい」と話した。
西岡が米大リーグに挑戦するため、外野から遊撃へのコンバート案もある。「やってみたい気持ちがある。守れるなら守りたい。(試合に)出られるなら、どこでもいい。打順も関係ない」と話した。
清田は1千万円増 日本シリーズで6打点
ロッテの清田外野手が30日、契約更改交渉に臨み、1千万円増の年俸2500万円でサインした。日本シリーズで、新人の歴代最多に並ぶ6打点を挙げるなど活躍した。「ことしの経験はこれからもう一度できるか、できないか。1年目から経験できて、これからにつながっていく」と笑顔だった。
シーズン途中から中堅に定着。64試合に出場して打率2割9分、18打点だった。「来年はまずはレギュラーとして、144試合に出たい。(打率)3割を打ちたい」と抱負を語った。
(画像はサンスポより)
Gsi1012010505000p1
Gsi1011301609001p1
4  荻野 貴司 2500←1500
1  清田 育宏 2500←1500
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
3位の小林と契約(時事通信)
3位指名の小林敦投手(七十七銀行)と契約金6000万円、年俸1500万円で契約した。背番号は小林宏の付けていた41。
同行から初のプロ野球選手となった小林は「プロ第1号だし、いい番号ももらえた。開幕から1軍で活躍したい」と抱負を語った。 
ツインズはV争える=西岡、米移籍への前進喜ぶ―プロ野球
ポスティングシステム(入札制度)による米大リーグ移籍を目指すロッテの西岡剛内野手は29日、独占交渉権を獲得したツインズについて「若い選手が多く、優勝争いができるチーム。(米球界挑戦に向けて)前進したことはすごくうれしい」と話した。
西岡はこの日、都内で行われたゴールデングラブ賞の表彰式に出席。入札球団が判明後、初めて公の場で発言し、「強いチームに行きたかった。常に選手同士が刺激し合って成長できる」と語った。守備位置については「とにかく試合に出ることが一番」とこだわらない姿勢を示した。ツインズとの交渉に関しては、「代理人に任せている」と語らなかった。また、同様に入札制度を使った楽天の岩隈久志投手の入団交渉が難航していることについて問われると、「(自分は)金額で、どうこうと言うのは百パーセントない」と述べ、交渉の成立を確信していた。
江村と契約 年俸600万円(共同通信など=12/1追記)
ロッテは1日、ドラフト5位で指名した大阪桐蔭高の江村直也捕手(18)=176センチ、83キロ、右投げ右打ち=と契約したと発表した。契約金2千万円、年俸600万円。背番号は53に決まった。
---------------------------------------------------------
企業経営者らでつくる千葉ロッテマリーンズの後援会組織「かもめ会」の総会で
西村監督いわく「競争です。来年の開幕戦までに決めますよ」。
シーズン総括でも一部触れたが、日刊ゲンダイによれば、早坂・anan根元・細谷圭に
ファイターズからトレードで獲得した高口などが候補に挙がっているというが、
左ひざ前十字じん帯の再腱手術を受けた早坂は野球ができるかどうか覚束ないし、
根元・細谷は実戦に乏しく、高口は西岡メジャー挑戦を見越してトレード獲得しただけあって、モノになるかどうか?ショートコンバート有力とされる荻野貴は、「激しい横の動きがあるショートを来季からやれといわれても……」と難色を示し、清田にいたっては「内野手は学生時代に少しやっただけ。とてもプロレベルじゃないですし自信がない」。
こうした状況を察知した西村監督の発言になったとおもわれるがどうなることやら。
ドラフト指名選手のうち、6位指名の南カリフォルニア大・藤谷周平投手を残すのみだが現時点未定。毎年恒例の千葉市内でのファン面前での新入団選手発表会はおこなうかどうか未定。おととし上野大樹投手、昨年翔太内野手が大人の事情で出席できず。ことしこそ全員揃ってのお披露目ができるとおもってはいたが、こんなことなら海の物とも山の物ともわからん奴を指名するより、成田・中川諒投手を指名すればよかったと悔やんでも後の祭り。目指せ!世界のナベアツならぬ世界のコバアツへ!
薮田神がロイヤルズでの実体験を生かすかたちで剛にアドバイス!
本拠のミネアポリスについて「日本人が少ない。春先や9月は寒い」。
言葉の問題については「チームメートから話しかけてくるし、苦じゃなかった」
ツインズの印象は「1、2番が出て、走って、中軸で還す。今年のロッテみたい」。
(スポニチより)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« プロ野球OBオールスターアスリートカップ2010 | トップページ | バファローズ消滅は大ウソだった(怒) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50175116

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ分配金、荻野貴&清田契約更改など:

« プロ野球OBオールスターアスリートカップ2010 | トップページ | バファローズ消滅は大ウソだった(怒) »