« パ・リーグ2011年日程発表 | トップページ | マリーンズ 日韓クラブチャンピオンシップをも制し有終の美を飾る! »

2010/11/12

日韓クラブチャンピオンシップ直前情報

Bsr1011121547003p1
ロッテとSKが激突!日韓クラブ選手権(サンケイスポーツ、画像も)
プロ野球の日本シリーズと韓国シリーズの覇者が対決する日韓クラブチャンピオンシップは13日、東京ドームで行われ、5年ぶりの日本一に輝いたロッテ(日本)とSK(韓国)が対戦する。両チームは12日、東京ドームで公式練習を行った。
優勝賞金は2000万円。来季から12球団が1軍公式戦で使用するミズノ社製の低反発球が、国内の公式試合で初めて使用される。試合は指名打者制を採用し、延長戦に入った場合は勝敗が決するまで実施。本塁打限定のビデオ判定も行われる。
日本、韓国、台湾、中国によるアジアシリーズが休止となった昨年から代替大会として開催されており、昨年は巨人(日本)がKIA(韓国)を下している。
マリーンズ・西村監督「金監督なのでSKは手ごわいとの印象だが、12球団の代表として負けるわけにはいかない。日本シリーズの疲れは取れてきているので今まで通りの動きはできている。」
SKワイバーンズ・金星根監督「アジア大会で主力はいないが、先発の門倉が5回を持ってくれれば勝ち目はある。ロッテは私がコーチでいた当時のすごさはないが、まとまって飛び込んでくる感じだ。」
---------------------------------------------------------
最終登録メンバー25人から成瀬善久・渡辺俊介がはずれ、外国人選手は全員帰国。
金泰均にいたっては何と広州アジア大会に韓国代表として出場。
しかし日本代表はオールアマとはいえマリーンズ3位指名の小林敦、
タイガース1位指名の榎田大樹、ベイスターズ1位指名の須田幸太も名を連ねる。
先発が予想される唐川侑己いわく「ことし良くない形で終わってしまったので、
また投げさせてもらえればしっかり投げたい」。
渦中の人・西岡剛も、
「相手どうこう関係なく今までやってきた野球をするだけ」
と日本一をつかみ取った全員野球で臨む姿勢を強調したのだそうだ。
コバヒロに対して瀬戸山さんいわくポスティングを認めず、メジャーに行くならFA権取得してからにしろとクギを刺し続けただけに剛に対してポスティングを認めるとは想像しがたいし、夕刊フジの記事にあるように落札したMLB球団と剛の間で30日間の独占交渉期間中に契約がまとまらなかった場合元サヤに収まることができるという。
要はオーナー代行の重光ジュニアが認めないとNO回答すれば済むことであって、
ナカジみたく「ポスティングは僕の権利じゃないし、(球団に)OKしてもらわないといけない。これから何を話しても変わることはないので、どうしようもできない」
と折れるのだろうか?しかし、マリーンズの西岡剛としては見納めとなる可能性もあるらしいので筆者みたく生観戦もままならないマリサポは以下の放送ガイドを要チェキ!
JSports1 13:30~(解説・高津臣吾、木村公一)
JSportsPLUS 19:00~(同上)*録画
テレビ東京、テレビ愛知 16:00~17:15(解説・阿波野秀幸 ゲスト・関川浩一)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« パ・リーグ2011年日程発表 | トップページ | マリーンズ 日韓クラブチャンピオンシップをも制し有終の美を飾る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50009539

この記事へのトラックバック一覧です: 日韓クラブチャンピオンシップ直前情報:

« パ・リーグ2011年日程発表 | トップページ | マリーンズ 日韓クラブチャンピオンシップをも制し有終の美を飾る! »