« 【単独TB企画】 史上最高の下剋上完成!~千葉ロッテマリーンズ2010~ | トップページ | マリーンズ2010入団発表 »

2010/12/08

サブロー・井口・薮田契約更改

Gsi1012081822003p1
サブローは1億3千万円 薮田は1千万円増(共同通信など)
ロッテのサブロー外野手と薮田投手が8日、契約更改交渉を行い、サブローが現状維持の年俸1億3千万円プラス出来高払い、薮田が1千万円増の年俸6千万円で更改した。サブローは一昨年のオフに3年契約を結んでいたことが分かり、来季が3年目となる。
選手会長のサブローは終盤から4番に座るなど、71打点を挙げた。前回日本一になった2005年の翌年は4位に沈んだだけに「僕の夢である常勝チームをつくれるようにしたい」と誓った。63試合に登板し、防御率3・15の薮田は「防御率をもっと良くしたい」と話した。
井口は1億8千万 来季が3年契約の3年目
ロッテの井口資仁内野手が8日、千葉マリンスタジアム内で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1億8千万円プラス出来高払いでサインした。来季が3年契約の3年目。
井口は143試合に出場し、打率2割9分4厘、17本塁打、103打点。「もっと飛躍して、もう一つ上のレベルを目指したい。パ・リーグで優勝して日本一になりたい」と来季を見据えた。二遊間を組んだ西岡は米大リーグへの移籍が濃厚。「誰と組むかは分からないが、引っ張っていかないといけない」と語った。
------------------------------------------
3  サブロー   13000←13000
6  井口 資仁 18000←18000
49 薮田 安彦 6000←5000 
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
千葉マリンスタジアム:命名権交渉相手にQVCジャパン マリン、残る見通し
(毎日新聞・千葉版)
市長「配慮ある案」
プロ野球・千葉ロッテマリーンズの本拠地、千葉マリンスタジアムのネーミングライツ(命名権)を購入するスポンサー企業として、テレビ通販大手「QVCジャパン」(本社・千葉市美浜区、佐々木迅社長)が交渉相手に決まった。市民に親しまれてきた「マリン」の名称は残る見通しで、QVCは10年間で総額数十億円を支払う意向とみられる。千葉市は詳細を詰めた後、年内にも協議結果を発表する予定。【斎藤有香】
QVCによると、契約期間は10年を提示。地域経済への貢献を目指し、新名称の一部に「マリン」が含まれているという。
同社を選定した理由について、熊谷俊人市長は「金額面を一番重視した。地元への貢献などさまざまな提案があったが、大きな差はなかった。QVCはこれから幕張をリードする企業の一つ。命名権を持つオーナー企業として、幕張全体の活性化をリードする役割も市と一緒に担っていただきたい」と述べた。
球場名に「マリン」という言葉が残る点について、熊谷市長は「今回の提案で配慮ある案をいただいた。これから交渉する中で、ファンにも納得してもらえる名前になると思う」と話した。
同社は地域貢献として社員が幕張周辺に住むことを支援し、スタジオを開放したイベントも企画予定。市はこれらも高く評価した。
経済情勢が芳しくない中、命名権の公募に手が挙がるかという懸念もあったが、最終的に4社が応募。市が提示した「年間2億円以上、3年以上」という条件を全社がクリアしていたという。熊谷市長は「当初予定していたよりもはるかにいい条件で応募してもらった。マリンスタジアムの魅力と、何よりロッテが頑張ってくれた。いろんな要素がからみあっていい提案が出た」と胸をなで下ろした。
来年2月に正式契約し、新名称は4月から使用開始となる。
「一緒になって盛り上げたい」-ロッテ球団社長
ロッテの瀬戸山隆三球団社長は7日、千葉マリンスタジアムの命名権でQVCジャパンが交渉相手に決まったことについて「喜ばしいこと。複数の企業に名乗りを上げてもらって条件のいいところで決めていただいたと思う。一緒になって、いろいろな形で千葉を盛り上げていけたらと思う」と話した。【荻野公一】
ツインズ、西岡と3年総額8億円ベースで交渉開始(スポーツニッポン)
ポスティング・システム(入札制度)で大リーグ移籍を目指すロッテ・西岡剛内野手の独占交渉権を獲得したツインズは6日(日本時間7日)、ウインターミーティング会場で代理人を務めるリック・サーマン氏と本格交渉を開始。関係者によると、3年契約で総額900万~1000万ドル(約7億4700万~8億3000万円)を基本ベースに交渉が行われているという。
ツ軍スミスGMは「交渉の具体的な内容は話すことはできない」としながらも「西岡は非常に優れたプレーヤーだし、契約をぜひ結びたい」と円満交渉を強調した。焦点となるのは、金銭面よりも契約年数。ツ軍側は530万ドル(約4億3990万円)とみられる応札額の投資回収も含め、長期契約を考えているが、一方の西岡サイドは複数年でも少ない年数で契約満了後にFAとなる契約を結びたい意向。そのため2~4年契約までさまざまな年数での条件提示がなされたもようだ。
すでに西岡は「金額で(メジャーに)行かないということは100%ない。米国でチャンピオンをつかみ取りたい」と話しており、交渉はスムーズに進むとみられる。年平均300万ドル(2億4900万円)でも、今季年俸1億7000万円からの年俸アップは確実。スミスGMは専属の通訳、家庭教師も含めて全面バックアップする考えを持っている。交渉期限は26日(同27日)だが、ツ軍側は今週中の合意を目指しており、岩隈とは対照的に早期決着の可能性が高い。
---------------------------------------------------------
来季のサブさんは、スーパールーキー・伊志嶺翔大に引導を渡すのか、
存在価値を見せ付けるシーズンになるのか?選手会長としての意地を!
「アスレチックスとは残念ながら縁がなかったが、入札してくれたことには
感謝している。心配をかけた分、イーグルスで優勝を目指し、恩返ししたい」
ニッポン残留が決まった岩隈に対し、松坂大輔が激励!
「来年1年やって、好きなところに行けるように頑張れ」
「悔しい思いをしたと思う。僕で答えられることがあれば」
「今回のことがあって、あらためて考える必要が出てきた。
こういうことが起きないと(事態は)動かない。僕も(移籍できない)可能性はあった」
剛にとってこうしたことは起こり得ないとおもうのだが。
石川球団運営本部長いわく「まだ球場名が決まったわけではないし何とも言えない。千葉市主導で行っていること。こちらは(ロッテに)変な影響が出るような名称でなければ問題ない。」確かにその通りだけど、社会的に問題がある業種じゃなくて相当名が売れた企業であり、なじみのあるブランドだったのでホッとしていますが、いかなる名称になるのか!?
「マリン」と「QVC」が入る組み合わせになるでしょうが、
QVCマリンスタジアム
QVCマリンスタジアム千葉
千葉QVCマリンスタジアム
マリンスタジアムbyQVC
…見当がつかない!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 【単独TB企画】 史上最高の下剋上完成!~千葉ロッテマリーンズ2010~ | トップページ | マリーンズ2010入団発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50248161

この記事へのトラックバック一覧です: サブロー・井口・薮田契約更改:

« 【単独TB企画】 史上最高の下剋上完成!~千葉ロッテマリーンズ2010~ | トップページ | マリーンズ2010入団発表 »