« シリーズ分配金、荻野貴&清田契約更改など | トップページ | 堀幸一 23年間お疲れさまでした・・・/里崎契約更改など »

2010/12/01

バファローズ消滅は大ウソだった(怒)

オリ球団ブランド一新!ネッピーも今季限り(スポーツニッポン)
オリックスは28日、来季からユニホームのデザインなどの球団ブランドを一新すると発表した。 球団マスコットとして活躍してきた「ネッピー」と「リプシー」も20周年となる今季限りで卒業。来季からは新マスコットが登場する。04年に近鉄との合併で「オリックス・バファローズ」となった後の入団選手が主力となった背景などから、大阪の本拠地球団としての色を濃くしたイメージ戦略を行う。来年1月に発表する新ユニホームも従来のイメージカラーを大幅に変更する予定で、村山球団本部長は「大阪を中心とした関西の球団としてかわいがってもらえるように、いろいろなところを変えていきたい。実質“大阪元年”かも」と説明した。
Img_3517
93年のグリーンスタジアム神戸での開幕戦で、故・島野修さんが中の人であった
ネッピーとツーショット写真を撮らせて戴いたこともあり、思い入れはあったのだが。
12月にもお別れの会が開かれるという。
イーグルスから移籍してきたしゃべるマスコットとして知られる超特大ゴーヤは
「進化する形で存続する。ゴーヤかどうかは別として、ああいうキャラは残る」。
球団歌「SKY」はそのままで、開幕直前に報じられた球団名変更は行わず、
来季以降も「オリックス・バファローズ」を継続。「大阪」を球団名に挿入する案も
有力だったが、「現段階では必要ないとなった。将来的に付く可能性はある」と
球団幹部が語ったとされる。(東京中日スポーツより)
いくらなんでも「改造計画発動中 新時代へ動き出します」などと謳ってみても、
大阪唯一のフランチャイズ球団を強調しようが、バファローズを詐称し続ける限り、
近鉄との合併球団という負のイメージは払拭できない
だろうし、宮内某いわく
「バファローズは親からもらった名前と思って使っていきたい」は暴言以外の
何物でもないのだし。かねてからの懸案である近鉄バファローズ&阪急ブレーブス
復刻ユニ着用試合開催実現に踏み切ればミソギは済んだこととみなしますが。
これからも、毎年6月13日に書く「ノーモア6.13!」シリーズともども
球界再編問題にこだわっていきます。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« シリーズ分配金、荻野貴&清田契約更改など | トップページ | 堀幸一 23年間お疲れさまでした・・・/里崎契約更改など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バファローズ消滅は大ウソだった(怒):

« シリーズ分配金、荻野貴&清田契約更改など | トップページ | 堀幸一 23年間お疲れさまでした・・・/里崎契約更改など »