« 産経新聞記事蔵出し/千葉マリンネーミングライツQVCが決定的? | トップページ | サブロー・井口・薮田契約更改 »

2010/12/07

【単独TB企画】 史上最高の下剋上完成!~千葉ロッテマリーンズ2010~

毎年この時期恒例のNPB各球団毎のシーズン振り返り回顧TB企画。
(今年のまとめはこちら)。
今年は日本一というおめでたい出来事があったにもかかわらず、千葉ロッテマリーンズのシーズン振り返り回顧企画は誰もやらない、昨年までやってたやまだ書点さんとこもやりそうにないし。ただし、筆者の視点でのレビューという趣旨から、わたくし一人でもやることにするので、回答希望の方はこちらへトラックバックください。
(2005年はこちら。06年はこちら。07年はこちら
おととしはこちら。昨季はこちら。)
1.今シーズン、印象深かった試合(勝ち負け、試合数問わず)
10/1  vs合併球団戦 5-4
なんといっても、クライマックスシリーズ出場を決めた試合!
10/19 クライマックスシリーズファイナルステージ第6戦
vsホークス戦 7-0
11/7 日本シリーズ第7戦 vsドラゴンズ戦 8-7
2.よく頑張った!と思う投手2名以上
内竜也

最終盤の結びの三番シリーズからポストシーズンにかけての神ピッチング!
マーフィー清水直行の穴を埋めて余りある活躍!
3.よく頑張った!と思う野手2名以上
西岡剛

言わずもがな。
今江敏晃
チャンスでの強さは定評があった。
4.もうちょっと頑張れよ…と思う選手2名以上
唐川侑己・大嶺祐太

ともに2けた勝利を嘱望されながら伸び悩んだ。
5.「来年楽しみだなぁ」と思う選手2名以上
伊志嶺翔大

外野戦争活性化のためにも面白いキャラ!
斎藤佑樹との平成の名勝負を!
大嶺翔太
西岡剛の後継者候補。
6.今年、マリーンズに起きたもっとも印象的な出来事・名言・珍言・事件は?
なんといっても、レギュラーシーズン3位から史上初の日本一という
最高の下剋上!
7.2010年マリーンズのMVPは?
西岡剛

8.2010年マリーンズ新人王は?(対象は今年のルーキーに限りません)
荻野貴司

「2名以上」というならば清田育宏・岡田幸文を入れたいけど、
1人に絞れませんな。2人以上にインパクトがあった意味でね。
9.今年の日本一の要因はなんだと思いますか?
チームスローガン「和」のもとにチーム一丸となった野球がやれたこと。
10.マリーンズ以外で讃えたい!と思う選手・チーム各1
北海道日本ハムファイターズ

「諦める理由などない!」を旗印に最後までクライマッマスシリーズ出場権争いを
繰りひろげたこと。
斎藤佑樹
「何か持っていると言われ続けてきました。今日は何を持っているかを確信しました
…それは仲間です」
ここ数年のパ高セ低の傾向を維持するためにも、
パ・リーグ人気の生命線となることを!
その他今年のマリーンズに一言などお書き添えいただけるとなお嬉しいです。
ここであらためて書くまでもないでしょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 産経新聞記事蔵出し/千葉マリンネーミングライツQVCが決定的? | トップページ | サブロー・井口・薮田契約更改 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50239003

この記事へのトラックバック一覧です: 【単独TB企画】 史上最高の下剋上完成!~千葉ロッテマリーンズ2010~:

» 「2010年のプロ野球(各)チームを振り返る企画」案内所~現在L,E,T,F,H,D,審判,Bs,M編確認済み [中立スポーツ]
2005年から野球系ブロガーの間で始まったこの時期恒例の各球団ごとの振り返り企画。 今年もいくつかのチームで立ち上がるでしょうから、こちらに案内所を設けます。 【昨年の案内所】 また、企画を立ち上げた方は、こちらにTBまたはコメントいただけると幸いです。 <…... [続きを読む]

受信: 2010/12/08 06:13

» 【TB企画】 史上最高の下剋上完成!〜千葉ロッテマリーンズ2010〜 [かもめ見聞録]
毎年、この時期になると、やまだ書点様が、今年1年の振り返り企画を立てて下さるので、厚かましくもそれに参加させていただいていたのですが、今年はないかも…(^^;; と、思っておりましたら、『いすみマリーンズ』のマリンライナー様が、立ててくださいましたので、例によって、図々しく参加させていただきます(^O^)/ マリンライナー様、ありがとうございます(⌒▽⌒) 1.今シーズン、印象深かった試合(勝ち負け、試合数問わず) ○ 6/14 対虎戦  交流戦最終日。  バント職人HI... [続きを読む]

受信: 2010/12/09 05:07

» 史上最高の下剋上完成!~千葉ロッテマリーンズ2010~ [FREE TIME]
シーズンオフ恒例となったプロ野球回顧企画回答編2010年バージョン。 今回はリーグ3位からの下克上で日本一まで上り詰めた、千葉ロッテマリーンズの企画に参加します♪ [続きを読む]

受信: 2010/12/14 22:21

« 産経新聞記事蔵出し/千葉マリンネーミングライツQVCが決定的? | トップページ | サブロー・井口・薮田契約更改 »