« 今江1億4500万円でマリーンズ契約更改終了! | トップページ | 年末年始プロ野球選手出演番組2010→11 »

2010/12/25

千葉マリンスタジアムからQVCマリンフィールドへ

愛着の「マリン」残る 新名称「QVCマリンフィールド」
ファンに配慮
(読売新聞・千葉版)
千葉マリンスタジアムの「マリン」の名称は、ファンの期待に応える形で命名権売却後も残ることが固まった。球場所有者の千葉市とスポンサーに内定していたテレビ通販大手「QVCジャパン」(千葉市美浜区)が、球場の新名称を同社の名を冠した「QVCマリンフィールド」とし、契約金額を年2億7500万円、期間を10年とすることで最終調整に入り、27日に基本契約を締結する。
市は今月7日、公募に名乗りを上げた4社の中から、「年2億円以上、期間3年以上」の条件を大きく上回る年2億7500万円、期間10年を提示した同社を交渉先に選び、本契約に向けた詰めの協議を進めていた。
焦点となったのは球場の新たな名称。一般的に命名権が導入される場合、「ヤフードーム」や「クリネックススタジアム宮城」など、スポンサー企業が球場名に社名やブランド名を入れるため、名称が一変するケースが多い。これに対し、市側は、ファンにとって愛着のあるマリンの名前を残してほしいという意向を示してきた。同社はこれに理解を示し、名称の一部にマリンを含む複数の球場名案を提示。QVCの社名と併記することで、知名度アップや広告効果が保たれると判断したとみられる。
命名権のコンサルティングなどを手がける「ベイキューブシー」(千葉市)の盛光大輔ディレクターは、「効果が分かりやすい割に公募条件が安く、企業には魅力的だったはず。QVCの社名が呼称として定着すれば、マリンを残しても広告効果は高い」とみている。
ジェフ本拠地、フクダ電子と年間3000万円で契約更新(毎日新聞・千葉版)
千葉市は22日、サッカーJ2のジェフユナイテッド市原・千葉が本拠地としている中央区のフクダ電子アリーナとフクダ電子スクエアの命名権について、フクダ電子(福田孝太郎社長)が11年度以降、年間3000万円で契約更新したと発表した。期間は5年間。今年度の6000万円から半減した理由は、J2に転落してメディア露出が大幅に減少したためという。
熊谷俊人市長は「継続したいと言ってくれたのはありがたい。金額は最近のJ1、J2の契約状況を見れば妥当だ」と話した。
契約途中にJ1に昇格した場合は次シーズンから年間5000万円となる。【斎藤有香】
「スカイマークスタジアム」今季限り 名称変更へ(神戸新聞) 
プロ野球オリックス・バファローズの準本拠地「スカイマークスタジアム」(神戸市須磨区)の命名権を取得している航空会社のスカイマーク(本社・東京)が、球場所有者の神戸市と、来年2月以降の契約を更新しなかったことが14日、分かった。同市は来年1月にも新たなスポンサーを公募する方針で、スタジアムの名称がまた変わる見通しだ。
同スタジアムは1988年、神戸市総合運動公園野球場(愛称・グリーンスタジアム神戸)として完成。同市は2003年、日本の野球界で初めて命名権を導入しソフトバンクグループと契約、名称を「Yahoo! BBスタジアム」に変更した。05年からはスカイマークスタジアムとなり、現在は3年契約の2期目。11月1日が更新期限で、来年2月13日で契約が終了するという。
スカイマークの広報担当は「神戸での認知度アップという目的は果たした」と説明。同市は「来年2月までに新しいスポンサーを探したい」としている。
---------------------------------------------------------
個人的には野球場・サッカー場を命名権=ネーミングライツで呼ぶのは嫌いなんで、
「西武ドーム→インボイスSEIBUドーム→グッドウィルドーム→西武ドーム」
「宮城球場→フルキャストスタジアム宮城→クリネックススタジアム宮城」
の事例があるように一方的で身勝手な大人の事情に振り回されたくないし、
味の素スタジアム、フクダ電子アリーナ、マツダスタジアムを除外するのは、
味の素スタジアムは正式名称・東京スタジアムが過去千住にあった旧オリオンズの
本拠地球場と紛らわしいため。フクダ電子アリーナは正式名称・蘇我球技場と呼んだって
わからないだろうし、マツダスタジアムはカープとマツダの歴史上のつながりを考慮して
例外として呼んでいます。
基本的には当ブログでは命名権=ネーミングライツ売却後であっても、
「千葉マリンスタジアム」「「千葉マリン」「マリン」と呼び続けますが、
ケースバイケースで「QVCマリンフィールド」と呼ぶこともあり得ます。
例・千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)
というくらいいいネーミングだとおもいますがね。
千葉マリンに集う我らと 波の彼方同じ夢を誓う♪
千葉マリンに集う我らと 今、この海風受けて戦え♪

は、
QVCマリンに集う我らと 波の彼方同じ夢を誓う♪
QVCマリンに集う我らと 今、この海風受けて戦え♪

になるのか!?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 今江1億4500万円でマリーンズ契約更改終了! | トップページ | 年末年始プロ野球選手出演番組2010→11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50398259

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉マリンスタジアムからQVCマリンフィールドへ:

» 千葉マリンが「QVCマリンフィールド」になったそうです [つらつら日暮らし]
ロッテの本拠地である、千葉マリンスタジアムが命名権を販売していた件で、新名称が決まりました。 [続きを読む]

受信: 2010/12/26 05:38

» QVCマリンフィールド [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
<愛着の「マリン」残る> 千葉マリンスタジアムの「マリン」の名称は、ファンの期待に応える形で命名権売却後も残ることが固まった。球場所有者の千葉市とスポンサーに内定していたテレビ通販大手「QVCジャパン」(千葉市美浜区)が、球場の新名称を同社の名を冠した「QVCマリンフィールド」とし、契約金額を年2億7500万円、期間を10年とすることで最終調整に入り、27日に基本契約を締結する。  市は今月7日、公募に名乗りを上げた4社の中から、「年2億円以上、期間3年以上」の条件を大きく上回る年2億7... [続きを読む]

受信: 2010/12/29 12:11

« 今江1億4500万円でマリーンズ契約更改終了! | トップページ | 年末年始プロ野球選手出演番組2010→11 »