« 2011 マリーンズ選手の駅 | トップページ | 1/4 ミニニュース »

2011/01/03

2011年のマリーンズを占う

20110103
(スポーツニッポンより)
週べ新春合併特大号に各球団の戦力分析が掲載されていますが、
マリーンズに関しては西岡剛が抜けたショートのレギュラーポジション、
小林宏之が抜けた後のクローザーをどうするかが命題であるだけに、
今季のマリーンズを筆者は考えてみた。
投手…昨季は吉見、ペンの途中加入で補うなど安定していなかった
先発ローテションであるが、成瀬・マーフィー・俊介・唐川・大嶺祐太・吉見で。
唐川&大嶺には是非2けた勝利を!中継ぎは実績豊富の薮田・晋吾、
左は古谷・服部・移籍の山本一で。南・小林のルーキー起用法はいかに?
クローザーは、シリーズ胴上げ投手伊藤、最終盤結びの三番シリーズで
神ピッチングをみせた内、そして新外国人・マクローリーとの三つどもえの争い!
捕手…里崎のフル出場はきついだろうから、的場との併用で。
金澤・斉藤にもチャンスはなくもがなだが、ルーキー小池を第3の捕手で。
内野手…金泰均・井口・今江で固めたところへ、ショートは関学大時代に実績のある
荻野貴コンバートが有力だが、右ひざ外側半月板損傷の回復具合にもよるので、
細谷、移籍の高口起用もありうる。福浦・今岡はDHでの起用が濃厚だ。
外野手…対戦投手の右か左かにもよるが、センターは清田・岡田の併用で。
レフト・大松、ライト・サブローで固いものの、スーパールーキー伊志嶺が割り込む
可能性も秘めているが、竹原・角中・神戸あたりも捨てがたい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 2011 マリーンズ選手の駅 | トップページ | 1/4 ミニニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50475470

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年のマリーンズを占う:

« 2011 マリーンズ選手の駅 | トップページ | 1/4 ミニニュース »