« 2011石垣島キャンプメンバー決定! | トップページ | パ・リーグ2011年日程発表(再掲 時間入り) »

2011/01/24

さらば斉藤俊雄、ようこそ光原逸裕

斉藤選手とオリックス・バファローズ光原投手のトレードについて
斉藤俊雄選手とオリックス・バファローズ光原逸裕投手との交換トレードが成立しましたのでお知らせします。光原投手の背番号は「43」に決まりました。
斉藤俊雄捕手のコメント

「マリーンズには一年間という短い期間でしたが本当に感謝の気持ちで一杯です。日本一の瞬間、素晴らしいファンの声援の中でプレー出来た事が嬉しかったです。
本当に短い期間でしたが、いいチームでいい経験をさせていただきました。マリーンズでの経験をバファローズで生かせるように頑張りたいと思います」.
西村徳文監督のコメント
「お互いの球団にとっていいトレードが出来た。光原君は制球力がよく、先発、中継ぎと何処でも出来る投手。環境が変わって本来の力を出してくれると期待している」
マリーンズ公式サイトより引用
合併球団側のプレスリリースはこちら
光原逸裕投手のコメント
「トレードの話を聞いたときは、正直ビックリしました。バファローズファンの皆さんには、6年間、いい時も悪い時も、全く変わらないご声援をいただき、とても感謝しています。自分自身、2年目以降、思うような成績を残せず、皆さんの期待にお応えすることができなかったのですが、今回、チームが変わることで、心機一転、このチャンスを生かすことができるよう頑張りたいと思います。」
---------------------------------------------------------
清水直行投手との交換トレードで那須野巧投手とともにマリーンズにやってきた
斉藤捕手ですが、竹原と三菱自動車岡崎で一緒だったことと小島よしお似で
あることと、ただし、5月に袖ヶ浦で見たときは試合前練習で元気いっぱいに
張り切っていたのが印象的で、シーズン終盤に一軍スタメンマスクもあった。
しかし、パスボールしがちだったことが問題で印象は薄かった。
ポスト里崎という点では、的場がブレイクしたこととドラフトで小池翔大を獲得
したこともあり、たった1年で放出というのは、ねぇ…。石川球団運営本部長が
フロント入り後は場当たり的トレードが多いような気がしてならないが。
光原はルーキーイヤーに7勝をあげ、久保康友と新人王を争ったことも。
報徳学園では南竜介の1年先輩で、大先輩の金村義明さんが光原の復活を
願望する発言をしたことも。JR東海野球部OBのNPBプレーヤーは他に同僚となる
伊藤義弘、同僚だった中山慎也、ジャイアンツ・土本恭平と4人いるので、
半数の2人がマリーンズに。秋親に続いて復活を期待したい。
それでは、トレードのエントリーを書く際のいつものフレーズでしめくくりましょう!
光原逸裕投手、マリーンズへようこそ。活躍を期待しています!
(光原投手自身のオフィシャルブログをリンクに追加しました。)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 2011石垣島キャンプメンバー決定! | トップページ | パ・リーグ2011年日程発表(再掲 時間入り) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50679545

この記事へのトラックバック一覧です: さらば斉藤俊雄、ようこそ光原逸裕:

« 2011石垣島キャンプメンバー決定! | トップページ | パ・リーグ2011年日程発表(再掲 時間入り) »