« キャンプ地・石垣島でも優勝パレード | トップページ | 1/15 ミニニュース »

2011/01/14

キャンプ日程発表/落合博満さん野球殿堂入り

西岡“恩返し復帰”石垣島Vパレードに参加へ(スポーツニッポン)
昨年5年ぶりに日本一に輝いたロッテがキャンプ地である沖縄・石垣島で今月30日に優勝パレードを行い、ポスティング・システム(入札制度)で大リーグ・ツインズに移籍した西岡剛内野手が特別参加することが13日、分かった。メジャーリーガーによる異例の1日だけの限定「復帰」。昨年主将としてチームを引っ張ったスピードスターが、8年在籍したロッテに最後のご奉公を行う。
4年目を迎える石垣島キャンプで初めて開催される優勝パレード。人口4万7000人の石垣市民が大挙して駆けつけ、昨年の日本一を祝福する。「地元の人たちの気持ちの表れ。本当にありがたい」と西村監督。石垣市民も初体験のパレードを楽しみにしており、さらに喜ばせるサプライズゲストが西岡だ。
ユニホームを着ることはないが、日本一の立役者として電撃参加する。西岡、球団双方が望んだ形で球団関係者は「去年の日本一にあれだけ貢献したんだし、参加する資格がある。むしろ自然かもしれない」と説明。伝え聞いた石垣市役所関係者も「西岡さんがパレードに来てくれたらさらに盛り上がりますね」と大喜びした。
西岡にとって石垣島はキャンプで3年間お世話になった思い出の地。昨年も同地で体を鍛え抜き、自身初の200安打を達成して首位打者を獲得。日本一に貢献して長年の夢だったメジャー移籍を実現させた。地元関係者によると、西岡は数日前にも石垣島を訪れ、お世話になった関係者へのあいさつ回りを済ませていたという。そして「千葉ロッテ石垣島協力会」が主催して実現にこぎつけた優勝パレードは、西岡が石垣市民にこれまでの感謝の気持ちを伝える絶好の機会となる。
西岡は28日に石垣島入り。慣れ親しんだキャンプ地で自主トレを行い、当日を迎える予定だ。パレードコースはメーンストリートの市役所通りを通り、市民会館までの約1キロ。予定している3台のオープンカーは市民からの提供を募るなど手作りのパレードとなり、地元のFMラジオ局も生中継する。西岡はロッテナイン、そして石垣市民に最後の別れを告げ、メジャーでのさらなる飛躍を目指す。
西村監督 12億円新球場を視察し手応え
西村監督がキャンプ地・石垣島を訪れ、2月1日から使用する新球場を視察した。石垣市が総工費12億円をかけて市営球場を改修し、中堅122メートル、両翼99・5メートルで本拠地・千葉マリンと同サイズ。外野は天然芝を使用し「去年までの球場も使えるし効率よく充実した練習メニューが組める。水はけも良さそう」と感謝した。
西岡、小林宏らが抜けた穴を埋めるため1軍キャンプメンバーを増やす方針で「いろんな選手を見たいし去年の40人から最大で44人になるかも」と語った。
落合監督が殿堂入り(共同通信など)
野球殿堂入りを決める野球体育博物館の表彰委員会は14日、現役時代に史上最多となる3度の三冠王を獲得し、中日で監督を務めている落合博満氏と、南海(現ソフトバンク)の主力投手として黄金時代を支え、「最後の30勝投手」として知られる故皆川睦雄氏の2人を選出したと発表した。殿堂入りは計173人となった。
競技者表彰のプレーヤー表彰で選ばれた落合氏はロッテ時代の1982、85、86年に三冠王となるなど、球界屈指のスラッガーとして活躍。その後に中日、巨人、日本ハムと渡り歩いた20年間で通算2371安打を放ち打率3割1分1厘、歴代6位の510本塁打、歴代5位の1564打点をマークした。一昨年と昨年は当選必要数(有効投票数の75%)に1票届かず、2年連続で惜しくも選出されなかった。
競技者表彰のエキスパート表彰で選出された皆川氏は、エースの故杉浦忠氏とともに南海の投手陣を引っ張った。68年には31勝、防御率1・61で2冠に輝いた。通算18年で歴代15位の221勝(139敗)を挙げた。特別表彰は93年以来の該当者なしだった。
落合氏と皆川氏の表彰式は7月に予定されているオールスターゲーム第1戦(ナゴヤドーム)で行われる。
-------------------------------------------------------
石垣島キャンプ日程は石垣市新球場・中央運動公園野球場にて
2月1日キャンプイン。(休日4,9,14,19日)24日打ち上げ。
二軍キャンプ日程は、2月1日から24日まで薩摩川内市総合運動公園。
(休日5,10,15,20日)

二軍練習試合は、2月26日にvs戸田スワローズ戦(西都)
27日にvs雁の巣ホークス戦(宮崎・アイビースタジアム)。
コバヒロは無理だけど、剛が飛び入り参加するのならウェルカム!!
3年で失敗して?いずれマリーンズに戻ってくれるものと信じたいので。
毎日・大毎・東京・ロッテオリオンズ・千葉ロッテマリーンズOBでは、若林忠志、
苅田久徳、杉下茂、荒巻淳、別当薫、西本幸雄、金田正一、永田雅一、呉昌征、
野口二郎、野村克也、張本勲、真田重蔵、広岡達朗、稲尾和久、与那嶺要、
中西太、近藤貞雄、小山正明、山内一弘、田宮謙次郎、村田兆治、江藤慎一の
各氏に続き、落合博満・現ドラゴンズ監督が野球殿堂入り!!
おととし昨年と1票差で野球殿堂入りを逃してはいたものの、それへの同情票と、
昨年セ・リーグ優勝、マリーンズと激闘のすえ惜敗した日本シリーズの余韻が
残っていたのだろう。79~86年ロッテ・オリオンズ,87~93年中日ドラゴンズ,
94~96年読売ジャイアンツ,97~98年日本ハムファイターズにそれぞれ在籍。
通算2371安打。3度の三冠王に輝きながら名球会入りを拒否。
筆者がロッテ・オリオンズ~千葉ロッテマリーンズのファンとなるきっかけをつくった
野球人でありますが
、監督就任以降は山井完全試合を剥奪したり、WBC選手供出拒否、ポストシーズンゲームなどでのそっけない発言など心から離れていき、それだけに、
日本シリーズでは落合監督率いるドラゴンズと対戦し、激闘のすえ下したことが筆者自身にとっての“一本刀土俵入り”となったことでしょうか。
「名だたる方々に教わり、協力いただきながら野球をやってきた。大変喜んでおり、
感謝の思いでいっぱい。お礼を申し上げたい。これで頂ける賞はみんな頂けた」

ことしも日本シリーズで対戦することを!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« キャンプ地・石垣島でも優勝パレード | トップページ | 1/15 ミニニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50586954

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ日程発表/落合博満さん野球殿堂入り:

» 春季キャンプ日程発表\(^o^)/ [マリーンズじゃなきゃいられない]
マリーンズ公式サイトに春季キャンプ日程が発表されました~\(^o^)/今年も色分けして書いてみます。ついでに2月末までの予定にしてみました。練習日がピンク、オープン戦・練習試合が水色です。また、例年では、石垣島の方はキャンプ期間中に紅白戦があります。{/晴...... [続きを読む]

受信: 2011/01/15 00:59

» 落合博満氏3度目の正直で野球殿堂入りなど+.@yonda4 4763199919[目のつけどころ] 山田真哉著 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
落合さん、3度目の正直での野球殿堂入りおめでとうございます。 もっとも、今年の対象者の中からならにどんでんとか、原さんとどんでんとかよりも先に殿堂入りしないとおかしいでしょうね。 それより、管理人と同世代の選手まで対象者に入っているのに、自分も年をとった…... [続きを読む]

受信: 2011/01/15 07:40

« キャンプ地・石垣島でも優勝パレード | トップページ | 1/15 ミニニュース »