« 成瀬 3度目となる200球以上投げ込み | トップページ | プロアマ解禁 いちはやくマリーンズが乗り出す! »

2011/02/17

紅白戦その1 荻野貴ショート守備に不安

紅組 00000000 0
白組 00000001 1
◆紅組      打安点   ◇白組       打安点
(中右)岡田幸文  300    (中) 清田育宏  300
(右中)伊志嶺翔大200    (遊) 荻野貴司  400
(指) サブロー  300    (二指)井口資仁  310
(一) 金 泰均  200    (指一)福浦和也  210
(左指)大松尚逸  200    (左右)神戸拓光  300
(三遊)細谷 圭  300    (捕指)里崎智也  310
(捕) 金澤 岳  300    (右左) 南 竜介  100
(左指)竹原直隆  210    (三)  青野 毅  310
(遊三)根元俊一  210    (一二)塀内久雄 300
(二) 高口隆行 200    (指捕)小池翔大  321  
(指) 的場直樹 200
累計       2620     累計        2861
        回打安責            回 打安責
小林 敦  2 810     光原逸裕  2  700
大嶺祐太   2 810     松本幸大  2  600
大谷智久   2 610     上野大樹  2  820
山本徹矢   2 1031    山室公志郎 2  800

今季初のスコアアップですが、「きょうからはじまった紅白戦、そしてオープン戦で
実証したいところだ」と書いたとおり、荻野貴司の遊撃手としての守備に注目!
右ひざの不安消えずぎこちなさが残ったものの、こればかりは見守っていくしかないが、
伊志嶺が盗塁を決めたことと、コバアツ、光原が好投、ポスト里崎の最有力候補
小池翔大が唯一のタイムリーを放つなど新戦力の活躍が目立った。
(強調フォントは当ブログ注目の選手です。)
2011021600000059jijp0000view
捕れず失策 送球はショート 荻野貴悔し遊撃(日刊スポーツ)
ロッテ荻野貴が、ほろ苦いプロでの遊撃手デビューを果たした。16日から始まった紅白戦に白組の「2番遊撃」で出場。右膝半月板を損傷した昨年5月21日のヤクルト戦以来の実戦復帰を果たすとともに、試合では関学大4年以来となる遊撃の守備についた。
3本のゴロと2本の飛球を処理したが、捕球や送球に安定感を欠く面があったのは否めない。4回には伊志嶺の三遊間方向へのゴロを捕球ミスして、失策を記録。「技術が足りません」と唇をかんだ。8回には金泰均の平凡なゴロを一塁へワンバウンド送球し、福浦の好捕に助けられた。上川内野守備走塁コーチは「送球でも三遊間方向の動きでもそうだが、右足を踏ん張りきれていない」と指摘する。右膝の回復度合いは現状で「85%程度」(荻野貴)。無意識のうちに力を加減してしまうから、球際や送球でのミスも出る。
ミスもあった中で、大きな収穫もあった。最後まで試合に出続けたことだ。「8回をフルにやれたことが収穫です」。厳しい表情でプレーを振り返っていた荻野から、一瞬だけ白い歯がこぼれた。9カ月ぶりの実戦をこなし、「ポスト西岡」へのスタートラインに立った。勝負はこれから始まる。
伊志嶺盗塁
ドラフト1位の伊志嶺翔大外野手が、四球で出塁した6回、初球スチールを成功した。4回には盗塁に失敗していたが、迷いないスタートで成功し「1球目に決められたのがよかった。失敗した時はけん制が頭にあって、早いカウントしかできなかったので」と話した。西村監督も「勇気を持って初球からスタートを切った」と満足そうだった。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 成瀬 3度目となる200球以上投げ込み | トップページ | プロアマ解禁 いちはやくマリーンズが乗り出す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/50899824

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白戦その1 荻野貴ショート守備に不安:

» 新戦力もタケも元気! [マリーンズじゃなきゃいられない]
今キャンプ初の紅白戦。タケがヒット打ったみたいです~。\(^o^)/あーさんが教えてくださいました、ありがとうございます!いろいろ調べたところ、紅組のヒットは2本(うち、1本がタケ♪)で、白組のヒット...... [続きを読む]

受信: 2011/02/18 01:14

« 成瀬 3度目となる200球以上投げ込み | トップページ | プロアマ解禁 いちはやくマリーンズが乗り出す! »