« 昨年に続きサンデーモーニングで珍練習法が紹介! | トップページ | コバアツ オープン戦で先発あるぞ! »

2011/02/07

マリーンズ1%

読売新聞2月6日付けのスポーツに関する全国世論調査より
好きなプロ野球チーム
千葉ロッテマリーンズ 1% (0%)
福岡ソフトバンクホークス 5% (4%)
埼玉西武ライオンズ 1% (2%)
北海道日本ハムファイターズ 5% (4%)
オリックスバファローズ 1% (0%)
東北楽天ゴールデンイーグルス 3% (5%)
中日ドラゴンズ 6% (5%)
阪神タイガース 13% (10%)
読売ジャイアンツ 23% (27%)
東京ヤクルトスワローズ 1% (1%)
広島東洋カープ 2% (2%)
横浜ベイスターズ 1% (1%)
興味はあるが好きなチームはない 14% (14%)
興味がない 25% (24%)
答えない 1% (0%)
好きな理由
好きな選手がいる・いたから 26% (28%)
監督が好きだから 13% (17%)
強いから 6% (7%)
注目されているチームだから 6% (6%)
地元・出身地のチームだから 31% (30%)
伝統があるチームだから 12% (12%)
昔から好きなチームだから 41% (35%)
家族や友人が好きなチームだから 12% (10%)
その他・答えない 3% (4%)
(注・かっこ内は昨年のデータ。09年のデータはこちら。08年のデータはこちら
07年のデータはこちら。06年のデータはこちら。さらに詳しいデータはこちら。)
---------------------------------------------------------
この時期になりますと読売新聞のスポーツに関する全国世論調査が発表され(調査時期は1月29日・30日の週末。アジアカップ決勝と重なり「あなたが好きなスポーツ選手」には本田圭佑・香川真司・川島永嗣・長友佑都・長谷部誠らサッカープレイヤーがランクインされた。)全国の有権者3000人を対象とし、今回は1734人(58%)から回答があったという母集団の少なさには異論はありますが。
マリーンズは昨年の0%から日本一に輝いたにもかかわらず1%と微増。20年連続1位とはいえジャイアンツのパーセンテージは過半数に達していないし、「興味がない」のパーセンテージに負けてしまったりする(苦笑)。
好きな理由として「好きな選手がいる・いたから」「昔から好きなチームだから」「地元・出身地のチームだから」の回答が多く、「いかに、どのように好きになったのか」を掘り下げる必要がありますが、現状マリーンズをはじめとするパ・リーグ球団はCS&ケーブルテレビ&ネット中継で見たい時にいつでも見れるなど露出度ではハンディキャップはなくなったし、観客動員数もセ・リーグとは格差が縮まり、斎藤佑樹・伊志嶺翔大・大石達也・山下斐紹ら実力あるルーキーをパ・リーグがドラフトでまとめ獲りした追い風を生かし、いかにファンを増やすかが重要になりますね。
(ちなみに、あなたが好きなスポーツ選手ベスト20では、イチロー1位、斎藤佑樹4位、松井秀喜7位、田中将大9位、王貞治・ダルビッシュ有10位、長嶋茂雄・原辰徳13位、金本知憲19位。クライマックスシリーズのシステムについて、シーズン成績上位3チームが対戦する「今のままでよい」が43%,「廃止し、日本シリーズはシーズン1位のチーム同士の対戦にすべき」が25%,「シーズン成績をより生かすように見直すべき」が15%。)
…って、毎年おなじようなこと書いていますケド。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« 昨年に続きサンデーモーニングで珍練習法が紹介! | トップページ | コバアツ オープン戦で先発あるぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ1%:

« 昨年に続きサンデーモーニングで珍練習法が紹介! | トップページ | コバアツ オープン戦で先発あるぞ! »