« 合同実戦練習試合終了 開幕まであと5日! | トップページ | マリーンズの選手が千葉県下の被災地を慰問 »

2011/04/08

週刊西岡剛VOL.2 あぁ!腓骨骨折でDL入り

ツインズ西岡が腓骨骨折 守備で走者と交錯
米大リーグ、ツインズに今季から加入した西岡剛内野手は7日、ニューヨークで行われたヤンキース戦の7回の守備で、併殺阻止を狙った走者と交錯して左脚を痛めて退場した。球場内でエックス線検査を受けた結果、すねの腓骨骨折と判明し、チームは15日間の故障者リスト(DL)に入れた。
同日、本拠地のミネアポリスに戻り、8日に精密検査を受ける。西岡は「立ち上がってプレーに復帰しようと思ったが、足が思うように動かなかった。(写真を見て)自分でもきれいに折れていると分かった。骨折は人生で初めて。残念なことだし、チームにも暗いニュースを持ち込んで申し訳ない。僕も負けないように、日本のみなさんと頑張っていきたいと思う」と話した。
西岡は「2番・二塁」で先発出場。ヤンキースの7回の攻撃で、1死一塁からの三ゴロで二塁カバーに入った際、一塁走者のスライディングを受けて負傷した。
昨季はロッテでパ・リーグ首位打者獲得と日本シリーズ制覇を達成した西岡は、ポスティングシステム(入札制度)を使って大リーグに移籍。開幕戦から6試合連続で先発出場し、打撃成績は打率2割8厘、2打点、1盗塁だった。
西岡骨折も恨み言なし「僕が走者でも…」
ツインズ西岡剛内野手が激しいスライディングを受けて、左足腓骨(ひこつ)を骨折した。
7回の守備だった。1死一塁でテシェイラがゴロを打ち、併殺を狙った西岡が二塁カバーに入ったところ、一走スウィシャーのスライディングを左脚に受けて転倒した。
「残念なことだし、チームにも申し訳ない」と唇をかんだ。ただ、相手の攻撃には「当たり前のプレー。ぼくが走者でも、1点差だったので、ああいうスライディングをしていたと思う」と恨み言はなかった。
スウィシャーが医務室で西岡に直接謝罪
ツインズ西岡剛内野手を骨折させてしまったヤンキースのスウィシャーは、試合後に医務室へ出向き直接謝罪した。「悪く思わなくてもいいと言ってくれて、気持ちが楽になった。自分は激しいプレーをするが、けがさせようと思ったことはない」と、神妙な面持ちで話した。
スウィシャーのスライディングについては、両軍ともラフプレーではないとの認識で一致。ヤンキースのジラルディ監督は「併殺を阻止するのは走者の本能」と言い、ツインズのガーデンハイアー監督も「純粋なプレーだった」と責めなかった。
Img_3749
Img_3750
Img_3747
Img_3748
Img_3746
Img_3751
Img_3752
ガーデンハイアー監督「残念なニュースだ。ニシ(西岡)は痛みを訴えている。現時点で治療期間は分からない。ミネソタに戻って、医師と相談して今後の方針を決める。優秀な選手だ。少し時間はかかるだろうが、必ず戻ってくる」。
NHKBS1のMLBハイライト(画像は同番組より)でじっくりそのシーンを見てましたが、
ほんの一瞬とはいえ、絶句…。
野手と走者の接触プレーが故障につながることが多々あり、過去にも岩村明憲も
松井稼頭央も経験あり。井口はパドレス時代に走塁中に打球をよけようとして
転倒し左肩を強打。右肩鎖関節損傷と診断され復帰まで約2ヶ月を要した。
本拠地ミネアポリス・ターゲットフィールドのファンの面前で、
いよいよ松井秀喜との競演だというのに、走者が併殺阻止するためにも
野手との激突も厭わない“メジャーの洗礼”を受け、
あまりにも惜しい故障者リスト入りではないか。一部では今季絶望とも聞くが、
ガーデンハイアー監督の数週間で必ず戻ってくるという言葉を信じたい。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« 合同実戦練習試合終了 開幕まであと5日! | トップページ | マリーンズの選手が千葉県下の被災地を慰問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊西岡剛VOL.2 あぁ!腓骨骨折でDL入り:

» 元ロッテ 大リーグツインズ西岡剛選手が足骨折 [つらつら日暮らし]
大丈夫でしょうかね? [続きを読む]

受信: 2011/04/09 05:02

» 人生初の骨折・・・ [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
<ツインズ西岡が左足骨折、ヤンキース戦で走者と交錯> 米大リーグ(MLB)ツインズの西岡剛二塁手が、7日のヤンキース戦の守備でランナーと交錯し、左足を痛めて退場した。MLB公式サイトなどによると、検査の結果、下腿部の腓骨骨折と判明し、故障者リスト入りした。  西岡は7回の守備で、併殺のためカバーに入った二塁ベース上でスライディングしてきたヤンキースのニック・スイッシャーと交錯。そのまま倒れ込み、両脇を抱えられて退場した。  この日の西岡は4打数無安打、1三振で、チームは3─4で... [続きを読む]

受信: 2011/04/09 10:45

» ひでえ・・・ [おもしろき ことばかりな世を・・・]
海の向こうから明るい話題を振りまいていたツヨシでしたが,なんと走者と交錯して足を骨折したとのこと。 場所が場所だけに,2か月ほどの離脱は避けられないでしょうし,元に戻るのかどうか・・・。 それでも,プレー中のことだから仕方がないと思おうとしてはいたんで...... [続きを読む]

受信: 2011/04/09 12:25

» 西岡が骨折したスライディングについて [O塚政晴と愉快な仲間達]
今日はちょっと話題を変えてみる。 ※ボクシングじゃないほうの西岡です 日本時間で明け方ごろにやっていた「ヤンキースvsツインズ」で、西岡剛選手が併殺阻止を狙ったスライディングを受けて「左足腓骨骨折」したプレーについて。 NHKのスポーツニュースを観て、うわぁひでぇと思った。 とりあえず、1番わかりやすそうなVTRを貼り付け。 なぜか中国語(笑) 西岡がベースを踏みながら3塁手からの送球をキャッチして、1メートルくらい横に逃げてからスローしてる... [続きを読む]

受信: 2011/04/09 15:06

» ツインズ西岡の骨折は残念! [りゅうちゃんミストラル]
7日にヤンキース戦で守備の際、骨折したツインズの西岡剛。残念だが復帰に期待する。【送料無料】7西岡剛officialbook価格:1,575円(税込、送料別)ツインズ西岡が足骨折、スライディン... [続きを読む]

受信: 2011/04/09 16:42

» 563 西岡選手骨折、とても悔しいです [カフェ まりんずちゃん 【新装開店】]
スポニチからの引用です。  米大リーグ、ツインズに今季から加入した西岡剛内野手(26)は7日、ニューヨークで行われたヤンキース戦の7回の守備で、併殺阻止を狙った走者と交錯して左脚を痛めて退場した。球場内でエックス線検査を受けた結果、すねの腓骨骨折と判明...... [続きを読む]

受信: 2011/04/09 23:49

« 合同実戦練習試合終了 開幕まであと5日! | トップページ | マリーンズの選手が千葉県下の被災地を慰問 »