« 上野大樹あっぱれ初先発初完封勝利! | トップページ | 唐川の負けを消すもロサが痛い被弾・・・ »

2011/07/18

週刊西岡剛VOL.15

西岡マルチ安打で後半戦スタート(日刊スポーツ)
<ツインズ8-4ロイヤルズ>◇14日(日本時間15日)◇ターゲットフィールド
ツインズ西岡剛内野手が、マルチ安打で後半戦スタートを切った。ロイヤルズ戦の4回の第2打席で、外角の変化球を右前へ流し打ち。続く6回はバットを左打席に持ち替えて、低めの変化球を左前へ運んだ。初回1死一塁、二ゴロで二塁カバーに入った際、落球して一塁走者の封殺を逃し、このエラーが響いて2点を先制されたが、そのミスを帳消しにした。チームは5回に逆転して白星発進。「自分の結果とチームの結果が出て良かった。いいスタートを切れた」と満足げだ。球宴期間中も体を動かしていたといい、「先を見ずに、目の前の1試合1試合に集中していきたい」と話した。
サヨナラ好機「打ち損じた」
<ツインズ1-2ロイヤルズ>◇15日(日本時間16日)◇ターゲットフィールド
西岡がサヨナラの好機で最後の打者に倒れた。ロイヤルズ戦は1-0の9回に抑えのキャップスが逆転2ランを許すまさかの展開。西岡はその裏、2死一、二塁で4打席目が回ってきたが、ロ軍抑えのソリアーにフルカウントからの外角速球で遊ゴロに打ち取られた。「打ち損じた」と悔しがり「長いシーズンでは、こういう試合もあると思う。切り替えて頑張っていきたい」と前を見据えた。
無安打でも勝利喜ぶ
<ツインズ4-3ロイヤルズ>◇16日(日本時間17日)◇ターゲットフィールド
西岡が2試合連続の無安打もチームの勝利を喜んだ。前夜回に逆転されて敗れただけに「勝ちを取れて良かった。雰囲気はいい」と、チームの勢いを感じている。
西岡「チームの流れに乗りたい」
<ツインズ4-3ロイヤルズ>◇17日(日本時間18日)◇ターゲットフィールド
西岡は堅実な守備で勝利に貢献したが、打つ方では3試合連続となる無安打に終わった。チームは5カード連続の勝ち越しと好調で「自分もその流れに乗りたい」と口にした。
後半戦が始まってからチームは19連戦の真っただ中で、18日はダブルヘッダー。初めて経験する大リーグの過密日程に「成績が出ないと休みたくなるが、逃げずに(残り)全試合出るつもりでやる。連戦も挑戦だと思う」と闘志を奮い立たせた。
-------------------------------------------------------
7/14 捕邪飛 右前安打 左前安打 四球
7/15 三振 左飛 二ゴロ 遊ゴロ
7/16 三ゴロ 投ゴロ 一ゴロ
7/17 三振 遊ゴロ 三ゴロ

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« 上野大樹あっぱれ初先発初完封勝利! | トップページ | 唐川の負けを消すもロサが痛い被弾・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊西岡剛VOL.15:

« 上野大樹あっぱれ初先発初完封勝利! | トップページ | 唐川の負けを消すもロサが痛い被弾・・・ »