« 成瀬今季最低の出来・・・ | トップページ | あわや逆転まで追い上げもむなしく、最下位確定 »

2011/10/09

マリーンズ・戦力外通告2011(将&杉原も・・・)

ポストシーズンでは避けて通れない、
毎年恒例?!戦力外通告者発表がきょう解禁され、
千葉ロッテマリーンズの戦力外通告を受けた選手は以下の通り、とのこと。
P5010284
P8140523
P8140506
P8300127
Img_2852(上から=筆者撮影
画像はクリックすると拡大します。)

 35 坪井 俊樹
 47 那須野 巧
 64 宮本 裕司
133 吉田 真史

 70 定岡 卓摩

坪井、定岡、吉田は現役続行を希望、
那須野、宮本は未定ということだが。
5選手は全員ナマで見たことがありますし、
個々の思い出ですが、
先に宮本の大ファンであったsedonaさんと
ツイートし合ったことだし。

まず、宮本の名を挙げなければいけないが…。絶句…。
四国アイランドリーグPLUS・高知ファイティングドックスにて
角中勝也とともにプレーし、当時からブログ「夢舞台へ」を持ち、
角中とは1年遅れで07年育成ドラフト2巡目でマリーンズの一員となり、
鴨川キャンプ見学に行った時、野球に取り組む態度が端々から感じられ、
“育成枠にあって支配下選手に一番近い男”として、
一時捕手陣が怪我人続出で支配下登録される可能性があったが、
日々の努力が報われる日がやってきた!
岡田幸文とともに09年3月30日付けで晴れて支配下選手に昇格!
宮本・岡田・ムニス 育成枠から支配下選手へ
イースタン試合で見ていて捕手だけでなく一塁手、外野手にチャレンジするなど
努力は結実しつつあったのだが、一軍に上がることはできなかった。
苦楽を共にした岡田・角中がブレーク。同期入団であった白川大輔・大谷龍次が
徳島インディゴソックスで四国アイランドリーグPLUS優勝に貢献した矢先に…。
でも、マリーンズでプレーしたということだけは自分の記憶に刻んでほしいし、
忘れないでほしい。よっしーも貴重なスイッチヒッターとして、西岡剛・早坂・
生山裕人に続いてほしかったが育成選手から這い上がることはできなかった。
坪井は貴重な左腕としてファームで実績を積んだものの、一軍で投げることは
かなわずじまいで、直さんと入れ替わりでやってきた那須野は…。
日大時代最高殊勲選手・最優秀投手・ベストナイン。世界大学野球選手権・
日米大学野球両日本代表と評価は高く、一場靖弘とともに大学球界随一と
並び称されたが、争奪戦が災いし規定の1億円+出来高5000万円を大きく
上回る5億3000万円の法外な契約金となって現れた。ベイスターズでの
5年間の成績は13勝27敗と期待を大きく裏切っただけにマリーンズでの
再生を期待していたが西本投手コーチの指導の甲斐なく…。
定坊ねぇ…。ホークスを2年で退団したのち、当時二軍監督だった
“ハイディ”古賀英彦さんに拾われるかたちでマリーンズの一員となり、
ネタ的存在ながら、たまたま鎌ヶ谷でホームランを放ったのを見たが、
長打は魅力的だったんだけどねぇ。なんといってもショックだったのは、
元マリーンズ、現ベイスターズ・橋本将&杉原洋戦力外通告!
2012年の選手契約について(ベイスターズのプレスリリースより)
たすくは、サブロー1位・黒木知宏2位の時の3位指名。小野晋吾とバッテリーを
組むことが多く、里崎マスクの時はDHで出場。ダルビッシュからグランドスラムを
放ったことがあり、キャッチャーとしての出場機会増を求めてFA宣言。
相川亮二がスワローズへFA移籍後これといった正捕手がいなかったベイスターズが
獲得したものの、「低すぎる盗塁阻止率(.067)も、逆境に拍車を掛ける。
首脳陣からは『あれだけ盗まれ放題だと、ベンチの士気も下がる』との苦言も」と
夕刊フジに書かれるていたらくで、度重なる故障の多さが響く形となった。
宇和島東高時代にバッテリーを組んでいた平井正史がドラゴンズでも健在なのに…。
杉原は、04~06までマリーンズでプレー。惜別球人に杉原洋投手がで書いた
執念が実りNOMOベースボールクラブを経て昨年ベイスターズでNPB復帰。
同年7月21日ドラゴンズ戦@ナゴヤドームでプロ入り初先発も、
2イニング1/3を3失点というのが唯一の一軍登板であった。
なお、ことしの合同トライアウトは、11月24日にグリーンスタジアム神戸、
12月5日に千葉マリンスタジアムでおこなわれる予定だ。
かれらの将来に、幸多からんことを!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 成瀬今季最低の出来・・・ | トップページ | あわや逆転まで追い上げもむなしく、最下位確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/52948632

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ・戦力外通告2011(将&杉原も・・・):

» 秋は別れの季節 2011 でもサヨナラは言わない! 新天地で頑張れ! [PLAY THE GAME!]
戦力外通告のお知らせ 本日9日、さいたま市内にて、坪井俊樹投手(25)、那須野巧投手(29)、宮本裕司選手(28)、定岡卓摩選手(24)の4選手と育成選手の吉田真史(21)選手へ戦力外通告を行いました。 尚、坪井、定岡、吉田の3選手は現役続行を希望。那須野、宮本の2選手は未定で... [続きを読む]

受信: 2011/10/10 00:46

» 戦力外第一弾 [まりなび]
戦力外通告のお知らせ 本日9日、さいたま市内にて、坪井俊樹投手(25)、那須野巧投手(29)、宮本裕司選手(28)、定岡卓摩選手(24)の4選手と育成選手の吉田真史(21)選手へ戦力外通告を行いました。 尚、坪井、定岡、吉田の3選手は現役続行を希望。那須野、宮本の2選手は未定です。... [続きを読む]

受信: 2011/10/10 06:09

« 成瀬今季最低の出来・・・ | トップページ | あわや逆転まで追い上げもむなしく、最下位確定 »