« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/30

スポニチ一面!サブローマリーンズ復帰は確実

サブロー ロッテ出戻り 巨人在籍わずか154日(スポーツニッポン)
サブローが帰ってくる。ロッテは、巨人からフリーエージェント(FA)宣言した大村三郎外野手を獲得することが29日、分かった。 あす12月1日にも行われる球団首脳会議で、今季途中まで在籍したベテランの再獲得を正式に決める。古巣復帰後は登録名も「サブロー」に戻す方向。今年6月30日に交換トレードで移籍してから巨人在籍わずか154日。最下位からの巻き返しへ、ロッテが精神的支柱を呼び戻す。
FA権を行使
林信平球団運営本部長は、FA宣言したサブローの獲得について「今の時点ではコメントできません。コメントできそうになった時にします」と語るにとどまったが、本格的に動きだす日は近づいている。あす12月1日、重光昭夫オーナー代行がオーナー会議に出席後に中村家国球団社長、林本部長らと会談。そこで来季に向けた補強策について話し合い、サブローの獲得を正式に決める。
ロッテ在籍時は「サブロー」の登録名で主軸として活躍。05年、昨年と2度の日本一に大きく貢献した。今年6月には若返りを理由に、工藤との交換トレードで巨人に放出された。しかし、サブロー不在となったロッテは下降線の一途をたどり、13年ぶりの最下位に転落。生え抜きのベテランであり、選手会長としてまとめ役でもあったサブローの放出は、チームの士気を著しく下げる結果となってしまった。
シーズン終盤の10月2日にフロント陣を一新させた重光オーナー代行は「サブロー選手が出ていった後から成績が悪くなった」として、退団した瀬戸山隆三前球団社長、石川晃球団運営本部長の旧フロント陣を批判。個人名こそ伏せたが「今年出ていった人を呼び戻したい」とサブローの再獲得を示唆。巨人で登録名を本名の大村に戻したサブローも出場わずか48試合に終わり、出場機会を求めて11月22日にFAを表明した。
金銭面重荷も
ただ、トレードで放出した選手をFAで再獲得するとなれば多大なリスクも背負う。サブローの今季年俸は1億3000万円でFA補償はBランク。人的補償プラス年俸40%の金銭、もしくは年俸60%の金銭を巨人に支払わなくてはならない。それでも複数の球団関係者によると、球団トップの重光オーナー代行は来季の巻き返しへサブロー獲得は必要不可欠と判断。持ち前の勝負強い打撃はもちろん、再びチームリーダーとしてチームをけん引することを期待しているという。
他球団が獲得に乗り出す可能性もあるが、サブローもロッテへの愛着について「ないと言えばうそになる」と口にしており復帰への障害はない。球団では獲得すればロッテ在籍時の登録名「サブロー」も復活させる方針だ。6月30日の移籍発表から11月30日の保留期間まで、巨人在籍日数はわずか154日。異例中の異例の再獲得。サブロー復帰に全力を尽くす。
Pb301972
Saburo3dナントこれがスポニチ(東京本社版)の一面ですよ!奥さん!
当ブログではサブロー放出が不当かつ失敗であることを訴えてきたが、
放出劇の張本人である石川・清武両氏が球団からそれぞれ去ったことで、
まさに“小久保方式”でサブローマリーンズ復帰の機は熟したといっても過言ではなく、
スポニチ記事は筆者が考えていたことを書いてくれたわけで、
ジャイアンツでは同姓の選手が存在する場合を除き、ファーストネームや
ニックネームでの選手登録を原則として認めていないため、本名の「大村三郎」
としていただけで、登録名をサブローに戻すのは当然であり、
谷保恵美さんの「○番、○○○、サブロー!」のアナウンスもマリンで聞けるし。
背番号は何番でもいいが、補償とか起用法など超えるべきハードルはあるものの、
いつでもお待ちしておりますよ!その一方で、
カスティーヨ選手との来季契約について
ホセ・カスティーヨ選手へ来季契約を結ばない旨を
通知いたしましたのでお知らせいたします。
絶句…。
関連エントリー:
重光ジュニア「呼び戻せる人は呼び戻したい」
重光ジュニア サブロー呼び戻す!
サブロー FA宣言でマリーンズに復帰か?
サブローがFA申請!マリーンズ復帰へ!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストナイン マリーンズは2年ぶりゼロ!伊志嶺新人王ならず!

         パ・リーグ            セ・リーグ
最優秀選手 内川聖一(ホークス)     浅尾拓也(ドラゴンズ)
(MVP)  
最優秀新人 牧田和久(ライオンズ)    澤村拓一(ジャイアンツ)
(新人王) 
ベストナイン
投手     田中将大(イーグルス)    吉見一起(ドラゴンズ)
捕手     細川亨(ホークス)       阿部慎之助(ジャイアンツ)
一塁手    小久保裕紀(ホークス)    栗原健太(カープ)
二塁手    本多雄一(ホークス)      平野恵一(タイガース)
三塁手    中村剛也(ライオンズ)     宮本慎也(スワローズ)       
遊撃手    中島裕之(ライオンズ)     鳥谷敬(タイガース)
外野手    糸井嘉男(ファイターズ)    長野久義(ジャイアンツ)
        内川聖一(ホークス)      マートン(タイガース)
        栗山巧(ライオンズ)      青木宣親(スワローズ)   
指名打者  ホセ・フェルナンデス(ライオンズ)
----------------------------------------------------------------
2005年はこちら。2006年はこちら。2007年はこちら
2008年はこちら。おととしはこちら。昨季はこちら
ことしのプロ野球コンベンションはグランドプリンスホテル新高輪で!
ベストナインは、セ・リーグで選出されなかったのはベイスターズだけで、
タイガース3人、スワローズ・ジャイアンツ各2人、ドラゴンズ・カープ各1人。
パ・リーグは、ホークス・ライオンズ各4人、ファイターズ・イーグルス各1人。
合併球団・マリーンズはベストナインゼロ!マリーンズから受賞者なしは
2年ぶりの屈辱。
ホークスVの印象が強烈だったのか…。
新人王は、セ・リーグは澤村拓一が貫禄の受賞!パ・リーグは、
交流戦以後は抑えで22セーブをあげたライオンズ・牧田和久が受賞!
(150票)当確と思われた伊志嶺翔大は、一時は打率が3割近い勢いであったが、
8月下旬に扁桃腺炎での離脱が響いてか勢いが落ちたのが響き、記者得票数でも
イーグルス・塩見貴洋(43票)を下回る16票にとどまり、84.2%というリーグ
ナンバーワンの盗塁成功率もまったく通用せず、岡田幸文をゴールデングラブ賞に
選んだ記者の良識のかけらすらない残念な結果となった。
(ちなみに、斎藤佑樹は3票、ライオンズ・秋山翔吾、浅村栄斗に1票が入った。)
佑ちゃんいわく「(新人王は)自分でないと思っていたし、牧田さんが妥当な選出だと思う」
「新人王は目標だったが獲得できなかったことで、
逆にもっと頑張ろうという気持ちになった」。伊志嶺もおなじ気持だろうが、
来季は藤岡貴裕に久保康友以来となるマリーンズから7年ぶりの新人王ゲットを!
そしてマリーンズからベストナイン選出されることを!

(12/1 追記しました。)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/29

11/29 ミニニュース

3  工藤 隆人 1940←2000
4  荻野 貴司 2500←1500
14 大谷 智久 2500←1400
21 内  竜也 1750←1750
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
工藤隆人外野手「守備はできて当たり前。打撃でしっかりアピールしてスタートから出られる回数を増やしていきたい」
荻野貴司内野手「ポジションは監督が決めることだが、外野で勝負したい」
「足の状態が良くなくて悔しシーズンだった。まずは怪我を治したい」
大谷智久投手「先発をやるためには体力向上が必要。しっかり走りこんで1年間戦うための土台をつくりたい」
内竜也投手「1年間、やっていないので、その評価だった」「キャッチボールで40メートルぐらいは強く投げられる状態。実際にブルペンで投げるまでは不安しかないけど、春までには間に合わせたい」

2008年以来の開催となったアジアシリーズは初の台湾開催。
かつて星野ジャパンが北京五輪出場を勝ち取った洲際棒球場
(インターコンチネンタルスタジアム)を中心におこなわれ、
福岡ソフトバンクホークスは、台湾・統一セブンイレブンライオンズに
6-5と辛勝したあと、韓国・サムスンライオンズに9-0と圧勝、
オーストラリア・パースヒートに3-0と予選リーグ3勝全勝し、
きょうおこなわれた決勝は、韓国・サムスンライオンズに3-5と惜敗。
日韓クラブチャンピオンシップをはさんでニッポンの6連覇で途絶えた。
陽耀勲除き外国人は全員帰国、小久保・松中に渦中の人和田・杉内らは
出ておらず若手中心で臨むなどアジアシリーズ特有の手抜き行為にも
問題はなくもがなだが、どんな形であれアジアシリーズの継続開催を!
サンケイスポーツの加藤俊一郎記者のツイートにも同感かつ感動!↓
「負けて初めて、公式戦としての格が上がると信じたい。国内スポンサーが見放しNPBが赤字に転落して、台湾が救ってくれなければ開催できなかった大会。日本シリーズ終了まで1カ月待ってくれた台湾韓国の情熱をみれば、おまけの大会では失礼」
------------------------------------------
上野が後輩・藤岡に結婚のススメ「責任感出る」(スポーツニッポン)
ロッテの3年目右腕・上野が、東洋大の後輩であるドラフト1位・藤岡に早期結婚のススメだ。
「責任感が出るし、いろんなことをサポートしてもらえる。結婚はどうですかと聞かれれば、そう答えます」。自身は23歳だった昨年6月に結婚。今季は7月17日のソフトバンク戦(QVCマリン)でプロ初先発初完封勝利を挙げるなど先発ローテーションに定着した。「今年は(結婚して)本当に結果を出そうと思ってスタートして、まずまずの1年だった」。この日はQVCマリンで契約更改交渉に臨み、440万円増の年俸1700万円で一発サイン。先発を争う藤岡に「1年目は自分らしくやってくれればいい」とエールも忘れなかった。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/28

11/28 ミニニュース

15 上野 大樹 1700←1260
27 古谷 拓哉 1600←1700
48 秋親     880←1100
51 植松 優友 580←600
61 角中 勝也 1000←700
67 的場 直樹 1500←1600
(金額は推定 単位万円)
---------------------------------------------------------
ロッテ コーチを入れ替え 高橋2軍監督がヘッド(スポーツニッポン)
ロッテは27日、来季1、2軍コーチングスタッフを発表した。高橋慶彦2軍監督がヘッドコーチに就任するなど、1、2軍で大幅な入れ替えを敢行した。
今季限りでの現役引退を発表した川越英隆氏が2軍投手コーチ、今岡は選手兼任で1、2軍を巡回する打撃・守備コーチを務める。
今季限りで西武を退団した大迫幸一氏をフィジカルコーチとして招へいした。13年ぶり最下位からの巻き返しへ、林信平球団運営本部長は「1、2軍が一体になってやっていくことが大事。その中で役割を分担した」と説明した。
また、黒木純司2軍投手補佐コーチ(→チーム統括部編成グループスカウト)、前里史朗2軍バッテリーコーチ(→ブルペン捕手)、池田重喜2軍育成コーチ(→寮長兼バッティング投手)は球団スタッフに配置転換される。
荻野貴 外野に再転向へ…西村監督「遊撃手は膝に負担」
西村監督が、今季遊撃を守った荻野貴を外野に再転向させる意向を明かした。 ポスト西岡として期待された荻野貴だったが5月に右膝を故障。8月に手術を受け、現在はリハビリを行っている。新人ながら46試合で25盗塁した昨季に続いて、2年連続で右膝を手術したとあって、指揮官は「遊撃手は膝に負担がかかるし、厳しいかもしれない。もう一度外野で勝負した方が本人のためになる」と話した
---------------------------------------------------------
12月3日ファン感謝デー当日より、マリーンズカレンダー・DVD発売!!
きょうベストナインが発表されたが、12月1日プロ野球コンベンション当日に
シーズンMVP、新人王の発表があるのでまとめて書くとして、
マリーンズからは2年ぶりにゼロの屈辱…。最下位だからしゃあないが、
ホークスVの印象が強烈だったのか。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/27

来季コーチングスタッフ決まる!

2012年千葉ロッテマリーンズコーチングスタッフ
一軍
監督 西村徳文
ヘッドコーチ  高橋慶彦
投手コーチ  西本聖
バッテリーコーチ 山中潔
ブルペンコーチ(捕手部門) 吉鶴憲治
ブルペンコーチ(投手部門) 井上祐二
打撃コーチ 長嶋清幸
内野守備兼走塁コーチ 佐藤兼伊知
外野守備兼走塁コーチ 大塚明
二軍
監督 青山道雄
投手コーチ 成本年秀、川越英隆   
バッテリーコーチ 袴田英利 
打撃コーチ 金森栄治
内野守備兼走塁コーチ 上川誠二
外野守備兼走塁コーチ 山森雅文
打撃・守備コーチ 今岡誠(選手兼任)
フィジカルコーチ 大迫幸一

---------------------------------------------------------
2日からおこなわれてきた鴨川秋季キャンプはきょうをもって打ち上げ。
来季のコーチングスタッフが発表され、
西本一軍・成本二軍のピッチングコーチの入れ替えが実現!
大迫さんは、今季まで10年間ライオンズのトレーニングコーチを務めた。
ライオンズでは選手の相談役となり、人望が厚かったそうで、
「西武で10年間お世話になって、自分の中で区切りをつけたいと思った」
(日刊スポーツより)
東北放送解説者佐々木信行さんの一軍バッテリーコーチ就任での復帰という
噂は実現できなかったものの、ゴエさんは引退して二軍投手コーチ、
今岡さんは兼任コーチと噂された通りで、
ゴエさんのブログには現役引退のメッセージが。
TEAM26会員更新手続きしました!当ブログ既報通り、
ゴールド会員で継続!景品はスポーツリュックをリクエストしました。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/27 ミニニュース

今オフ使えない…ロッテ室内練習場の完成大幅遅れ(スポーツニッポン)
QVCマリンの敷地内に建設中の室内練習場の完成時期が遅れることになった。太陽光発電システムを導入するなど総工費約5億円をかけた同施設の工事は、今年6月に着工。12月末に完成予定だったが、来年2月中旬までの完成を目指すことになった。
工事関係者は「いろいろな事情があって年内の完成は難しい。今年は東日本大震災が起きて、その影響もあったので。球団の方とは話をして了承されています」と説明。自主トレの拠点とするため急ピッチで工事を進めてきたが、今オフは使用できないことになった。当面は従来通り、球場から約4キロ離れた稲毛室内練習場を使用して対応する。
中後、変幻フォーム貫く!成瀬&藤岡と左腕王国つくる
ロッテは21日、ドラフト2位の中後悠平投手(近大)と大阪市内のホテルで入団交渉を行い、契約金8000万円、年俸1500万円で仮契約を結んだ。背番号は16。スリークオーターとサイドで投げ分ける左腕はプロでも変則フォームを貫く意向を明かした。
唯一無二の投球スタイルは変えない。中後は「今まで通りいきます。まずは開幕1軍を目指して頑張る。1つでも多く勝てる投手になりたい」。来季の布陣で計算できる先発左腕はエースの成瀬だけ。最速151キロ左腕には先発陣の一角として期待がかかる。林信平球団運営本部長は「変則的で球の出どころが見づらい投手。十分、先発で行ける。即戦力として活躍するのを楽しみにしている」と話した。ドラフト1位の藤岡(東洋大)とともに「左の3本の矢」となる。
ピンチで動じないハートの強さも魅力。「藤岡とは同じチームになったので切磋琢磨したい。でも、他の球団に入った選手には負けたくない」。変幻自在のトリッキー左腕が、左腕王国を完成させる。
トライアウト視察 西村監督“収穫”
西村監督が新戦力発掘のためトライアウトを視察した。12球団の監督で足を運んだのは、ほっと神戸に球団事務所を持つオリックスの岡田監督と2人だけ。「気になる選手は何人かいた。これからまた協議して決めたい。個人的なことは言えません」と収穫はあったもよう。日本一から一気に最下位に転落となり、来季の巻き返しへ。掘り出し物補強も含めて戦力を整えていく。
星野監督 戦力外獲得ルールに一石(日刊スポーツ)
楽天星野仙一監督が26日、戦力外通告を受けた選手の獲得ルールに一石を投じた。選手会とNPBの申し合わせにより、第1回12球団合同トライアウトよりも前に、各球団は、戦力外通告を受けた選手と直接交渉はできない。もともと球団によって通告時期が異なっていたため、背景には、選手の機会均等を確保したい選手会の意向がある。これに星野監督が反応。「かえって選手自身の首を絞めることになるのでは」と、選手の再契約の機会を失わせる恐れを指摘した。
星野監督もルールを破るつもりは毛頭ない。ただ「そもそもプロは格差の世界」とも言った。「均等」が重視され過ぎることには違和感がある。他球団を戦力外となった選手を補強したくても、トライアウトまで待たなければならない。その一方で、外国人選手に関してはトライアウト前でも自由にテストが可能。他球団とのトレードも進むため、トライアウトの時点で既に選手枠がある程度まで固まることになる。結果、トライアウトまで待たなければならないという現行ルールが、選手の不利益になる可能性も否定できない。
実際、楽天は阪神の来季構想から外れた下柳剛投手の獲得を検討していた。岡山・倉敷秋季キャンプに呼び、数日をかけてチェックした上で合否を出したい考えがあった。しかし、現行ルールに抵触するとし断念した。同投手はトライアウト参加を選んだものの、現在のテスト方式は打者数人に投げるだけ。じっくりチェックすることは不可能で、最終的に獲得を見送った経緯があった。
---------------------------------------------------------
24日にGS神戸でおこなわれた12球団合同トライアウトは、マリーンズを戦力外となった吉田真史、坪井俊樹、林彦峰、元マリーンズの藤田宗一(前ホークス)、杉原洋(前ベイスターズ)、田中良平(オリオールズ傘下3Aノーフォーク)らが参加。
12月5日に2度目が千葉マリンでおこなわれる予定だ(見学可)。
QVCマリンフィールド「トライアウト」実施のお知らせ
ちなみに、定岡卓摩はイーグルスが関心を示しているという。また、ジャイアンツは自由契約にしていた斎藤圭祐ら7選手を育成契約に切り替えたが、清武さんにかわって就任された原沢敦球団代表兼GMいわく「村田君は補強ポイントに合っている。ルールに従って動けるよう準備していく」とFA宣言する男・村田修一(杉内、ホールトンもか?)獲りにゴーサインを出した!ということは、「育成の巨人」路線から一転他球団の主力を引き抜く路線に回帰するということだね?育成枠を形だけにして安易に格下げすることは飼い殺しで若手選手の未来を奪うことにつながりかねないのだし、こういったことに対して選手会は見て見ぬふりなのか!?(以下12/1追記)
サンスポのツイッターでも脇谷の故障リハビリにより育成枠格下げに触れ、
「高年俸の『育成選手』には違和感。紙面で書いたこともありますが『マイナー契約』「『故障者枠』の新設か、少なくとも現実に即した用語に言い換える必要があると、個人的に考えます。」
激しく同感!!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/25

清武・桃井氏の言い分どちらが正しいのか?

清武英利前ジャイアンツ球団代表兼ゼネラルマネジャー(GM)が25日に日本外国特派員協会での会見で読み上げた文書全文は以下の通り。

関係者各位
2011年11月25日
清武英利

私が本日、皆さんに主に訴えたいことは6点です。
まず、第1点は、今回の問題は株式会社読売巨人軍の適正手続に従って決まっていたコーチ人事を、巨人軍の取締役会長である渡邉恒雄氏の鶴の一声で、違法、不当にも覆そうとしたことに端を発するということです。渡邉氏は日本の最大部数を誇る読売新聞のグループ本社代表取締役会長・主筆です。
私は、渡邉氏の行為は巨人軍という組織に重大な混乱を招き、重大なコンプライアンス違反であるから、翻意するように何度もお願いしましたが、渡邉氏は「1、2年後には君を社長にする。すべてのことを受け入れて、専務取締役球団代表・オーナー代行として仕事を続けてくれ」などと拒まれました。
11月11日の会見直前に渡邉氏から「会見をやめろ」との電話を受けましたが、最後は説得ではなく、「君は破滅だぞ。読売新聞と全面戦争になるんだ」といった恫喝でありました。
巨人軍オーナー(当時)兼代表取締役社長の桃井恒和氏自身も11月4日の渡邉氏の突然の翻意を聞き、「もうやっていられない。俺辞表出すよ」とまで言って憤りをあらわにしていました。当初、鶴の一声に真っ向から反対したのは桃井元オーナー自身だったのです。私は桃井元オーナーの言葉を聞き、この渡邉氏の横暴は絶対に食い止めなければならないほどのコンプライアンス違反と判断し、記者会見の場で公然と渡邉氏に翻意を促したのです。
コンプライアンス・内部統制は、株式会社にとって本質的に重要なものであり、裁判例もコンプライアンス・内部統制を維持することは、取締役の善管注意義務及び忠実義務の内容をなすものと判示しています。
近年では、株式会社は、株主のものであると同時に、取引先や従業員、一般社会などの全てのステークホルダーのものであるという考え方が主流となってきています。
読売巨人軍に即していえば、巨人軍は、株主である読売新聞グループ本社のものであると同時に、選手、コーチ、監督のものであり、また、読売巨人軍及びプロ野球のファンの皆様のものでもあるのではないでしょうか。
そして、株主や従業員、取引先などのステークホルダーの信頼と期待を裏切らないために、コンプライアンス・内部統制の維持が強く求められ、代表取締役をはじめとする全ての役員及び従業員一人ひとりが、コンプライアンス・内部統制維持のために必要な行動をとることが要請されていると思います。
私は、私の行動がプロ野球界や企業社会におけるコンプライアンスのあり方やGM制度のあり方など、生産的な議論につながることを心から願っています。私に対する解任は、何とか「お家騒動」「泥仕合」に持ち込み、そのゴタゴタの中で、違法・不当な処分を強行し、本質的な議論を抹殺しようとするものに他なりません。
第2点は、日本のリーディングペーパーの最高実力者である渡邉氏が、多くのマスコミの前で確信犯的に虚偽の事実を述べたという驚くべき事実です。
11月4日、渡邉氏は多くのマスコミの前で、「俺は何にも報告聞いていない。俺に報告なしに、勝手にコーチの人事をいじくるというのは、そんなことありえんのかね。俺は知らん。責任持たんよ」と発言しました。
真実は、私と桃井元オーナーが10月20日、コーチ人事等について、書類をもとに1時間半にわたって報告していたのです。この点については、渡邉氏自身が私の声明に対する反論のなかで、実際に報告があったことを認めていますし、桃井元オーナーも記者会見の中で明言しています。今回の渡邉氏によるコンプライアンス違反は、この11月4日の虚偽発言から始まっています。
第3点は、適正手続を無視した今回の渡邉氏の行為が、実は江川卓氏やファンを愚弄するものであるということです。
2011年10月20日、桃井元オーナーとともに、岡崎郁氏をヘッドコーチにする等のコーチ人事編成、来季の戦力構想を渡邉氏に書類持参で報告し、確定したにも拘わらず、同年11月9日になって、渡邉氏は桃井元オーナーや私に「来期の巨人軍の一軍ヘッドコーチは江川卓氏とし、岡崎郁ヘッドコーチは降格させる」と一方的に通告してきました。
11月9日や11月11日に私が渡邉氏とお会いしたり、電話で説得を受けたりした際にも、この人事の翻意をお願いしましたが、渡邉氏は「巨人は弱いだけでなく、スターがいない。江川なら集客できる。彼は悪名高いが、悪名は無名に勝る。彼をヘッドコーチにすれば、次は江川が監督だと江川もファンも期待するだろう。しかし、監督にはしないんだ」などと、この独断人事の狙いを打ち明けました。
私は渡邉氏の行為は企業統治の原則に反し、コンプライアンス違反に当たるというだけでなく、巨人のエースだった江川氏を集客の道具にしか見ておらず、彼のユニホーム姿に期待するファンを愚弄するものではないかと思わざるを得ません。かつて、「たかが選手」という渡邉氏の発言がありましたが、「たかが江川」「たかがファン」という底意に基づいた人事を、取締役として到底容認することはできませんでした。
第4点は、渡邉氏が巨人軍の原辰徳監督らを今回のコンプライアンス違反の問題に巻き込んでしまったことです。渡邉氏は、江川氏を招聘するにあたって原監督に交渉させ、報告を受けることにしていた、と私や桃井元オーナーに明らかにしています。実際に、交渉が行なわれたかは不明ですが、巨人の象徴的存在である監督を権限外の問題に巻き込むことは許されないことです。
第5点ですが、私は、2004年8月、読売巨人軍の取締役球団代表兼編成本部長に就任し、2011年6月7日には、専務取締役球団代表兼GM・編成本部長・オーナー代行に就任しました。この球団代表は、英訳すればGM(ゼネラルマネージャー)に相当する役職です。
GMといえば、アメリカ大リーグにおけるのと同様に、球団の選手、コーチ、監督(フィールドマネージャー)の人事権を掌握する役職を意味しており、ドラフトやFA交渉、主要トレード等球団の戦力整備が主な権限であります。
この点は、株式会社読売巨人軍においても基本的に同様です。「読売巨人軍職制」「読売巨人軍組織規定」が球団代表(=GM)や編成本部長の権限等を規定しています。それらの規定によれば、球団代表は、オーナー、社長の命を受け、球団経営業務を統括するとされており、編成本部長が球団のチーム編成及び運営、外国人選手の獲得、スカウト、ドラフト会議、移籍、チーム運営、査定と契約更改、二軍選手と育成選手の指導管理等の主管事務を掌理するとされていますので、実質的にはGMの権限と同じと理解していただければ良いと思います。
逆に親会社である読売新聞グループ本社代表取締役会長らにはこれらの権限が一切ないことがわかります。
読売巨人軍におけるコーチ人事に関する適正手続の中身は、球団代表(GM)兼編成本部長である私が監督やオーナーとも協議して人選、契約交渉を行ってコーチ人事を決定し、事実上、オーナーと渡邉氏に報告したうえで確定人事とし、球団代表(GM)兼編成本部長である私が調印を行う、というものであります。
従って、株式会社読売巨人軍におけるコーチ人事については、GM兼編成本部長である私に人選及び調印権限が帰属していたのであり、同社オーナー及び渡邉氏への報告を経た後のコーチ人事については、確定人事であって、たとえ株式会社読売巨人軍の親会社である、読売新聞グループ本社の代表取締役会長・主筆であり、読売巨人軍の取締役会長である渡邉氏といえども、それを覆すことは決して許されない、これが、株式会社読売巨人軍におけるコーチ人事に関する適正手続の中身なのです。実際、過去に上記適正手続に従って確定したコーチ人事について、渡邉氏が横やりを入れたり、覆した事は一度もありませんでした。
それにもかかわらず、渡邉氏は、この適正手続を「鶴の一声」で公然と破ろうとしたのです。つまり、問題の本質は、「渡邉氏の行為はコンプライアンス違反であり、コンプライアンスの維持を重要な内容とする株式会社の内部統制・企業統治に違反するものである」ということです。
第6点として、私の解任の底流にあるものについてお話します。私が読売巨人軍に入社した2004年は、球界にとっての一つの大きな転機となった年でした。
2004年8月、明治大学の一場靖弘投手に対する「裏金事件」が発覚しました。その責任をとる形で、渡邉氏はオーナーから退き、当時の土井誠社長、三山秀昭代表らが解任されました。私は、三山氏のあとを継いで、読売巨人軍取締役球団代表兼編成本部長に就任しました。この際、私に託された使命は、大きく失墜した巨人軍の信頼回復と球団経営改革であり、コンプライアンスの徹底でした。私は常々、渡邉氏や桃井元オーナーから、裏金や情実による選手獲得人事を廃し、球団代表=GMに球団選手、コーチ、監督等の人事権を集約させることや読売巨人軍の信用回復のため、不祥事の再発防止、コンプライアンスの徹底に努めてほしいと要請されました。
そして、2011年6月7日には、専務取締役球団代表兼GM・編成本部長・オーナー代行に就任し、名実ともにGMに就任し、より一層の球団経営改革とコンプライアンスの徹底を要請される立場になったのです。
私は、これまで球団改革の一つとして、新しい選手養成システムの「育成制度」に取り組みました。この育成制度の定着が、巨人軍選手による三年連続の新人王獲得につながったと自負しています。
また、ドラフトやFA交渉、主要トレードの人選においても、メジャー球団で取り入れられていた、選手個々人の能力を客観的な数値において評価分析する手法であるBOS(ベースボール・オペレーション・システム)を導入し、裏金や情実による人事を廃してコンプライアンスを徹底し、客観的・合理的な評価・分析によるスカウト制度を実現しました。
読売巨人軍の創設者正力松太郎氏が残したいわゆる「正力三訓」は、「巨人軍は常に紳士たれ」「巨人軍は常に強くあれ」「巨人軍はアメリカ野球に追いつけ、そして追い越せ」というものです。私はこの「正力三訓」を実践するために、球団経営改革やコンプライアンスの徹底を進めてきたのです。
そして、球団経営の合理化及び近代化改革を推し進めるべく、来期に向けた人事を正規の手続を踏んで進めていた矢先に、旧来の商店経営の典型である、鶴の一声で渡邉氏はこれを覆そうとしたのです。
私は読売新聞の社会部記者でした。記者時代は、大手企業のコンプライアンス違反を追及し、コンプライアンス違反を犯した企業のトップやそれを食い止めなかった人々を強く批判してきました。その私が今回のような、ファンの皆様を裏切り、選手、コーチ、監督及び心ある球団職員を裏切る重大なコンプライアンス違反をポストに釣られて見逃したのでは、人の道に反するものだと思いました。
記者会見以来、多くの関係者の皆様から、様々な形で大きな励ましを頂きました。声は上げられないけれども、同じ志の人々が読売新聞グループ本社内にも、読売巨人軍内にもたくさんおられ、その方々と心と心であつく連帯していることを感じます。
また、この間、多くのファンの皆様から温かいお励ましも頂きました。私は、多くのファンの皆様が、健全なプロ野球界の実現をこれほどまでに真剣に考えていてくださることに、心から感謝申し上げたいと思います。
私に対する解任は、コンプライアンス違反を隠蔽するための、そして、報復措置としてのものであり、違法・不当なものですから、そう遠くない時期に、必要な訴訟を提起する予定です。
以上

これに対し、桃井恒和ジャイアンツ球団社長が発表した反論のコメントは以下の通り。

本日の会見を開き、先日公表した清武君の解任理由はすべて正当であり、変更すべきところはないと改めて確信した。清武君の会見内容には、事実と異なるところ、牽強付会というべき個所が少なからずある。たとえば、コーチを新たに1人加えると別のコーチが職を失うという発言があったが、1軍のベンチ入りコーチの登録者数はセ・リーグ・アグリーメントで定められているものの、2軍のベンチ入りコーチや育成コーチに何ら制限はないし、巨人軍としてもコーチの定員を決めていない。巨人軍のコーチの総数は年々増える傾向にある。したがって、だれかが必ず職を失うというのは誤りである。また、コーチ人事はいったん決めたら、その後一切の変更は許されないという理解も巨人軍の内部にはない。来季の優勝に向けて最良のコーチ体制を追求し続けるのが本来であって、コーチ人事を発表した後に、新たにコーチを加えたことは過去にもあった。コーチの人選の権限がだれにあるか、日本のプロ野球では必ずしも明確ではない。監督が中心となって決めるチームもあるし、球団フロントが中心となって決めるチームもある。巨人軍の場合、近年はフロントが最終決定をするようにしていた。しかし、それは、監督らさまざまな関係者と意見を交換しながらフロントが最終決定するという意味で、今回のようなクライマックスシリーズ敗退という事態を受けて一部修正の検討をするのは当然である。読売巨人軍職制、読売巨人軍組織規定に、GMに関する条文はまったくない。コーチの人事権がだれにあるのか明確に定めた条文もない。「球団代表は(略)球団経営業務を統括する」「編成本部は球団のチーム編成および運営に関する業務を行う」と規定しているに過ぎない。同席した吉峯弁護士が、清武問題と関連づけて、「読売新聞の記事の品質が心配だ」と発言したのは、取材・報道活動に真剣に携わっている記者、論説委員、編集委員らに対する根拠のない誹謗であり、清武問題と関係のない読売新聞の信用を傷つけるもので看過しがたい。発言の撤回を求めたい。
--------------------------------------------------------
個人的には清武さんの主張に一理あって、桃井球団社長の反論は
何ら反論になっておらず、「巨人軍は、株主である読売新聞グループ本社のものであると同時に、選手、コーチ、監督のものであり、また、読売巨人軍及びプロ野球のファンの皆様のものでもある」
プロ野球球団は親会社のものであるとともに選手、ファンが支えるべきもので、
ナベツネ支配に逆らったという意味で特筆に値するものとおもいます。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/24

三井ゴールデングラブ賞 岡田幸文が初受賞!!

     パ・リーグ             セ・リーグ
投手  田中将大(イーグルス)      浅尾拓也(ドラゴンズ)
捕手  細川亨(ホークス)         谷繁元信(ドラゴンズ)
一塁手 小久保裕紀(ホークス)      栗原健太(カープ)
二塁手 本多雄一(ホークス)       平野恵一(タイガース)
三塁手 松田宣浩(ホークス)       宮本慎也(スワローズ)
遊撃手 中島裕之(ライオンズ)      鳥谷敬(タイガース)
外野手 岡田幸文(マリーンズ)    長野久義(ジャイアンツ)
     糸井嘉男(ファイターズ)     青木宣親(スワローズ)
     坂口智隆(合併球団)      大島洋平(ドラゴンズ)   
----------------------------------------------------------------
パ・リーグは、ホークス4人、ファイターズ・ライオンズ・合併球団・イーグルス・マリーンズ
各1人とまんべんなく選出されたが、セ・リーグはドラゴンズ3人、タイガース・
スワローズ各2人、ジャイアンツ・カープ各1人でベイスターズはゼロ。
マリーンズからのゴールデングラブ賞は西岡剛が遊撃手で選ばれた
昨年に続き2年連続で、やりました!岡田幸文が初受賞。

「一番目標にしていた賞なので凄く嬉しいです。ファインプレーが全てではなく、状況判断もしっかりできた結果だと思います。外野手部門のトップと聞いて大変光栄に思っています。僕たちは夢を与える職業ですので、今年1年で満足することなく、今後もずっとこの賞を取れるように、更なるレベルアップを目指して頑張ります」
記者投票の結果は163票と最多で、糸井・坂口がともに155票で、
聖澤諒46票以下略と大差をつけただけに、なんといっても6月15日の
ジャイアンツ戦でのファインプレー3連発を出すまでもなく、
好プレーの代名詞的存在であり、外野手のシーズン連続守備機会無失策
359のリーグ新記録でパ・リーグ特別表彰を受けたこと、
パ・リーグの育成選手出身者としては初のゴールデングラブ賞選出でもあり、
好プレーのワンシーンを取り上げるフジテレビONEプロ野球ニュースの
PLAY OF THE DAYで取り上げられた回数が最多とダントツ。
これで選ばれない自体おかしいことであって、投票権を持つプロ野球記者の
(シーズンMVP、ベストナイン、新人王と同様に経験5年以上の経験)
良識が示された結果だけに感慨深いものがあって、おめでとうございます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

パ・リーグ2012年日程発表

3/30(金) イーグルス (宮城)
3/31(土) イーグルス (宮城)
4/1 (日) イーグルス (宮城)
4/3 (火) ライオンズ (西武ドーム)
4/4 (水) ライオンズ (西武ドーム)
4/6 (金) ファイターズ (千葉マリン)
4/7 (土) ファイターズ (千葉マリン)
4/8 (日) ファイターズ (千葉マリン)
4/10(火) 合併球団 (千葉マリン)
4/11(水) 合併球団 (千葉マリン) 
4/12(木) 合併球団 (千葉マリン
4/13(金) ホークス (福岡ドーム)
4/14(土) ホークス (福岡ドーム)
4/15(日) ホークス (福岡ドーム)
4/17(火) イーグルス (千葉マリン)
4/18(水) イーグルス (千葉マリン)
4/19(木) イーグルス (千葉マリン)
4/20(金) ライオンズ (千葉マリン)
4/21(土) ライオンズ (千葉マリン)
4/22(日) ライオンズ (千葉マリン)
4/24(火) ファイターズ (東京ドーム)
4/25(水) ファイターズ (東京ドーム)
4/26(木) ファイターズ (東京ドーム)
4/27(金) ホークス (千葉マリン)
4/28(土) ホークス (千葉マリン)
4/29(日) ホークス (千葉マリン)
5/1 (火) 合併球団 (大阪ドーム)
5/2 (水) 合併球団 (大阪ドーム)
5/3 (木) 合併球団 (大阪ドーム)
5/4 (金) ライオンズ (西武ドーム)
5/5 (土) ライオンズ (西武ドーム)
5/6 (日) ライオンズ (西武ドーム)
5/8 (火) ファイターズ (千葉マリン)
5/9 (水) ファイターズ (千葉マリン)
5/10(木) ファイターズ (千葉マリン)
5/11(金) ホークス (千葉マリン)
5/12(土) ホークス (千葉マリン) 
5/13(日) ホークス (千葉マリン)
(パ・セ交流戦)
6/22(金) イーグルス (郡山・開成山野球場
6/23(土) イーグルス (宮城)
6/24(日) イーグルス (宮城)
6/26(火) ライオンズ (千葉マリン) 
6/27(水) ライオンズ (千葉マリン)
6/28(木) ライオンズ (千葉マリン)
6/29(金) 合併球団 (大阪ドーム)
6/30(土) 合併球団 (大阪ドーム)
7/1 (日) 合併球団 (大阪ドーム)
7/3 (火) イーグルス (千葉マリン)
7/4 (水) イーグルス (千葉マリン)
7/5 (木) イーグルス (千葉マリン)
7/6 (金) 合併球団 (千葉マリン)
7/7 (土) 合併球団 (千葉マリン)
7/8 (日) 合併球団 (千葉マリン)
7/10(火) ファイターズ (札幌ドーム) 
7/11(水) ファイターズ (札幌ドーム)
7/12(木) ファイターズ (札幌ドーム)
7/13(金) ホークス (福岡ドーム)
7/14(土) ホークス (福岡ドーム)
7/15(日) ホークス (福岡ドーム)
7/16(月) イーグルス (千葉マリン) 
7/17(火) イーグルス (千葉マリン)
7/18(水) イーグルス (千葉マリン)
(オールスターゲーム 7/20(金)大阪ドーム,
7/21(土)松山・坊っちゃんスタジアム,7/23(月)盛岡・岩手県営野球場
7/25(水) ライオンズ (西武ドーム)
7/26(木) ライオンズ (西武ドーム)
7/27(金) ホークス (千葉マリン) 
7/28(土) ホークス (千葉マリン)
7/29(日) ホークス (千葉マリン)
7/31(火) ファイターズ (千葉マリン)
8/1 (水) ファイターズ (千葉マリン)
8/2 (木) ファイターズ (千葉マリン)
8/3 (金) 合併球団 (グリーンスタジアム神戸) 
8/4 (土) 合併球団 (大阪ドーム)
8/5 (日) 合併球団 (大阪ドーム)
8/7 (火) ライオンズ (千葉マリン)  
8/8 (水) ライオンズ (千葉マリン)
8/9 (木) ライオンズ (千葉マリン)
8/10(金) 合併球団 (千葉マリン) 
8/11(土) 合併球団 (千葉マリン) 
8/12(日) 合併球団 (千葉マリン)
8/14(火) ホークス (福岡ドーム)
8/15(水) ホークス (福岡ドーム)
8/16(木) ホークス (福岡ドーム)
8/17(金) ファイターズ (札幌ドーム)
8/18(土) ファイターズ (札幌ドーム)
8/19(日) ファイターズ (札幌ドーム)
8/21(火) イーグルス (宮城)
8/22(水) イーグルス (宮城)
8/23(木) イーグルス (宮城)
8/24(金) ホークス (千葉マリン)
8/25(土) ホークス (千葉マリン)
8/26(日) ホークス (千葉マリン)
8/28(火) イーグルス (千葉マリン)
8/29(水) イーグルス (千葉マリン) 
8/30(木) イーグルス (千葉マリン)
8/31(金) ライオンズ (西武ドーム)
9/1 (土) ライオンズ (西武ドーム)
9/2 (日) ライオンズ (西武ドーム)
9/4 (火) 合併球団 (大阪ドーム)
9/5 (水) 合併球団 (グリーンスタジアム神戸)
9/7 (金) ホークス (福岡ドーム)
9/8 (土) ホークス (福岡ドーム)
9/9 (日) ホークス (福岡ドーム)
9/11(火) ファイターズ (千葉マリン)
9/12(水) ファイターズ (千葉マリン)
9/13(木) ファイターズ (千葉マリン)
9/14(金) ライオンズ (千葉マリン)
9/15(土) ライオンズ (千葉マリン)
9/16(日) ライオンズ (千葉マリン)
9/17(月) イーグルス (宮城)
9/18(火) イーグルス (宮城)
9/19(水) イーグルス (東京ドーム)
9/21(金) 合併球団 (千葉マリン)
9/22(土) 合併球団 (千葉マリン)
9/23(日) 合併球団 (千葉マリン)
9/25(火) ファイターズ (札幌ドーム)
9/26(水) ファイターズ (札幌ドーム)
9/27(木) ファイターズ (札幌ドーム)
10/1(月) ライオンズ (西武ドーム)
10/2(火) ライオンズ (西武ドーム)
10/3(水) 合併球団 (大阪ドーム)
------------------------------------------
(おことわり)なお、当ブログでは、以下のネーミングライツを付す球場については、
基本的に従来の名称により表記させていただきます。

千葉マリン…QVCマリンフィールド
宮城…日本製紙クリネックススタジアム宮城=Kスタ宮城
大阪ドーム…京セラドーム大阪
グリーンスタジアム神戸…ほっともっとフィールド神戸
福岡ドーム…福岡Yahoo!Japanドーム
------------------------------------------
来季もマリーンズ主催72試合をすべて千葉マリンスタジアムでおこないます。
試合開始時間など詳細は来年1月下旬に発表されしだい再掲アップします。
ビジター地方開催ゲームでは郡山の1試合のみで、郡山・開成山野球場での千葉ロッテマリーンズ戦は昨年4月21日イーグルスを6-0で破って以来2年ぶり。
郡山はええとこ!!サンデー晋吾10周年飾る3勝目
東京ドームでのファイターズ戦も継続と同時に2年ぶりとなるイーグルス戦も。
関西マリサポにとって気になるビジターの合併球団戦配分は、
大阪ドーム10試合、グリーンスタジアム神戸2試合。
(ちなみに、合併球団の主催試合割合は大阪ドーム57,グリーンスタジアム神戸15)
*時事通信の記事によれば、06年以降マリーンズ主催試合すべてを
マリンスタジアムでおこなうことについて、瀬戸山球団社長(当時)いわく
「球場を管理している以上、1試合でも多くやるのが筋」。
観客が千葉マリンでこそ味わえる楽しみを充実させ、本拠地で張った
根を太くすることも、地域密着のあり方だと考えているのだそうだが、
地元のファンがいうのもなんだけど、あえてマリンを飛び出して
倉敷マスカットスタジアムあたりで地方主催試合をおこなうのも一興だが、
要するに全部マリンでやったほうがカネがかからないから、一部地方へ
持っていくなどというのはカネがかかるからやりたくないんだろうが、こうした考え方
がパ・リーグ球団の地方主催試合が少ない遠因になっているんじゃなかろうか。
来季こそは平穏無事で開幕を迎えられますように!
参考…球団別地方主催試合数(かっこ内は他球団の本拠地使用)
ホークス…北九州2,熊本・鹿児島各1,(東京ドーム1!)
ファイターズ…函館,帯広,旭川各2,(東京ドーム8)
ライオンズ…大宮3,前橋1,大津皇子山1
イーグルス…郡山・秋田・盛岡各1(東京ドーム1,甲子園2!)
ドラゴンズ…浜松・豊橋・岐阜・富山・金沢各1
スワローズ…松山・秋田・新潟各2
ジャイアンツ…秋田・盛岡・郡山・宇都宮・長野・岐阜・熊本・鹿児島各1
(大阪ドーム1)
タイガース…松山2,倉敷1,(大阪ドーム8,グリーンスタジアム神戸1)
カープ…新潟2,呉・三次各1
ベイスターズ…那覇2,新潟・平塚・甲府・松本・長野・北九州・長崎各1

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/11/23

2012TEAM26継続&新規入会受付開始

2012年度TEAM26受付は11/24(木)スタート!!

いよいよ2012TEAM26の入会受付(新規・継続)がスタートします!
入会記念品が大幅リニューアル!さらにピンバッジに加えて新しい来場特典も登場!!.
入会お申込方法によって開始日時が異なりますのでご注意ください。.
2012年度TEAM26入会概要
Web入会(パソコン、携帯)11月24日(木)17時
郵送(継続)11月24日(木)
※有料会員様を中心にご案内を送付させて頂いております。.
球場 2012年2月10日(金)~※予定
12/3(土)ファン感謝デー1日限定球場入会受付も実施!!
----------------------------------------------------------------
カテゴリー別に、
プレミアム・ゴールド会員 10000円(送料無料)
※シーズンシート購入者もしくは2012年度前半規定ルールを達成して
後半戦からプレミアム・ゴールドとなる会員が対象。
ゴールド会員 10000円(送料無料)
レギュラー会員 3500円(送料別)
カジュアルレギュラー会員 2500円(送料込み)
ジュニア会員 3000円(送料別)
マリーンズ会員 無料

来季の入会記念品
(ゴールド&プレミアム・ゴールド会員特典)
デサント製オリジナルユニフォーム
デサント製オリジナルスポーツリュック=数量限定
マ リーンズレディースセット=数量限定
(オリジナルフード付きタオル・オリジナルトートバッグ・
ふわふわマー君プチぬいぐるみキーホルダー)のいずれか。
もしくは下記のレギュラー会員&ジュニア会員の入会記念品を2つ選択可能。
レギュラー会員&ジュニア会員は、オリジナルワンショルダーバッグ、
オリジナルBIGタオル、ジュニア用オリジナルTシャツのいずれか。
・プレミアム・ゴールド会員対象として来場(選手)ピンバッジ、プレイヤーズアクセサリー、
マリーンズマガジン、日程ポスター全種類プレゼント。
・来場(選手)ピンバッジ先着プレゼント(配布指定日30試合)。
・TEAM26オリジナルベースボールカードを年6回プレゼント。
・さらにプレイヤーズアクセサリープレゼントが追加。
2回来場だとオリジナルキーホルダー、3回目以降はオリジナルキーホルダーに
つけることができるプレイヤーズアクセサリーをランダム配布。全部で8種類あって、
来場6,9,12,15,18,21,24,26回目までの来場時に
プレイヤーズアクセサリーチャンスあり。
・ジャイアンツ戦、タイガース戦、最終戦などの特定日除き、
利用できる内野自由席の招待券2枚。
(レギュラー会員&カジュアルレギュラー会員は1枚のみ)
ゴールド会員、プレミアム・ゴールド会員対象として
先着10000名様非売品のオリジナル“マリーンズロゴ”カラビナをプレゼント。
・指定席の招待券が2枚(ゴールド会員は平日のみ)事前引き換えが可能。

筆者は来季もまた、ゴールド会員として継続入会しますケド、(プレミアム・ゴールド会員は無理)年会費1万円は高いとお思いでしょうが、試合観戦&応援だけでも元は取れてます。個人的には景品はデサント製オリジナルスポーツリュック=数量限定をリクエストしますが、最大のウリであるユニフォームシャツプレゼント継続!はうれしい朗報。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サブローがFA申請!マリーンズ復帰へ!

サブローがFA権行使を宣言(スポーツニッポン)
巨人・サブローが、国内移籍を目指してFA権を行使することを明らかにした。
既に申請書類を球団に送付しており「今までで一番悩んだ。とにかく試合に出たいので必要とするところがあれば」と話した。今季途中にロッテからトレードで加入。48試合で打率・243、1本塁打だった。「途中から入ったのに溶け込みやすかった。尊敬できる選手が多い」と不満はなかったが、出場機会を求めてFA移籍を決断。フロントが一新された古巣のロッテが獲得に名乗りを上げる可能性が高い。
球団運営本部長、サブロー獲得?「コメントしません」(スポーツ報知)
ロッテの林信平球団運営本部長は22日、FA権の行使を表明した巨人・サブローの獲得について態度を明かさなかった。都内での実行委員会に出席後、「サブローのことはしゃべれない。(獲る、獲らないの)どっちにいっても波紋を呼ぶので、コメントしません」と慎重に言葉を選んだ。
球団は今年6月にサブローをトレードで放出していたが、水面下で再獲得の可能性を含めて調査を始めている。最終判断は、FA選手獲得の決定権を持つ重光オーナー代行の考えを仰ぐことになる
サブローと鶴岡、FA申請(時事通信)
巨人のサブロー外野手と鶴岡一成捕手が国内球団への移籍を目指し、フリーエージェント(FA)権行使の申請書を球団に送付したことが23日、分かった。
サブローは6月末にロッテからトレードで移籍し、巨人では48試合で打率2割4分3厘、1本塁打、9打点。既に権利行使を表明していた鶴岡同様、より多くの出場機会を求めて行使に踏み切った。
サブローは23日、「巨人では特別な経験をさせてもらい、感謝している。必要としてくれる球団があればどこでもいい」と語った。
---------------------------------------------------------
TBSラジオニュース探究ラジオDigできのう「勝てない、ゴタゴタ、格差拡大。
もはや、セ・リーグはプロ野球のお荷物なのか?」
を聴いていて、
同局発JRNネット日本全国8時です、メキキの聞き耳でおなじみの
永谷脩さん、朝日新聞編集委員として「巨人よ これがドラフトだ」など
野球ファンをうならせる名コラムでおなじみの西村欣也さんなどが出演され、
HBCラジオなどにネットされているせいか、ファイターズの北海道移転を機に
ジャイアンツファンから鞍替えしたファイターズファンからのメール、
関西在住のカープファンから、かつて4つも在阪球団があったのが2つに半減し、
タイガース偏重報道が野球人気の低下を招いたなどのメールが紹介され、
札幌・仙台・福岡で盛り上がっているのに名古屋・広島ではいまひとつなのは
ジャイアンツをはじめとするセ・リーグの殿様商売が原因ではないかと、
パ・リーグファンが聴いても損はない内容でした。
ジャイアンツでは同姓の選手が存在する場合を除き、ファーストネームや
ニックネームでの選手登録を原則として認めていないため、
サブローはまだジャイアンツの一員なので「大村三郎」のままですが、
引用記事原文では大村となっている部分は便宜上サブローとしました。
重光ジュニアが「呼び戻せる選手がいれば呼び戻したい」と
のたもうた以上マリーンズに復帰すべきというのが当然の流れであって、
マリーンズ以外の球団が獲得に乗り出すことはまず有り得ないが、
「より多くの出場機会を求めて」か…。
外野陣の現状、人的補償で出すべき選手を考えると、ねぇ…。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/21

2011新入団選手契約完了などミニニュース

                 契約日  契約金 年俸
1位 藤岡 貴裕 投手  11/11 10000 1500 
2位 中後 悠平 投手  11/21 8000 1500  
3位 鈴木 大地 内野手 11/11 7000 1300 
4位 益田 直也 投手  11/18 6000 1200
------------------------------------------
32 根元 俊一 2230←2230
39 田中 雅彦 1580←1500
23 塀内 久雄 1450←1610
40 渡辺 正人 1390←1210
36 高口 隆行 1200←1200
62 金澤  岳  740←740
59 細谷  圭  730←700
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
ロッテ ドラ2の中後と合意、背番号は16(共同通信など)
ロッテは21日、ドラフト2位で指名した近大の中後悠平投手(22)=182センチ、72キロ、左投げ左打ち=と契約金8千万円、年俸1500万円で合意した。背番号は16に決まった。
正遊撃手に大嶺弟が浮上「まずは1軍」(スポーツ報知)
ロッテの林信平球団運営本部長が20日、レギュラー不在の正遊撃手争いで若手の奮起を促した。「翔太とかも、レギュラーを取るつもりで頑張ってほしい。今は横一線だと思いますから」と、大嶺祐太の弟で高卒2年目の翔太の名前を挙げて期待を寄せた。
今季は西岡(現ツインズ)の後釜と期待された荻野貴が、5月に右膝を故障。その後は高浜、細谷ら7選手がスタメンに起用されるなど、最後まで固定できずに終わった。同本部長は「実力で勝ち取ることがプラスになる」と激しい競争での底上げをもくろんでいる。
千葉・鴨川市での秋季キャンプに参加中の翔太はこの日、西村監督が見守る中で居残り特守を受けた。「ショートに限らず、まずは1軍で出たい。いいアピールをしていきたい」と目の色を変えた。最下位からの逆襲へ、若い力が起爆剤となるか。
伊志嶺、下半身強化で“2年目のジンクス”打破
ロッテの伊志嶺翔大外野手が鋼の肉体を手に入れて“2年目のジンクス”をはね返す。千葉・鴨川市での秋季キャンプも終盤の19日、20メートルの距離を往復するシャトルランで、参加メンバー中トップの130回をマーク。この調子で下半身をいじめ抜き、1年間フルに戦える体力づくりを目指す。
個人練習のウエートトレをみっちり行い、宿舎へ帰るのはチームで一番最後。期待のかかる来季に向けて「ジンクスというか、プレッシャーはないです。1年1年が勝負と分かっています」と頼もしく言い切った。
今季は126試合に出場し、32盗塁の活躍。しかし、8月下旬に疲労蓄積によるへんとう炎で登録抹消と自分への悔しさと反省も残った。だからこそ「1年間しっかりやっていける体力がないといけない。体力もついてきていますし、力強さを出したい」と必死だ。初の開幕スタメン、そして全試合出場へ、充実の秋から飛躍の来季へ一直線だ。
------------------------------------------
これでマリーンズは指名した全選手の入団が決まったことになる。
07年上野大樹、おととし翔太、昨年藤谷周平が大人の事情で出席できなかった
千葉ロッテマリーンズ新入団選手発表会(12月8日@京葉銀行文化プラザ)は
人数こそ少なくなったがひさびさに晴れて全員揃ってのお披露目へ!
大谷14&上野15&中後16&成瀬17&藤岡18&唐川19と
見事な背番号の並びで先発ローテーションを組むことも可能だが、
中後には森福允彦か宮西尚生のような左の中継ぎのスペシャリストへ!
左の中継ぎのスペシャリストといえば、藤田宗一。
「ソフトバンクは21日、藤田宗一投手に来季の契約を結ばないことを
通告したと発表した。同投手は現役続行を希望している」

きのうの秋山監督胴上げの前後にベンチで笑顔を見せていたのにねぇ。
07年限りでマリーンズを戦力外。ジャイアンツに拾われたものの昨季限りで
戦力外となり、マリーンズのテストを受けたものの復帰はかなわず、
06年WBCでの活躍を知る王さんが救いの手を差し伸べ、育成枠でホークスの
一員となり3月7日に支配下登録。今季は19試合に登板し防御率9.64。
マリン最終戦で通算600試合登板達成を花道にと判断したのだろう。
------------------------------------------
脇谷ら自由契約に(時事通信)
巨人は21日、脇谷亮太、円谷英俊、山本和作各内野手と古川祐樹、土本恭平、斎藤圭祐各投手を自由契約にすると発表した。今後は育成契約に切り替えるとみられる。
------------------------------------------
“美作男児の心意気”高橋信二が「他球団からのオファーがなければ、
やめるくらいの覚悟。悔いはない」とみずから希望して自由契約、
脇谷が右ひじ痛のリハビリに専念するため育成選手として再契約
するのならわかるけど、いすみ市出身として応援している斎藤圭祐は、
別に戦力外通告されたわけではないのが救いだが、
育成枠格下げは不可解としかいいようがない…。

清武さんにかわって就任された原沢敦球団代表兼GMいわく
「チームの皆さんを混乱に陥れてしまったことについて、あらためておわびしたい。
不安もあったと思うが、安心して練習に励んでください」と謝罪したあと、
「育成システムが発足した時は僕も一部を担当している。育成のあり方の
評価は変わらない」と「育成の巨人」路線継承を表明したというが、
菅野智之は、清武騒動などどこ吹く風の如くあたらめてジャイアンツ入りへの
鉄の意志を曲げることなくファイターズ入り拒否を表明!
「ファイターズの方々に評価してもらったのは光栄に思いますし、ありがたいです。しかし、それ以上に小さいころからの夢が大きかった。回り道や遠回りになるかもしれませんが、もう一度そういう夢に向かっていきたい気持ちが強かった」
社会人野球入りとか大学院進学など諸説流れたものの、
1年留年というかたちでの浪人生活することになりそうだ。
これに対し、ファイターズの山田正雄GMは、
菅野獲得へ“諦める理由などない!”といわんばかりに、
「東海大の横井監督から会見を行うとのご連絡はありましたが、菅野選手本人とは直接何も話しておりません。前回の交渉の席では、菅野選手が『11月いっぱいは考えたい』という話だったこともあり、まだ球団に対する正式の回答ではないと受け止めています。交渉が簡単に進むとは考えておりませんが、球団としては重大な決意で指名をしております。規約上、契約締結に関する交渉権は来年3月末日まで残っておりますし、菅野選手の進路がはっきり定まっていない限りは、粘り強く交渉の努力を続けて行きたいと思います」
しかし、長野久義の時と同様、交渉打ち切り→獲得断念という
最悪の結果をたどりそうだが、どうぞ勝手にとしかいいようがない。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012パ・セ交流戦日程

5/16(水) ドラゴンズ (ナゴヤドーム)
5/17(木) ドラゴンズ (ナゴヤドーム)
5/19(土) ベイスターズ (横浜スタジアム)
5/20(日) ベイスターズ (横浜スタジアム)
5/22(火) スワローズ (千葉マリン)
5/23(水) スワローズ (千葉マリン)
5/25(金) ジャイアンツ (千葉マリン)
5/26(土) ジャイアンツ (千葉マリン)
5/27(日) カープ (マツダスタジアム)
5/28(月) カープ (マツダスタジアム)
5/30(水) タイガース (甲子園)
5/31(木) タイガース (甲子園)
6/2 (土) ドラゴンズ (千葉マリン)
6/3 (日) ドラゴンズ (千葉マリン)
6/5 (火) ベイスターズ (千葉マリン) 
6/6 (水) ベイスターズ (千葉マリン)
6/8 (金) スワローズ (神宮)
6/9 (土) スワローズ (神宮)
6/10(日) ジャイアンツ (東京ドーム)
6/11(月) ジャイアンツ (東京ドーム)
6/13(水) カープ (千葉マリン)
6/14(木) カープ (千葉マリン)
6/16(土) タイガース (千葉マリン)
6/17(日) タイガース (千葉マリン)
(6月18日~21日共通予備日)
-----------------------------------
火・金、月・木と予備日・移動日=試合のない日が週に2日生じたり、
マリーンズの例をとれば土日移動が伴うのはマリン→マツダスタジアム
くらいなもので、2年ぶりにセの本拠地球場での開幕、
マリンでのジャイアンツ戦が金土開催、
ドラゴンズ・タイガース戦の土日開催が復活!
くどいほどいうが、予告先発なし、ビジターゲームでDH制がないのはやむをえないが、セ・リーグの球場でもラッキーセブンにパ・リーグ球団歌を流すこととヒーローインタビュー音声を流すことなど、根本的課題は解決されてないんですがねぇ。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/20

2011コナミ日本シリーズまとめ

コナミ日本シリーズ第1戦
ドラゴンズ 0000001001 2
ホークス  0001000000 1
D:チェン-○浅尾-S岩瀬
H:和田-ファルケンボーグ-●馬原
[ホームラン]D:和田,小池[いずれもソロ]
観衆 34457人
コナミ日本シリーズ第2戦
ドラゴンズ 0000001001 2
ホークス  0000001000 1
D:吉見-浅尾-○平井-S岩瀬
H:杉内-ファルケンボーグ-●馬原-金澤
観衆 34758人
コナミ日本シリーズ第3戦
ホークス  100200010 4
ドラゴンズ 000001010 2
H:○攝津-金澤-森福-Sファルケンボーグ
D:●ネルソン-小林正-河原-鈴木
[ホームラン]H:多村[2ラン],細川[ソロ]
観衆 38041人
コナミ日本シリーズ第4戦
ホークス  200000000 2
ドラゴンズ 00010000X 1
H:○ホールトン-森福-Sファルケンボーグ
D:●川井-山井-三瀬-浅尾
観衆 38041人
コナミ日本シリーズ第5戦
ホークス  100000130 5
ドラゴンズ 000000000 0
H:○山田-攝津-森福-馬原
D:●チェン-河原-小林正-久本
観衆 38051人
コナミ日本シリーズ第6戦
ドラゴンズ 200000000 2
ホークス  000100000 1
D:○吉見-岩瀬-S浅尾
H:●和田-金澤-森福-馬原
観衆 34927人
コナミ日本シリーズ第7戦
ドラゴンズ 000000000 0
ホークス  00110010X 3
D:●山井-小林正-ネルソン-浅尾-岩瀬
H:○杉内-ファルケンボーグ-森福-S攝津
最高殊勲選手(MVP) 小久保裕紀(H)
敢闘選手 吉見一起(D)
優秀選手 杉内俊哉,ファルケンボーグ(H),和田一浩(D)
みんなで選ぶコナミ賞,ドリームナイン賞,ベースボールヒーローズ賞 内川聖一(H)
観衆 34737人
---------------------------------------------------------
日本シリーズのテレビ中継プレイヤーズゲストは、第1戦は井口資仁、
第2戦は内海哲也、第3戦は藤川球児・山崎武司、第4戦は福留孝介、
第5戦は高橋由伸、第6戦はダルビッシュ有。福岡・名古屋に呼びにくい事情は
あったものの、マリーンズが史上最高の下克上に輝いた昨年は地上波テレビ
中継がない試合が生じた恥ずべき事態が起こっただけに、危機感を感じた
NPBは広告代理店の力を借りてなんとか全試合地上波テレビ中継にこぎつけ、
コナミの冠スポンサーでおこなわれることとなった。
フジテレビのワールドカップバレー中継の関係で唯一のデーゲーム開催となった
福岡ドームでの第1戦は、わっちvsチェンの手に汗を握る投手戦!も、
同点でシーンで馬原が小池正晃の一発に泣き、第2戦も、
杉内vs吉見の手に汗を握る投手戦だったが、落合監督が内川のバットのグリップ
部分にイチャモンをつけたことで打ち気を逸らし、またしても馬原が森野の
決勝タイムリーに泣き、2試合連続黒星という馬原の悲劇。
ナゴヤドームに舞台を移した第3戦は、松田先制タイムリー、多村2ラン、
細川ズンドコきよしダメ押し弾とホークス初勝利。第4戦で特筆すべきなのは
江夏の21球から32年。森福允彦の11球に尽きるだろう。
6回。それまで3安打1失点と好投していた先発ホールトンがいきなり乱調。
無死満塁としたところで森福が登板。小池三振、平田浅いレフトフライ、
谷繁ショートゴロでしのぎ切った好リリーフ!きのうに続きファルケンボーグで
しめくくり、第5戦はマリン最終戦で先発した育成出身山田大樹が好投!
攝津が中1日で6回1イニング好リリーフするという妙手も!
8回に戦力外河原純一を一気に攻略してホークスが王手!
福岡ドームへ舞い戻った第6戦は、1回和田毅が和田ベンちゃんに先制2点
タイムリーを打たれ、4回内川タイムリーも、8回の拙攻が響いてドラゴンズ逆王手!
ここまではホームチームが本拠地で全敗という外弁慶シリーズであったが、
第7戦は、杉内が好投! 4回山崎タイムリー、7回浅尾から放った内川
だめ押しタイムリーがモノをいい、8回ファルケンボーグ、9回も続投したものの、
井端の打球をファルケンボーグの右肩を直撃!森福が森野を内野ゴロ、
ブランコをライトフライに打ち取ったところで、秋山監督は攝津を登板させ、
和田ベンちゃんを三振に打ち取り、福岡ソフトバンクホークス8年ぶり日本一!
昨年のマリーンズに続きパ・リーグ球団連覇!

全試合帯同した孫正義オーナーまでも胴上げされた姿にかつての
永田雅一大毎・東京・ロッテオリオンズオーナーを見る思いがした。
秋山監督は勝利監督インタビューの最後に、
「今シーズンは3月11日に大変悲しい震災からスタートして、プロ野球は何とか勇気を与えようと、12球団一丸となってやってきました。その結果、日本シリーズ第7戦まで目いっぱい戦い、力と勇気を与えられたと思います。これからも大変なことがあると思いますが、プロ野球として恩返ししていきたい」。
秋田の攝津正&青森の細川亨の東北出身バッテリーでしめくくったこととあわせ、
イーグルス・嶋基宏選手会長の「今、スポーツの域を超えた『野球の真価』が問われています。見せましょう、野球の底力を。見せましょう、野球選手の底力を。見せましょう、野球ファンの底力を。共に頑張ろう東北! 支え合おうニッポン!僕たちも野球の底力を信じて、精いっぱいプレーします」
ではじまったプロ野球シーズンは、川崎ムネリンがホークス選手会長として
「4月12日に向けてファンの皆さんに、パ・リーグが開幕してよかったな、と思っていただけるような全力プレーをお見せできるよう、しっかりと準備していきたい。また、被災者の皆さんへの支援も、われわれにできることを考え、しっかりと続けていきたい」と表明したように、被災地・被災者を勇気づけるには野球が一番だが、義援金集めとか仙台でオールスターゲームがおこなわれるなどできることから努力してきたつもりであって、選手会が「選手たちは開幕延期で厳しい日程になってもやり抜く気でいる」
「万が一、12月になったとしても、144試合とクライマックスシリーズ、
日本シリーズを必ずやり遂げる」公約を完遂できたことへのよろこび
そのものが強い。
それだけに、「セは開幕を延期する理由はない」
「終戦直後、3カ月で選手、監督から試合をやりたいと声が出て、プロ野球を
やった歴史がある」「プロ野球には人を鼓舞する力がある」などと
3・25開幕強行を主張した球団があったり、負けてガッツポーズ疑惑の球団社長、
シーズンが終わらぬうちに退任表明の落合監督、最後の最後にナベツネ爺様に
不当に人事権を奪われたと爆弾発言が引き金となって日本シリーズそっちのけで
騒ぎ立て、球団代表解任などという最悪の結果になった清武騒動など、
被災者や心ある野球ファンの気持ちなどビタ1マイクロシーベルトもわからない
球団幹部のいるリーグに日本一の座を奪われたくなかったというのが正直な感想だ。
改めて福岡ソフトバンクホークスにエールを!
現役選手としての落合博満に魅せられたのがきっかけでロッテオリオンズ→
千葉ロッテマリーンズを応援している筆者としては、
「選手としての落合は好きだったが、監督としての落合は嫌い」のスタンスを貫き、
昨年の日本シリーズで対戦したことで個人的に一本刀土俵入りを果たせたわけで、
一貫してAクラスと強いドラゴンズを創りあげてきた功績は否定するつもりはなく、
「いい8年間だった。負けたのは残念だけど、悔いはない。この状況で、
ここまであいつらが連れてきてくれた。あいつら大したもんだ」

かつてパ・リーグのサムライとして戦い合った秋山監督と抱き合って健闘を
称え合ったのに心ほだされるものがありました。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (19)

鴨川秋季キャンプ 行ってきました!

Pb201941
Pb201944
Pb201952
Pb201957
Pb201959
Pb201962
(クリックすると拡大表示されます。
上から、翔太・根元、根元・細谷、角中、阿部、小林敦、服部)
ファン面前入団発表復活!/鴨川キャンプ詳細
↑参加選手(その後若干の入れ替えあり)、アクセスはこちら参照のこと。
ファイターズキャンプ地だった鴨川で08年からマリーンズ二軍キャンプがスタート。
10年は秋季キャンプが鴨川でもおこなわれ、そのかわり2月の二軍キャンプは
全日程薩摩川内市でおこなわれたが、この秋は最下位からの下克上という大目標
のもと、主力と若手(別に浦和でも実施)を除いた32選手が参加している。
距離的にもマリンより鴨川が近いこともあってか最低一度は行きたいと
考えていましたが、きょう行ってきました!
ただしサイン会&写真撮影会は整理券争奪戦に加わる気がなかったのでパス。
さすがに二軍キャンプの時とはちがい一軍選手も参加しているためか、
ファンが多くて2~300人くらいか?11月中旬なのに暑すぎて参った…。
10時からウォーミングアップがはじまり、11時から総合練習。

1.大松尚逸・渡辺正人・小池翔大・田中雅彦・金澤岳
2.工藤隆人・岡田幸文・伊志嶺翔大・塀内久雄・高口隆行
3.清田育宏・角中勝也・根元俊一・翔太・細谷圭

の組に分かれてフリーバッティング、走塁バント、守備練習。
フリーバッティングが終わったあと、12時30分からランチの時間を利用して
マーくん、ズーちゃん、M☆Splash!!のダンスショー。
同45分から阿部和成・小林敦・服部泰卓投手が登板しての
シートバッティング。最高の見せ場だったのは、
岡田がセンターフェンスによじのぼってのファインプレー!
14時過ぎから大松、細谷ら特打をしばらく見てから鴨川を後にしましたが、
大松の一塁守備練習が見られなかったのは心残りで、
一からやり直すというか、細かいプレーに重点を置いてみっちりとした練習で
たたき込まれたことを2か月ちょっと後の石垣島キャンプまで忘れずに!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/11/19

金泰均、マーフィーが退団 林彦峰も自由契約

13 橋本健太郎 1220←1530
20 服部 泰卓 800←900
24 小池 翔大 900←1000
28 山本 一徳 1000←900
33 南  昌輝 1350←1500
38 中郷 大樹 860←750
41 小林  敦 1500←1500
50 翔太     570←570
60 阿部 和成 550←510  
(金額は推定 単位万円)
---------------------------------------------------------
金泰均、マーフィーが退団(共同通信など)
ロッテは19日、金泰均、マーフィーと来季の契約を結ばないと発表した。ともに今季が2年目だった。金泰均は韓国球界に復帰する見込み。
金泰均は昨季、21本塁打、92打点を挙げてチームの日本一に貢献。ただ、今季は腰痛の治療で6月20日に韓国に帰り、7月に来季の契約を結ばないことで球団と合意していた。31試合の出場で1本塁打、14打点だった。
マーフィーは昨季12勝を挙げたが、今季は2勝5敗だった。
金泰均が退団(時事通信)
ロッテは19日、金泰均内野手とビル・マーフィー投手と来季の契約を結ばないと発表した
金泰均は韓国代表の4番として活躍し、昨年2年契約で入団し、21本塁打92打点、打率2割6分8厘で、日本一に貢献したが、今季は31試合で1本塁打、14打点にとどまり、6月に腰痛で離脱し、退団を希望していた。
マーフィーは昨年は12勝(6敗)を挙げたが、今年は2勝(5敗)だった。
バレンタイン氏、レッドソックス監督候補に=「近く面談」
米大リーグで松坂大輔投手が所属するレッドソックスの新監督候補に、プロ野球ロッテで監督経験があるボビー・バレンタイン氏が浮上した。同氏が野球解説を務めるスポーツ専門局(ESPN電子版)が17日に報じた。同氏が近く球団と面談する予定という。
バレンタイン氏はレンジャーズ、メッツで監督経験があり、2000年にはメッツをワールドシリーズ出場に導いた。ロッテでは1995年に監督を務め、04年に2度目の監督として復帰。05年に31年ぶりの日本シリーズ制覇を果たした。
---------------------------------------------------------
マーフィー投手、金泰均選手との来季契約について
林彦峰投手 自由契約公示のお知らせ
林彦峰投手が自由契約選手として公示されましたのでお知らせいたします。
ちなみに、林彦峰は育成選手だった。
カスティーヨが母国ベネズエラのウインターリーグに参加しているということだが、
残留できるかどうかはラミレス、スレッジの獲得合戦次第であって、
ヘイデン・ペン、カルロス・ロサ両投手は残留の方向でいてほしい。
千葉ロッテマリーンズ新入団選手発表会開催決定!!
12月8日。場所は千葉駅前の京葉銀行文化プラザ。
明日筆者は鴨川キャンプに見に行きます!キリッ

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/18

清武ジャイアンツ代表解任!いったい、どうなってしまうのか!?

巨人、清武代表を解任=同氏「処分不当」と表明(時事通信)
巨人は18日、コーチ人事をめぐって渡辺恒雄取締役会長を批判した清武英利専務取締役球団代表を解任した。桃井恒和代表取締役社長は同日、東京・大手町の球団事務所で記者会見し、解任の理由について、独断で記者会見を開いて広く社会に混乱を引き起こし、球団の業務執行にも多大な支障をもたらした、などと説明した。
清武氏は球団事務所を退出する際、報道陣の取材に応じ「私は全く間違ったことはしていないし、(処分は)不当だと思っている。弁護士と(対応を)検討したい」と述べた。
11日の記者会見で清武氏は、了承を得たコーチ人事が渡辺会長の一存で覆ったと主張。「コンプライアンスに大きく反する行為」などと厳しく批判した。清武氏はさらに、渡辺会長が12日に談話として発表した「事実誤認、私への名誉毀損が多々ある」との反論に対し、直ちに再反論を公表するなど対立が深まっていた。
球団は、これらの一連の行為を「取締役の忠実義務違反」などと判断。巨人の親会社である読売新聞グループ本社がこの日開いた臨時取締役会で解任を決めた。
清武氏が兼任していたゼネラルマネジャー(GM)などの職務は、原沢敦常務取締役球団副代表が球団代表に昇格して引き継ぐ。
会見はコーチ守るため=「しばらく発言控える」
巨人のコーチ人事をめぐり渡辺恒雄球団会長と対立した問題で、清武英利球団代表は17日、日本シリーズ開幕前日の11日に独断で記者会見を開いた理由について「待っていたら、こと(人事)が進行してコーチを守れない」との判断があったことを明らかにした。
11日の記者会見で清武代表は、岡崎郁ヘッドコーチの留任が渡辺会長の一存で「降格」へと覆されたと批判。その後、当初の構想通りに同コーチの留任が決まった。
清武代表は開催中の日本シリーズに配慮して「熱戦が続いているし、ファンの期待も高い。期間中、しばらくは発言を控えたい」とも述べた。
同代表は兼任するゼネラルマネジャーとして引き続き編成業務にあたっており、「自分以外にやる人間がいないことも分かっている」と語った。
--------------------------------------------------------
清武ジャイアンツ代表 ナベツネに反旗を翻す!
ナベツネが清武ジャイアンツ代表に反論!からの続き。
オーナー兼球団社長の桃井という人はやっぱりナベツネの手下だったのか!
玉木正之さん、坂井保之さんらがおっしゃるとおり、ナベツネ爺様に不当に人事権を
奪われたとして公然と逆らったことは評価できるのだが、外国人が働かなかったり、
サブローらを強奪してもV逸という補強失敗の責任を取らなかったり、長野久義、
澤村拓一とドラフトを骨抜きさせる囲い込み。さすがに菅野智之で失敗したが。
日本シリーズそっちのけで煽り立てた責任は免れないだろう。
しかし、他球団の主力を引き抜く路線から一転「育成の巨人」路線を掲げるなど、
若手選手育成に注力してきた功績だけは否定すべきではないし、
長嶋さんいわく「清武氏の言動はあまりにもひどい。戦前戦後を通じて
巨人軍の歴史でこのようなことはなかった。解任は妥当だと思います」。
しかし、あるファンのツイートは(スージー鈴木さんがリツイートしたもの)、
「戦前戦後を通じて巨人軍の歴史の中で最悪の言動はこれだ→(筆者注=正力オーナーいわく)ドラフト会議の前日は自由の身分で、ドラフト外の選手として入団契約可能。江川卓くんとの契約をここに発表します」
出た!空白の一日!長嶋さんは当時監督だったはずだが。
スポニチの春川英樹記者が「思えば今春、3月11日の東日本大震災の影響による開幕延期問題で、渡辺会長が予定通り3月25日の開幕を主張し批判を受けた。シーズンのフィナーレでも球界に混乱を招いた。墜ちた球界の盟主への野球ファンの信頼はそう簡単に回復しない」と断じたくらいなのだから、これを機に地についたチームづくりに力を入れてほしい。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (6)

サブロー FA宣言でマリーンズに復帰か?

巨人ドロ沼…サブローもFA 球界初3人(日刊スポーツ)
巨人の激震が止まらない。大村三郎(サブロー)外野手が、今オフにフリーエージェント(FA)権の行使を視野に入れていることが17日、分かった。6月にロッテからトレード移籍し、初打席で本塁打を放つなど勝負強い打撃を見せた。ただ、巨人での出場は48試合に終わり、出場機会を求めての権利行使に傾いている。前日16日、鶴岡一成捕手と高橋信二内野手のFA移籍の可能性が浮上。3人同年FA流出ならば球界初の事態だ。今日18日、都内の球団事務所で清武英利GMと今オフ2度目の交渉を行う予定だ。
「つなぎの4番」の異名を持つサブローが、FA権を行使する可能性が出てきた。FA宣言の申請日が迫ってきたこの日、「野球選手は試合に出てナンボだと思う。このまま終わりたくない。巨人で試合に出るのがベストだけど、どこかで勝負したい気持ちもある」と、初めて心境を吐露した。5日のジャイアンツ球場での練習後には「まだ時間はあるし、どうしようかと少し考え始めたぐらい。時期が来たら決めたい」と話していたが、出場機会を求める気持ちは強く、移籍への思いも日々強くなっているようだ。
権利行使となれば、10月に重光オーナー代行が“ラブコール”を送ったロッテだけに限らず、他球団も獲得に名乗りを上げる可能性は十分にある。この日、FA権を保有する選手について、清武GMは「出場機会を求めるのは仕方がないというか、選手にとって大事なのはやはりグラウンドに出ること。僕は痛いほど分かる」と一定の理解を示しつつも「(巨人に)いて、頑張ろうと、すでに話はしています」と慰留に努める方針を示した。
12球団を見渡しても、かつてない事態だ。前日16日には鶴岡が行使の意向を示し、高橋信も検討中であることを明かした。過去、巨人では駒田、小久保の2人しか国内他球団へのFA移籍がなかったが、この2日間で一気に3人も移籍する可能性が浮上した。93年のFA制度導入後、2人流出の例は9件あるが、3人が同時に移籍した前例はない。これは盟主の求心力低下にほかならない。
サブローは6月にロッテから移籍。7月1日中日戦での移籍後初打席では本塁打を放つなど活躍も見せたが、48試合の出場に終わった。巨人への不満はない。ただ純粋に、さらなる出場機会を求める気持ちが強い。今日の交渉で、清武GMに対し、熱い思いと、権利行使の意向を伝える可能性が高い。
清武GMはこの日、前日の交渉を振り返り「高橋(信)君が言うには、巷間言われている『巨人軍の補強失敗』という評価に対し、自分はその一員だったので、責任があるし、なんとかリベンジしたい気持ちもある」と、話した。サブロー、鶴岡、高橋信の3人は、FA権行使と、「清武声明」を端にした一連の騒動とは無関係であることを強調している。ただし、これまでのチーム編成にポジションの重複があることが、遠因として横たわっている。また、FA権を持つ選手をシーズン途中に緊急補強した影響も見逃せない。3人流出となれば、清武GMの足跡と、決して無関係ではない。
(筆者注=引用記事原文では大村となっている部分は便宜上サブローとしました。)
ロッテ、サブローについて静観
ロッテの中村家国球団社長がFA権行使の可能性がある元ロッテの巨人大村三郎(サブロー)外野手について慎重な姿勢を見せた。「ファンも多いし(ロッテに)入ってから長年、貢献してくれた選手」としながらも「今の時点では他球団の選手ですから、何も申し上げられない。状況を見ながらという形になります」。10月2日の新フロント人事発表の席で重光オーナー代行が「今年出て行った選手でも、呼び戻せる選手がいれば呼び戻したい」と、発言したが、現時点では静観を強調した。
サブローがFA交渉/一問一答
フリーエージェント(FA)権の行使を視野に入れていることが明らかになった巨人大村三郎(サブロー)外野手が18日、東京・大手町の球団事務所で清武英利GMと交渉した。交渉後、記者会見を行った。一問一答は以下の通り。
-交渉ではどんな話を
「代表からは、すごいありがたい言葉をいただきました」
-具体的には
「それは内緒です。まあ、本当に、慰留していただいたと。大した成績も上げていないですけど、本当にありがたい言葉をいただいて。感謝してます」
-FA権をどうするという話は
「自分の権利なので、そこは、もうちょっと時間もあるので、じっくり考えようかなと思います。正直、迷うところはありますけど。せっかくの権利なので、もうちょっと考えたい
-もっとも重視するのは出場機会か
「野球選手であればみんなそうだと思うのですけど、やはり試合に出ることで、価値というか、野球選手らしい、と、僕は思うので、そうですね。そこです」
-球団から条件提示は
「条件提示はないです。僕は、金額より、言葉でうれしいので」
-結論までにもう1度、巨人と交渉は
「ないです」
-あとは決断のみ
「そうですね」
-今回の一連の騒動が、決断に影響を及ぼすことは
「一切ないです」
-FA権行使の可能性は半々くらい
「まだ、そんなところです」
-宣言して他球団の話を聞いてみたい気持ちは
「あります。僕、2006年に(FA権を)取って、ずっと使わずに持っていたので、この年になってアレですけど、せっかく取ったので、いろいろ聞いてみたい気持ちはあります」
-仮に移籍する場合、選択肢は国内だけ
「ですね。海外はあまり、自分では無理かなと思う」
-古巣への思いは
「ないと言えばウソになります。でも、ロッテだけでもないので。いろんな評価、聞いてみたいというのはあります」
-宣言残留も含まれる
「それは僕には分からないんですけど」
---------------------------------------------------------
参考エントリー:重光ジュニア サブロー呼び戻す!
重光昭夫オーナー代行いわく「昨年優勝した選手たちがほとんどいない。これは異常な事態だとおもう。今年出て行った選手でも、呼び戻せる選手がいれば呼び戻したい。タンパリングになりますから。ノーコメント」「チームの成績は、特に(7月上旬に)サブロー選手が出たあたりからから悪くなった」。
スポニチ「サブローがFA権を行使して古巣のロッテへ移籍することが濃厚となった」
サブローはジャイアンツ移籍後は、対戦相手の予想先発投手が左腕であれば、
高橋ヨシノブにかわってスタメンに名を連ねることが多かったのが代打で出る
程度にまで落ち込み、シーズン終盤は二軍落ち。クライマックスシリーズでは
9回ツーアウトから、村中から一矢報いるホームランを放った程度で、「サブロー
不当放出は石川(前球団本部長)と清武が勝手に話し合って決めたこと」

というのがマリーンズファンのあいだでは認識されており、
小久保さんみたく余人を以ってかえがたい選手だからこそ、
FA宣言してマリーンズに復帰すべきではないのか?

確かにマリーンズはFA宣言した選手の獲得合戦に乗り出さないものの、
サブローとなれば話は別で、重光ジュニアがそう考えている以上はね。
金銭補償とか人的補償とか越えるべきハードルが待ち構えているものの、
実際問題、サブローがマリーンズに復帰したとしても、外野に空きがなく、
伊志嶺がポストサブローとして新人王獲得レースに残るなど活躍度は十分だし、
かわりにやってきた工藤隆人もいい働きはしているので起用法が難しいところだ…。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/18 ミニニュース

里崎がドラ1・藤岡に金言「自由にやったらいい」(スポーツニッポン)
里崎がドラフト1位の藤岡(東洋大)に「金言」を贈った。最速153キロ左腕に「今まで自分が思ったようにやって結果を出してきたと思う。自由にやったらいい」とアドバイス。プロの世界に飛び込むにあたり、まずは自分のスタイルで勝負するよう求めた。「結果を出さないといけないし重圧はかかる。ダメだったら変えればいいし、後々チームの柱になればいい」と里崎。経験豊富な正捕手が、黄金ルーキーを大きく育てる。
掘り出し物見つける!西村監督、合同トライアウト視察
ロッテ・西村監督が24日に行われる12球団合同トライアウト(ほっと神戸)を視察する。林信平球団運営本部長は「やはり生で見た方がいいということ。うちは補強ポイントが多いので」と説明した。
当日は千葉・鴨川の秋季キャンプ中。12月5日には本拠地・QVCマリンで2度目のトライアウトも開催されるが、自ら神戸へ足を運んで直接新戦力候補をチェックする。来季の最下位脱出へ、指揮官自身の目で掘り出し物を見つける。
好守・岡田の“落とさない”珍グッズ発売プラン浮上(スポーツ報知)
ロッテ・岡田幸文外野手の“落とさない”珍グッズの発売プランが17日、浮上した。パ・リーグ新記録で連盟特別表彰を受けた外野手のシーズン連続守備機会無失策359にちなみ、お守りなど勝負事のラッキーアイテムが検討されている。
守備の職人が、自身初のオリジナルグッズもつかみ取りそうだ。球団関係者は「絶対に落とさないということで“岡田お守り”とかいいですね。面白いでしょうし、検討していきたいと思います」と新グッズ製作に意欲をみせた。
6月15日の巨人戦(東京D)では、1試合に3つも長打性の当たりを自慢の俊足で追いついてキャッチ。超美技3連発として一躍、注目を集めた。今季はチーム唯一の144全試合出場、41盗塁をマークしており、球団も看板選手の1人として大きく売り出したい。
4月には荻野貴の快足(快速)ぶりにちなんで、電車の行き先案内板をイメージしたアルミ製のプレートを販売した。関係者は「あれもすごくよく売れた」と二匹目のドジョウを狙っている。
益田と入団合意(共同通信など)
ロッテは18日、ドラフト4位で指名した関西国際大の益田直也投手(22)=177センチ、80キロ、右投げ右打ち=と契約金6千万円、年俸1200万円で合意に達した。
背番号は52に決まった。(金額は推定)
ロッテがハム自由契約の林を調査(日刊スポーツ)
ロッテが、日本ハムを自由契約となった林昌範投手の獲得に向け調査していることが18日、分かった。中継ぎ左腕不足が深刻なチーム状況で、補強は急務となっていた。球団関係者は「頭の中にはある。現時点では、ここまでしか言えない」と、コメント。市船橋高出身の林にとってロッテ入りとなれば地元凱旋にもなる。
---------------------------------------------------------
あの感動をもう一度!JSPORTS STADIAM2011 ベストゲーム
(すべてJSports3にてオンエア)
~伊志嶺プロ初ホームラン!~
(6/12)vsカープ戦 11/22 7:00~11:00
~カスティーヨ、来日初出場で大活躍!~
(7/5)vsファイターズ戦  12/1 7:00~11:30
~マリーンズ上野の好投で11連敗のトンネルから脱出!~
(9/29)vs合併球団戦  12/5 6:00~9:45
~根元のタイムリーで今季初のサヨナラ勝利!~
8/21 vsライオンズ戦  12/14 6:00~10:00
野球好きニューススペシャル
藤岡貴裕・
菅野智之・野村祐輔~大学BIG3のラストシーズン~
が12月24日よりJSports1もしくは3にて随時オンエア!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/13

2011シーズン総括・野手編

当ブログにおいて、史上初の日本一から最下位転落というシーズンを
振り返るという意味で、投手陣に続き今回は野手陣。
マリーンズ・勝ち星&ホームランランキング 部門リーダーズ2010
マリーンズ・勝ち星&ホームランランキング 部門リーダーズ2011
比較するまでもなく、責められるべきは本塁打数が昨季の126本から46本に激減
するなどパ・リーグ本塁打王のライオンズ・中村剛也の48本より少なかったことに象徴
されるように、金森打撃コーチの理論が低反発球に対応しきれなかったというか、
決定的なタイムリーが出ず貧打に悩まされたという点で、
いま鴨川でおこなわれている秋季キャンプで徹底的に洗い直すべきだろう。
まず外国人は、金泰均は.268,22本から一転して.250,1本
(昨季と今季の比較。以下同じ)と大不振に悩まされ6月一杯で帰国そのまま退団へ。
かわりに獲得したカスティーヨは.269,5本とまずまずの活躍であったが、
残留するとなると微妙で、おなじくして他球団で活躍したラミレス・スレッジを獲得する
プランもあるという。最大の焦点であった西岡剛がツインズ入りしたあとのショート。
外野手から転向した荻野貴司(.326,1本→.264,0本)は板につく活躍を
するかに見えたが、5月中旬に右ひざ痛で離脱したまま復帰できず2年連続。
ガラスの体になってしまうのか。タイガースにFA移籍した小林宏之の人的補償で
獲得した高濱卓也はまずまずの活躍を見せたが力不足を露呈。
細谷圭・根元俊一・塀内久雄・渡辺正人もどんぐりの背較べというかいま一歩で、
ルーキー鈴木大地に期待!
井口資仁(.294,17本→.265,9本)は打撃・守備ともに翳りが見えはじめ、
今江敏晃(.331,10本→.269,8本)は、代打で出ることが多くなった福浦和也
(.295,13本→.223,3本)とともに期待に応えることができなかったばかりか、
里崎智也(.263,10本→.222,5本)はシーズン終盤の失速と同時に腰痛による離脱が長引き、ポスト里崎の一番手として期待が大きかった小池翔大は故障もあって一軍に上がれず、田中雅彦・的場直樹で乗り切らなければならなかった。
外野手に目を向けると、サブロー(.261,19本→マリーンズでは.271,2本)の
シーズン途中でのジャイアンツへのトレードに触れないわけにはいかないだろう。
(参考:移籍後は.243,1本)あれだけ守備範囲が広かったのがウリだったのに、
近年は守備走塁の衰えはいかんともしがたいものがあったのだろうか。
ポストサブローとの期待が大きかったルーキー伊志嶺翔大は.261,2本。
一時は打率が3割近い勢いであったが、扁桃腺炎での離脱が響いてか勢いが落ちたものの、規定打席到達そして盗塁成功率はリーグナンバーワンの84.2%は誰もが認めるところで、新人王獲得につなげたいところだ。逆に東海大の先輩大松尚逸は、
.260,16本→.213,2本と深刻な大スランプを極め二軍落ちを余儀なくされ、
一塁手コンバートめざして鴨川秋季キャンプで鍛錬の日々だ。
岡田幸文(.176,0本→.267,0本)の全試合出場は立派で、
シーズン連続守備機会無失策359のリーグ新記録のパ・リーグ特別表彰に象徴
されるように好プレーの代名詞ともいうべきスーパーキャッチを連発。
プロ野球ニュース2011 PLAY OF THE DAYの常連と呼ばれるくらい。
盗塁は伊志嶺が32,岡田が41と2人でチーム盗塁数101の72%を占め、
清田育宏(.290,2本→.244,3本)も結構ふんばったほうで、
シーズン終盤の失速時に光明を与えた角中勝也の活躍も捨てがたい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011シーズン総括・投手編

当ブログにおいて、選手個人の通信簿として一人ひとりを振り返るのではなく、
史上初の日本一から最下位転落というシーズンを振り返るという意味で、今季も
また、投手陣と野手陣に分けて「シーズン総括」というお題で、まず投手陣から。
先発ローテーション陣は成瀬・唐川・俊介を軸としながらも、マーフィー・ペン
両外国人に中継ぎの内・伊藤までもが怪我で離脱したりするなど最下位転落の
一因になったわけだが、まず悲願の2けた勝利をあげた唐川侑己から。
疲労による右肩の張り、打球が左足ふくらはぎを直撃するなど1ケ月間の離脱を
伴いながらも6勝3敗,2.71→12勝6敗,2.41(昨季と今季の比較。以下同じ)
は6イニングまで2失点以内に抑えるQS=クオリティスタートの多さもさることながら
立派の一言に尽きるだろう。来季は同世代の投手が増えることは確実なので、
リーダー格に!唐川とエースの座を争うことになる成瀬善久(13勝11敗,3.31→
10勝12敗,3.27)は、被本塁打こそ29から15に減ったものの低反発球導入という
追い風にもかかわらずリーグワーストの一発病は相変わらずで、ここ一番で
踏ん張れないもどかしさだけが残った。渡辺俊介(8勝8敗,4.49→7勝9敗,
3.68)は持ち直し、千葉に愛着があるという理由でFA宣言せず残留するようだ。
マーフィーは12勝6敗,3.75→2勝5敗,3.98。ペンは1勝3敗,3.69→
2勝2敗,3.46と両外国人は怪我に泣いたかたちで、ペンだけが残留するようだが。
吉見祐治(6勝7敗,5.18→1勝3敗,3.72)小野晋吾(5勝4敗,3.97→
4勝5敗,4.46)は先発から中継ぎに転じるなど苦戦を強いられ、
大嶺祐太光原逸裕も期待を大きく裏切った。
シーズン途中から先発ローテに入った大谷智久は1勝1敗,7.20→3勝9敗,3.38,
上野大樹も0勝0敗,4.20→4勝7敗,3.55といずれも期待を持たせる活躍。
こういった先発陣に、小林敦・阿部和成・木村雄太、そして
ゴールデンルーキー藤岡貴裕らが虎視眈々とローテ入りを狙う。
中継ぎ・抑えは、内竜也(2勝,4.50→1勝1敗,2.19)が右肘クリーニング手術。
伊藤義弘(1勝2敗1セーブ,3.48→1勝1敗,2.29)は頑張ったほうだったが、
バット直撃で離脱したのが響き、左の中継ぎとして吉見・古谷拓哉・山本一徳が不調。
ルーキー中後悠平に加わってもらいたいところだ。
カルロス・ロサは3勝4敗1セーブ,2.08といちおう合格点はあげられるので残留を!
薮田安彦(2勝5敗1セーブ,3.15→1勝2敗31セーブ,1.75)は、
最後までストッパーとして活躍したのはお見事!
望むべくは、成本年秀一軍・西本聖二軍のピッチングコーチの入れ替えを!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/12

ナベツネが清武ジャイアンツ代表に反論!

渡辺会長反論「名誉毀損だ」(日刊スポーツ)
巨人の清武英利GMが、渡辺恒雄球団会長を「コンプライアンス(法令順守)違反」「球団を私物化」と会見して批判した問題で、渡辺会長が12日、「読売新聞社、巨人軍、私個人に対する名誉毀損であり謝罪を求める」などと反論する談話を発表した。
渡辺会長は談話の文書で、清武GMが11日の会見で大王製紙やオリンパスを引き合いに出して「球団人事に口出しした」と批判したことに対し、「両社は刑事犯罪的事案であり、巨人軍の人事問題とは次元が異なる」と主張。
また、渡辺会長が一度は了承したコーチ人事を覆して江川卓氏を起用しようとした、と指摘された点についても反論。
「構想段階ゆえの企業機密にもかかわらず会見で公表され、“江川助監督”の実現が困難になった。これは会社法の『取締役の忠実義務違反』に該当する」と主張した。
その上で「今後は本人(清武GM)の反省次第。現時点ではただちに処分を求めるつもりはない」と結んだ。
渡辺会長の談話はつぎの通り。
去る11月11日の清武巨人軍専務の声明及び記者会見は、事実誤認、表現の不当、許されざる越権行為及び私に対する名誉毀損が多々あるので、私の立場から正確な事実を説明します。
私が大王製紙やオリンパスの経営者と並ぶコンプライアンス違反をしているという表現がありますが、両者のケースは巨額の金銭の私物化や経理の不正操作に関する刑事犯罪的事案であって、巨人軍の人事問題とは次元の異なるものです。これを同列に扱うのは、読売新聞社、巨人軍、私個人に対する著しい名誉毀損であって、清武君に謝罪を求めます。
私の一存で桃井社長からオーナーを突然剥奪したというのも、著しい誤伝です。本来、プロ野球球団のオーナーは、親会社の長がつくものですが、私は「一場事件」で当時の代表らが学生選手に小遣銭を与えたという事実を知り、彼らを解任した際、読売新聞東京本社社長だった滝鼻貞雄君をオーナーとし、今年6月、滝鼻君が「巨人軍最高顧問」に就任した際、緊急措置として桃井君をオーナーに任命しました。
その後、シーズンが終了したので、読売新聞グループ本社代表取締役社長の白石興二郎君や読売新聞幹部及び桃井君本人とも相談の上、白石君をオーナーとすることを内定しました。しかし桃井君のこれまでの功績と権威を損なわないよう、巨人軍の代表取締役は桃井社長一人とする方針です。白石君は、巨人軍では私と同様平取締役です。この人事は85才になる私が巨人軍の経営から、将来的に身を引き、20才若く、桃井君の先輩である白石君に読売本社と球団とのパイプ役を委ねる意図であって、桃井君の「降格」では全くありません。桃井君は私のもっとも信頼する人物であり、この人事が「多くのファンを集める伝統球団の名誉を貶めるだけでなく、会社の内部統制、コンプライアンスに大きく反する行為である」との“清武声明”はまことに非常識で悪質なデマゴギーであります。この人事はまだ発令していませんが、桃井君の事前了解を得ております。
また、清武君からクライマックスシリーズ(CS)開始前の10月20日にコーチ人事を示されたのは事実ですが、CSで惨敗した以上、多少の変更が必要になったのは当然のことです。
清武君については、読売社内や巨人関係者から厳しい批判が私に届けられていました。たとえば、「マスコミ関係者の間では、GM就任後、さらに尊大になったと悪評が立っている」「決断力がない。トレードがなかなか成立しない。“エビで鯛を釣る”ことばかり要求するため破談になった話も少なくない」等々。責任あるポストにいる人からのこういう報告を聞いて、GMは適任でなかったと思いました。
事実、今年の「清武補強」のほとんどは失敗しました。原監督も、清武GMから事前連絡なしに勝手な補強をされたことに不満だったようです。そもそも、「GMをおいたほうが良い」と私に提案したのは原君でした。「誰か適任者がいないか」との私の問いに対し、原君は何人か人物をあげましたが、「オビ・タスキ」で、最後に「清武さんでもいいですよ」と言ったので、清武君をGMにしたというのが実情です。
私も、「育成選手」制を作ったことなど、清武君の功績は認めていますが、「巨人の場合は外国人獲りでほとんど失敗し、選手も獲りすぎている。米国の方程式でいえばGMはクビ」という広岡達朗さんの言葉(12日付サンケイスポーツ)は、もっともだと思います。
江川君の起用構想は、最近原君と会談しているとき、原君から提案されました。私は江川君を昔から良く知っており、現役時代の実績、引退後のわかり易く鋭いテレビ解説などを高く評価していたので、名案だと思いました。しかし、岡崎ヘッドコーチとの関係もあるので「助監督」として原監督のご意見番役になってくれればとも考えました。しかし、それは私の思いつきで、社内的に正式手続きをとっていないし、第一江川君が受けてくれるのかどうかもわからず、今日まで江川君と何の接触もしていませんでした。これは構想段階ゆえの企業機密であるにもかかわらず、球団専務の清武君が代表取締役社長たる桃井君にも無断で電撃記者会見を開き、公表してしまったため、“江川助監督”を直ちに実現することは困難になってしまいました。
今回の清武君の行動は、会社法355条の「取締役の忠実義務」違反に該当すると思います。しかし、記者会見の直前、彼から電話でGMの仕事はさしあたり続けさせてほしいとの要望があったので、これは了解しました。今後の対応は、本人の反省次第であり、現時点ではただちに処分を求めるつもりはありません。
清武英利球団代表が渡辺恒雄球団会長に文書で再反論(産経新聞)
巨人の清武英利球団代表は12日、渡辺恒雄球団会長が「名誉毀損多々ある」
などと反論したことに、文書で再反論した。全文は次の通り。

本日、渡辺会長の談話が発表され、報道各社からコメントを求められていますので、最小限のことのみ申し上げます。
この談話の中で、最も重要なのは、渡辺会長がさる10月20日に桃井恒和オーナーと私がコーチ人事等について報告を受けていたことをお認めになったことです。渡辺会長は11月4日、多数の記者を前に「俺は何にも報告を聞いていない。俺に報告なしにかってにコーチの人事をいじくるというのは、そんなことはありうるものかね」と明言されました。
このことは、テレビなどで何度も放映され、今や周知の事実です。もし、そうだとすると、渡辺会長は、桃井オーナーと私がペーパーに基づき、長時間報告したことをすっかり忘れておられたか、国民への窓口である記者に対し虚偽の事実を述べたことになります。
今回の談話で、報告を受けたことをお認めになっているのですから、お忘れになっているのではなく、虚偽の事実を述べたことは明白となりました。いやしくも我が国のリーディングペーパーのトップがマスコミに対し、意図的に虚偽の事実を述べたことは大変、遺憾なことではないでしょうか。
私は、原監督が自らも了承し、契約書を取り交わすばかりになっていたコーチ人事について、GMやオーナーになんの相談もせず、密かに会長に直訴したなどということは信じることはできません。このような形で、原監督を巻き込んでしまうことについては大きな疑問を感じざるを得ません。
--------------------------------------------------------
清武ジャイアンツ代表 ナベツネに反旗を翻す!からの続き。
清武さん、ナベツネ爺様のどちらかがまっとうな主張をしているかは、
プロ野球ファンならおのずとわかることでしょう。

世論の反応は清武さんの会見に快哉を叫ぶ声が多かったが、逆に、
翌日(つまりきょう)のスポーツ紙・夕刊紙は清武さんを褒めるどころか、
「ナベツネも悪いが清武はもっと悪い」の大合唱で、彼らは
ナベツネ放談をいつまでもメシの種に喰い続けたいのでしょうね。
桃井恒和ジャイアンツオーナー兼球団社長はこう反論している。
「極めて残念であると。清武さんとは認識が違う。物の見方で僕はこう認識しているよ、と。今日の彼の独断で開いた会見は、僕はかばうことはできないよ、と彼に伝えました。私が知らないところで会見をやった。球団の内部統制、コンプライアンスというところではとんでもないこと。処遇については協議をしないといけない」
燃える男・闘将星野仙一イーグルス監督でさえ、
「記者会見を開いて何を言いたかったのか。巨人の中で話をすればいいのに。
内々のことやないか」と他球団のお家騒動にすぎないと冷ややか。
当の原監督は大人の対応をしたというが、菅野問題に新展開があるかもしれない。
というのは、伯父・原辰徳が近い将来監督でなくなる可能性がある以上、
ジャイアンツ愛にこだわる必然性が薄れるかもしれないし、マリーンズ入りした
藤岡貴裕がさわやかな対応を見せた以上、いずれプロ入りしたいのであれば、
菅野智之にはファイターズ入りする決断をおすすめする。
藤岡の1並べ入団発表といい、日本シリーズ開幕前日といい、TPPといい、
水差しした責任は非常に重いといわざるを得ないのではないか?
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/11

清武ジャイアンツ代表 ナベツネに反旗を翻す!

清武代表が渡辺会長を告発「人事介入は人権侵害」(毎日新聞)
巨人の清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー(GM)は11日、文部科学省内で会見し、巨人軍の渡辺恒雄球団会長(読売新聞グループ本社会長・主筆)が球団人事に介入し「球界で生きる選手、コーチ、監督の基本的人権をないがしろにした」として内部告発した。
清武代表によると、岡崎郁1軍ヘッドコーチとの契約が内定しているにもかかわらず、今月9日、渡辺会長から「1軍ヘッドコーチは江川卓氏とし、岡崎コーチは降格させる」と告げられたという。
清武氏は会見趣旨を説明する文書の中で「巨人にもコンプライアンス(法令順守)が要求される。それを破るのが、渡辺氏のような最高権力者であっては断じてならない」と痛烈に批判した。
声明文
私は一昨日、11月9日、読売新聞社の主筆であり、読売巨人軍の取締役会長である渡辺恒雄氏から、「巨人軍の1軍ヘッドコーチは江川卓氏とし、岡崎郁ヘッドコーチは降格させる。江川氏との交渉も始めている」と言われました。
すでに、桃井恒和オーナー兼代表取締役社長や原監督と協議して、ヘッドコーチは岡崎氏と内定しており、その旨を岡崎氏や監督に伝え、オーナーが決定した年俸で今日11日に契約書を取り交わすことになっていました。ご本人やチーム首脳もそのつもりで、宮崎で秋季キャンプに入っていたにも関わらず、渡辺氏はそれを覆し、江川氏をヘッドコーチにするというのです。
江川氏は私も尊敬する優れた野球人です。しかし、私と桃井オーナーは10月20日に読売新聞本社の渡辺会長を訪れ、岡崎氏がヘッドコーチに留任することを含む、コーチ人事の内容と構想、今後の補強課題を記載した書類を持参して報告し、渡辺氏の了承も得ていたのです。にもかかわらず、渡辺氏は11月4日夜、記者団に「俺は何にも報告聞いていない。俺に報告なしに、勝手にコーチの人事をいじくるというのは、そんなことありうるのかね。俺は知らん。責任持たんよ」という発言をされています。
しかし、それは全く事実に反することです。もし、私と桃井オーナーが書類を持参して報告したことに対し、自分が了承したことを全く忘れておられるということなら、渡辺氏は任に堪えないということにもなりかねません。忘れておられていないというのならば、渡辺氏は自分も報告を受けて了承し内定し、さらに一人一人の意思も確認され、契約書締結にも着手されていた人事を、オーナー兼代表取締役社長を飛び越えて、鶴の一声で覆したことになります。コーチたちにはプライドもあり、生活もかかっているのです。
これはプロ野球界におけるオーナーやGM制度をないがしろにするだけでなく、内示を受けたコーチや彼らの指導を受ける選手を裏切り、ひいてはファンをも裏切る暴挙ではないでしょうか。ことは、コーチや選手との信頼関係を基盤とする球団経営の原則、プロ野球界のルールに関わることです。それが守られないのでは、球界で生きる選手、コーチ、監督の基本的人権をないがしろにした、といわれかねません。
巨人軍も読売新聞グループの一員であることは十分承知しているからこそ、渡辺氏に丁寧に報告をし、意見をうかがってきましたが、巨人軍は子会社といえども独立した会社でもあります。渡辺氏が酔ったうえで「俺に報告なしに、勝手にコーチの人事をいじくっている」と事実に反する発言を記者団にすることは経営者としても許されないことです。
一方、11月7日、桃井オーナーは渡辺氏から次のような内示を受けています。
桃井オーナー兼代表取締役社長をオーナーから外し、清武は「専務取締役球団代表・オーナー代行・GM兼編成本部長」から「専務取締役球団代表・オーナー代行兼総務本部長コンプライアンス担当」とする。「常務取締役総務本部長コンプライアンス担当」の原沢敦を、「常務取締役GM兼編成本部長」とする、などという内容です。
さらに、私は11月9日、直接渡辺氏から「1、2年後に君を社長にする。今後君の定年は68才まで延びる可能性もある。すべてのことを受け入れて、専務、球団代表・オーナー代行として仕事を続けてくれ。」と要請されました。
野球は人々に夢や希望を与えてくれる国民的スポーツです。中でも巨人は日本のプロ野球で最も歴史のあるチームであり、とりわけ責任の重い球団でもあります。巨人軍の代表取締役でもない取締役会長である渡辺氏が、その一存で代表取締役社長である桃井氏からオーナー職を突然、剥奪するというのは、多くのファンを集める伝統球団の名誉を貶めるだけでなく、会社の内部統制、コンプライアンスに大きく反する行為であると思います。
また、私は「総務本部長コンプライアンス担当」であるにも関わらず、GM編成本部長の権限である、補強、とりわけFA交渉と外国人選手獲得を直接担当しろ、との指示も、渡辺氏から受けています。それならばなぜ、FA交渉や外国人獲得交渉が目前に迫ったこの時期に、混乱を招く人事を内示するのでしょうか。
私は読売新聞記者から巨人軍に入団しました。渡辺氏が巨人軍オーナーを退くに至った不祥事の直後に建て直しを期待され、7年間、巨人軍のため、プロ野球界のため、まっとうな経営をやらねばならぬとの信念で、一生懸命取り組んできました。必要なことは、監督、コーチ、選手、スタッフらと相談し、桃井オーナー、渡辺氏にも報告、相談し、了解をえてことを進めてきました。
巨人軍GM編成本部長の仕事は、巨人が闘う人的物的環境を整え、また新たな思想のもとで、常勝の巨人軍の実現に貢献することだと思い定め、補強一辺倒の強化策からの脱皮をはかって来ました。育成制度や選手練成システムを充実させて若者の力を生かしながら、補強とバランスをとった永続的なチーム整備に力を尽くしてきました。
全ての会社にそれが求められるように、読売巨人軍にも内部統制と健全な企業体質、つまりコンプライアンスが要求されると思います。それを破るのが、渡辺氏のような最高権力者であっては断じてならないのではないでしょうか。大王製紙やオリンパスのように、企業の権力者が会社の内部統制やコンプライアンスを破ることはあってはならないことです。私は11月9日に渡辺氏とお会いした際、これらのことにつき翻意を求めましたが、聞き入れられませんでした。そこでやむなく本日の会見に至ったものです。
私は、ジャイアンツというチームにも、読売巨人軍という会社、そして私を育ててくれた読売新聞社にも深い愛着があります。選手、コーチ、監督を心から敬愛しています。そして、何よりも多くファンの方々を愛しています。私には彼らを裏切ることはできません。不当な鶴の一声で、愛する巨人軍を、プロ野球を私物化するような行為を許すことはできません。
これからどのような立場になろうとも、巨人軍、プロ野球界、プロ野球ファンの皆様に寄り添う存在でありたいと願っています。
2011年11月11日 読売巨人軍 清武英利
--------------------------------------------------------
…んー、マリーンズとは関係ないニュースであるが、
軽々しくコメントできる話ではないことはわかっているが、
他球団のファンである者として敢えて書く。
ナベツネ爺様が一場栄養費問題でオーナーを退いた後、清武さんが
ジャイアンツ球団代表に就任され、FAなどで他球団の主力を引き抜く路線から
一転、「育成の巨人」路線を掲げ、若手選手に場数を踏ませるため
イースタンリーグ混成チーム・フューチャーズ、シリウスを立ち上げ、
育成選手を大幅に増員した今季はシリウスにかわるものとして「第2の二軍」
を立ち上げるなど若手選手育成に理解を持つ数少ないプロ野球人であり、
その戦略がテレビ東京・BSジャパン「ルビコンの決断」で紹介されたくらい。
その一方で震災直後に3・25開幕強行に「プロ野球には人を鼓舞する力がある」
などとナベツネ爺様に同調、新井貴浩・日本プロ野球選手会会長の説得に
折れる形で結局4・12開幕繰り延べと相成ったわけだが、重光オーナー代行の
「今年出て行った人で呼び戻せる人は呼び戻したい」とサブロー呼び戻しに対し
「大村君はウチの大事な選手。(発言に関しては)知りません。聞いていません。
大事な戦力であることは変わりない」などとけんもほろろに拒否。ナベツネ爺様も
「(今年は)補強に大失敗した。(外国人選手)10人はいらないのを取った。
あれじゃだれが監督になっても負ける」などと現場介入は相変わらずで、
DeNAの横浜ベイスターズ買収にイチャモンをつけ続けたことも。
ジャイアンツファンのあいだでもチームは好きだがナベツネは嫌いというのが多く、
2年連続V逸も実力というよりも震災直後に3・25開幕強行を主張したことに対し
心ある野球ファンの怒りを買った天罰が下ったものと考えます。
これを機にクーデターというか球界から永久追放を!
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (11)

藤岡貴裕&鈴木大地仮契約

Ws000000
Ws000001
藤岡が11時11分11秒にサイン(日刊スポーツ 画像も)
ロッテが3球団競合の末にドラフト1位で交渉権を獲得した東洋大の藤岡貴裕投手(22=183センチ、85キロ、左投げ左打ち)の入団が11日、決まった。埼玉県川越市の東洋大で交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で仮契約した。背番号は18に決まった。
午前11時11分11秒と、「1」並びの時間に契約書にサインした。藤岡は「(プロとして)第一歩を踏み出せたかなと思う。けがなく、1年間1軍にいられる選手になりたい」と力強く抱負を語った。(金額は推定)
ロッテ藤岡1並び仮契約 目標も11勝
ロッテのドラフト1位の東洋大・藤岡貴裕投手が11日、「1」並びの仮契約を終え入団が決まった。午前11時11分11秒、契約書にサインした。契約金は1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円、背番号は18に決まった。「1が並ぶ縁起のいい日に仮契約ができた。プロへの第1歩を踏み出せた」と、ドラフト当日は感激のあまり涙を流したが、この日はリラックスした様子で笑顔を見せた。
ルーキーイヤーの目標として「沢村超え」を誓った。沢村とは東都大学リーグのライバルであり、全日本ではチームメートとしてプレー。互いの実力は身をもって認識している。「沢村さんを超すという目標を持って、まずは近づけるようにやっていきたい」と、今季の沢村が挙げた11勝を意識。球団から用意された背番号については「他のチームはすごい投手ばかり。重たい番号だけど、それを自分の番号にしていきたい」と、力強く語った。
藤岡がロッテと仮契約 東洋大で鈴木とともに(共同通信など)
ロッテは11日、ドラフト1位で指名した藤岡貴裕投手(22)=183センチ、85キロ、左投げ左打ち画像左=、3位指名の鈴木大地内野手(22)=175センチ、77キロ、右投げ左打ち画像右=と、両選手が所属する埼玉県川越市の東洋大学で入団交渉し、それぞれ仮契約を結んだ。
藤岡は契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円、鈴木は契約金7千万円、年俸1300万円。背番号は藤岡が18、鈴木は35に決まった。
ドラフトで3球団の指名が競合した藤岡は「1番になってほしい」という球団の計らいで、「1」並びの午前11時11分11秒に契約書にサイン。早くも先発の一角と期待される左腕は「直球の切れで勝負できる投手になりたい。けがさえしなければ、自分の実力を出せると思う」と力強かった。
守備力に自信を持つ鈴木は、遊撃の定位置争いに加わる。「1軍で試合に出るのが一番の目標」と表情を引き締めた。(金額は推定)
群馬来季の監督に五十嵐氏
BCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは11日、来季の新監督にロッテなどでプレーした五十嵐章人氏の就任が決まったと発表した。五十嵐氏は今季、ソフトバンクで2軍外野守備走塁コーチを務めていた。
--------------------------------------------------------
清水直行がベイスターズにトレードされたあと、斎藤佑樹に付けるつもりで
取っておいた背番号18が藤岡貴裕に付けられることとなり、
成瀬17&藤岡18&唐川19。最下位からの下克上を狙う来季は、
この三本柱で将来のマリーンズ投手陣を背負って立つ存在になってほしい。
鈴木大地には、西岡剛の後を継ぐ存在に!
藤岡のふるさと群馬では、ジャイアンツ一軍バッテリーコーチに就任された
秦真司さんの後任として五十嵐さんが。マリーンズ、ブルーウェーブを経て
バファローズで現役引退。JSports解説者、ホークスコーチを務めた。
あすの日本シリーズ第1戦。フジテレビ系列全国ネット中継で、
井口資仁内野手がプレイヤーズゲスト出演!
藤岡も野村祐輔もお世話になりますといったのに、菅野は指名あいさつで
「フラットな気持ちで聞こうと決めていましたし、話を聞いてまだフラットな気持ちです。いろんなことを考えて決めていきたい。まだ時間はあると思いますし、一生に1度しかない人生なんでしっかり考えて、自分の意思で決めたいです」と語ったきりでなんの進展もなく、このままだとジャイアンツ愛揺るがず、ファイターズへは行きません!という結論になるのかねぇ。
-------------------------------------------------------
サンケイスポーツコラム甘口辛口(11月7日付け)
―引用はじめ―
日本ハムと、1位指名した東海大・菅野智之投手がきょう7日、初めて入団交渉のテーブルに付くという。菅野の祖父・原貢氏が指名前に日本ハムのあいさつがなかったことに激怒し、浪人の道を選択することも示唆した。一方、日本ハム側は「リスクを負ってまで指名したことを熱意と誠意をもって話したい」としている ▼「小さいころから特別な球団だと思っていた」という巨人で伯父の原監督と一緒に野球を、という菅野の気持ちはわかる。しかし、あいさつがあるもないも、本来ドラフトはビジネスライクに割り切ってできたものだ。野球界を知り尽くした祖父なら「どの球団でも頑張ってこい」と励ます度量の広さを見せてもらいたかった ▼本人の意思で浪人するならそれもいいが、鉄は熱いうちに打てという。長丁場に耐えられる体を作るのがプロの1年目だ。しかも団体生活の緊張感の中で心身を鍛えるのが野球で、浪人の身で投球練習しても、力をつけるというより力が落ちないようにという後ろ向きの印象でしかない。1年のブランクは大きすぎる ▼昨年のドラフトで、日本ハムから1位指名された斎藤佑樹は神宮育ちで在京球団志望ともささやかれた。しかし、不平や不満は一言も口にせず入団した。「大学でも一生懸命やってきたので、プロでも一生懸命投げる姿を見てほしい」と会見で言い切り、さわやかなプロ入りだった  ▼菅野も浪人するなら口ごもったりしないで「希望する球団ではなかったので、もう1年頑張る」と、若者らしくはっきり意思表示してほしい。いつまでも、どっちつかずのどろどろした状態が続くようではプロ野球全体にとっての損失にもなりかねない。 (今村忠)
―引用終わり―

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/09

岡田がパ・リーグ特別表彰/藤岡1並びの日に仮契約へ

121 黒沢 翔太 240←240
123 山口 祥吾 240←240
124 石田 淳也 240←240
125 蔡  森夫 240←240
127 木本 幸広 240←240
128 鈴江  彬 240←240
129 角  晃多 250←240
130 生山 裕人 240←240
131 西野 勇士 250←250
(金額は推定 単位万円)
---------------------------------------------------------
岡田、内川らを特別表彰(共同通信など)
パ・リーグは9日、東京都内で理事会を開き、今季活躍した4選手を特別表彰すると発表した。表彰者は次の通り。
*内川聖一(ソフトバンク)史上2人目のセ、パ両リーグ首位打者
*ダルビッシュ有(日本ハム)セ、パ両リーグ通じて初の5年連続防御率1点台
*平野佳寿(オリックス)シーズン49ホールドポイントのリーグ新記録
*岡田幸文(ロッテ)外野手のシーズン連続守備機会無失策359のリーグ新記録
ドラ1・藤岡11日「1並び」仮契約 秒までこだわる
(スポーツニッポン)
ロッテはドラフト1位の藤岡貴裕投手(東洋大)と11日に埼玉県川越市内の学校で仮契約を結ぶと発表した。当日は2011年11月11日で、時刻まで午前11時11分11秒に設定。縁起の良い「1並び」の日に黄金ルーキーを迎え入れる。
大学No・1左腕の門出にふさわしい日はこれしかない。球団と藤岡サイドで日程調整を行った結果、「頂点を狙う意味で1が並ぶ日がいい。せっかくやるなら時刻まで」と落ち着いたという。球団はドラフト前に、藤岡の名前にちなんで栃木県の旧藤岡町(現栃木市)にある八幡宮に参拝。願掛けを行うと、3球団競合の末に目玉左腕の交渉権を獲得した。
「必勝祈願」の次は「1並び」。背番号はエースナンバーの「18」を用意している。菅野(東海大)、野村(明大)と並び「ビッグ3」と呼ばれる左腕を最大級の待遇で迎え入れる構えだ。中村家国球団社長は「1並びという話題先行だけではなく、実力も備えた投手として活躍してもらいたい」と期待を込めた。
既に西村監督は来春キャンプの1軍スタートを明言している。藤岡は指名後に「打者に対する気持ちは誰にも負けない。直球で押して勝負したい。ケガなくローテーションを守れる投手になりたい」と決意。同い年の唐川やヤクルト・由規にもライバル心を燃やしている。球団の未来を背負う逸材が世代No・1、そして球界No・1を目指す。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/07

あぁ!来年も千葉県勢センバツ出場絶望か!?

第64回秋季関東地区高校野球大会は、毎年横浜ベイスターズが
主催試合を行う山梨県甲府市・小瀬スポーツ公園野球場にて、
(同球場ではことし3月19日にジャイアンツvsマリーンズのオープン戦が予定
されていたが計画停電=のちに回避=で中止。6月6日にベイスターズ・
須田幸太投手がvsライオンズ戦でプロ入り初勝利をあげた。)
千葉県からは秋の県大会で優勝した千葉英和高校、
準優勝した東海大望洋高校が出場しました。
ちなみに、チバテレ・tvk・テレ玉・群馬テレビ・とちぎテレビでは当日23時より
これらの局の連合体5いっしょ3ちゃんねる・甲府CATV共同制作で
「第64回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト~ROAD TOセンバツ~」
が放送されたが、山梨放送・テレビ山梨では放送されなかった。
(すべて毎日新聞・千葉版より抜粋)

1回戦(10月29日)
千葉英和 0010016 8
甲府西  0000000 0
(7回コールド)
【千】艫居、山内―大越
【甲】斉藤、小椋―竹野
千葉英和は三回、大越の中前適時打で先制。六回には中村の右翼席へ運ぶソロ本塁打で追加点を奪った。七回は木村の2点適時二塁打など6長短打を集め、打者一巡の攻撃で6点を加えて一気に突き放した。艫居(ともい)と山内の継投で三塁を踏ませず、甲府西打線を2安打に抑え込んだ。

1回戦(10月30日)
高崎     000210010 4
東海大望洋 200000000 2
【高】島田―内堀
【東】佐藤、野間―市原
東海大望洋は初回、四死球で1死一、二塁とし、山村が左翼線への2点適時二塁打を放ち先制。だが、二回以降は全く二塁を踏めず、散発3安打に抑えられた。先発佐藤は8安打を浴び六回途中で降板。守備の乱れもあり失点に結びついた。高崎は五回、浅沼の適時二塁打で勝ち越し。島田は制球が良く、完投した。

準々決勝(11月1日)
千葉英和 0000000 0
健大高崎 032011X 7
(7回コールド)
【千】艫居―大越
【健】三木―長坂
千葉英和は、打線が大越の内野安打1本に抑えられ、好機を作れなかった。主戦艫居(ともい)は、高めの直球を狙われ、被安打9、自責点6と打ち込まれた。健大高崎は二回に三木の2点適時三塁打で先制すると、その後も小刻みに加点した。三木は巧みな投球で千葉英和を零封し、投打で活躍した。

浦和学院vs作新学院の対戦となった決勝戦は、5-0で快勝した浦和学院が2年連続3度目の優勝!日刊スポーツのふくださんのツイッターによれば、
「来春選抜枠は関東・東京で6。東京Vの関東一、関東4強の浦和学院、作新学院、高崎、健大高崎は当確。残る1つを東京準Vの帝京と、関東8強の4校が争う。甲府工、千葉英和はコールド負け、東海大甲府は初戦不戦勝で未勝利。消去法で横浜が浮上」。
どちらかが初戦敗退、初戦突破したほうが準々決勝で敗退するという
昨年と同じパターンで千葉県勢センバツ出場絶望と見ざるを得ないのではないか?
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/6 契約更改

56 山本 徹矢 590←530
57 山室公志郎 460←460
53 江村 直也 580←600
63 青松 敬鎔 500←500
58 青野  毅 1200←1350
68 早坂 圭介 1400←1350
55 神戸 拓光 1140←1200
65 南  竜介 1400←1500
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
FA戦線“撤退”する 人的補償と高額資金避け(スポーツ報知)
ロッテが今オフのFA戦線から“撤退”する方針であることが6日、分かった。貧打が最下位低迷の大きな原因となったとして、すでに大砲獲得に向けて動き出しているが、多くの資金や人的補償が伴うFA補強には慎重な姿勢だ。
今オフのFA市場は、今季初めて権利を取得した広島・栗原、阪神・鳥谷ら魅力的な選手が多い。だが、球団関係者は「(可能性が)全くないとは言わないが、どうしてもお金が高くなるなど、非常にハードルが高い(補強方法)」との考え方を示した。
そのため長距離砲の獲得は、外国人選手の獲得を基本線に進めている。今季限りで巨人を退団するアレックス・ラミレス外野手に強い興味を示すなど、実績のある助っ人の獲得を最優先に検討している。
球団は昨オフ、阪神へFA移籍した小林宏の人的補償として、今年3月に高卒4年目の高濱を獲得。将来性有望な大型内野手を手に入れた。だがFA補強に踏み切ることで、獲得選手によっては人的補償によるダメージも避けられない。FA権を持つ選手の調査自体は続けていくが、マネーゲームに参戦する可能性は低い。
------------------------------------------
ということは、サブローにFA宣言させて奪還するという
“小久保方式”はないんですかねぇ。
史上最大の下克上 あれからちょうど1年
時が経つのも早いものですなぁ
菅野智之 ファイターズから指名あいさつ受ける
「直接会って話ができたのが一番すっきりした。11月いっぱいはしっかり考えたい」
「ドラフト前と今の気持ちは違う。一度しかない人生なので、
自分の意思をしっかり持って考えたい」
これをもって軟化と受け止めるのは早計かねぇ。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/06

2011クライマックスシリーズ・セファイナルステージまとめ

クライマックスシリーズ・セファイナルステージ第1戦
スワローズ 000000010 1
ドラゴンズ 10100000X 2
S:●増渕-バーネット-松井光-押本-松岡-林昌勇
D:○吉見-浅尾-S岩瀬
観衆 34689人
クライマックスシリーズ・セファイナルステージ第2戦
スワローズ 000000012 3
ドラゴンズ 000000001 1
S:○石川-S館山
D:●チェン-高橋-河原
[ホームラン]S:飯原[ソロ]
D:森野[ソロ]
観衆 38414人
クライマックスシリーズ・セファイナルステージ第3戦
スワローズ 010010000 2
ドラゴンズ 000100000 1
S:村中-○バーネット-渡邉-押本-松岡-S林昌勇
D:●山井-鈴木-平井-浅尾-岩瀬
観衆 37599人
クライマックスシリーズ・セファイナルステージ第4戦
スワローズ 010000000 1
ドラゴンズ 40001000X 5
S:●赤川-山本哲-松岡-松井光
D:○川井-高橋-鈴木-浅尾-岩瀬
[ホームラン]D:ブランコ[ソロ]
観衆 38342人
クライマックスシリーズ・セファイナルステージ第5戦
スワローズ 000000001 1
ドラゴンズ 00000200X 2
S:●館山-押本-松岡
D:○吉見-岩瀬-S浅尾
[ホームラン]D:井端[2ラン]
観衆 38252人
クライマックスシリーズ・セファイナルステージ放送局一覧
第1~5戦 TBSラジオ、ニッポン放送、
東海ラジオ→第1~2戦はMBSラジオ、第3戦以降はABCラジオへネット
CBCラジオ→第1~2戦はABCラジオ、第3戦以降はMBSラジオへネット 
NHKラジオ第1(第1~2戦は東海のみ。第3戦以降は全国放送)
第1~4戦 スカチャン生中継→JSports3録画、NHKBS1(第2戦のみ102ch)
第1戦 東海テレビ 第2~3戦 CBCテレビ 第4戦 テレビ愛知
第5戦 BS-TBS&TBSニュースバード→TBSテレビ系列リレー中継
Pb061934
「9月にジャイアンツ戦で負けた後、変な行動を起こした球団の人間がいたといううわさが出た。選手からしたら、負けてガッツポーズされるって勝つために何年も苦労して、負けて何でガッツポーズされるんだよって、だから勝って、見返してやろうじゃないかって、それからだよ。逆転の物語が始まったのは」
時期を同じくしてみずからの退任が決まり、それ以降奇跡的快進撃でドラゴンズが
逆転優勝を果たしたのだが、これは日刊スポーツでの落合監督の優勝手記の一部で、
文中でいうところの「球団の人間」と指された坂井克彦球団社長が東スポで
「ウソだと思うのならウソ発見器にかけてもらってもいい」とタンカを切り、
デイリースポーツを謝罪させたというが、嫌われ者の落合に日本シリーズに
出させてたまるか!とばかりにジャイアンツを下して勝ち上がったスワローズ。
シーズン終盤にゴボウ抜きされたリベンジはクライマックスシリーズでヤル!
第1戦は、1回いばちん・森野の連続ツーベースでドラゴンズが先制!
3回にも森野タイムリーで追加点。8回フジモン代打タイムリーが出たスワローズの
追い上げをかわし、ドラゴンズが5年連続ファイナルステージ初戦を取る!
第2戦は、「みんなも考えてごらん。今日はみんなもビックリすると思うよ」と
伊勢ヘッドコーチが奇襲作戦!ドラフト1位ルーキー山田哲人・上田剛史・
宮本・青木・バレンティン・ホワイトセル・相川・田中というスワローズのスタメン。
中3日で先発の石川はチェンと互角の投手戦!
8回飯原代打先制アーチ、9回ホワイトセルだめ押し2点タイムリー、
その裏森野が館山からソロアーチ放つが時すでに遅し。一矢報いたスワローズは
第3戦でファーストステージで神ピッチングをみせた村中を先発させ、
2回森岡先制タイムリーも、4回ブランコ安打、和田・平田連続フォアボールで満塁、
大島洋平同点タイムリー。5回青木勝ち越しタイムリーを放ち、継投策で逃げ切った
スワローズがタイスコアに持ち込む!第4戦はファーストステージで好投した赤川が
誤算。1回荒木センター前安打、森野ショートエラー、ブランコライト前へ先制タイムリー、
和田ベンちゃんファールフライも、谷繁フォアボールで満塁。平田に右中間へ
走者一掃タイムリーツーベースで4点ものビッグイニング!2回山田哲人が
ライト前へタイムリーツーベースと“プロ入り初安打初打点”。
5回ブランコが山本哲哉のかわりばなレフトへ一発!ドラゴンズが王手!
そして第5戦は、吉見一起VS館山昌平の投手戦!
6回荒木フォアボール、井端が博多行きを呼び込むレフトへ先制2ランを放つ!
負ければ後がないスワローズは9回代打川本良平が岩瀬からレフトへツーベースも
飯原・田中ヒロヤスと連続三振、青木がセンター前へはじき返す意地のタイムリーを
放ったものの、落合監督もさるもの浅尾きゅんに代え、畠山サードファールフライ。
中日ドラゴンズ 2年連続クライマックスシリーズ制覇!
福岡ソフトバンクホークスと優勝チーム同士がコナミ日本シリーズで対戦する!
ドラゴンズ・落合博満監督「2004年からホークスと日本シリーズをやるとずっと思っていましたが、今年それを達成できたのでうれしい。
とりあえず、あしたゆっくり休ませてようと思います。それから考えます」
スワローズ・小川淳司監督「良く頑張った。中3日の吉見はやはり良かった。(ドラゴンズにあと1歩だったが)それが力。それを埋めて行かないと。悔しい思いをしたが実力と受け止め、来年に繋げて行かないと」
明日なき戦いを強いられたスワローズにとってみれば森岡良介、山田哲人など
ラッキーボーイは出たものの、クライマックスシリーズではやれるだけやったすえの
惜敗だと思えばいいのではないか。スワローズナインは決して下を向かないでほしい。
第1戦は当日の中継局の都合とはいえ、ひさびさのデーゲーム!
日本シリーズ地上波テレビ中継は第1,3戦はフジテレビ系列、第2,5戦はテレビ東京系列(中京・近畿圏は独立U局へネット可能性あり),第4,7戦はTBSテレビ系列、第6戦はテレビ朝日系列にて中継。(第2,5,6,7戦はNHKBS1も)ラジオはいちおうNHKラジオ第1・TBS・QR・LF・CBC・SF・MBS・ABC・RKB・KBCをはじめ、HBC,TBC,RF,OBCなど一部除き大部分の局がオンエア予定。
毎年思うのだが、せめてオールスターゲーム、日本シリーズくらい難視聴地域解消のためにもNHK(総合、BS1、ラジオ第1)で全部やってほしい。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (15)

11/5 契約更改

0  荻野 忠寛 3120←4160
11 大嶺 祐太 1700←2100
34 木村 雄太 1110←1000
42 香月 良仁  900←1000
43 光原 逸裕  900←1000
37 林   啓介  580←580
54 藤谷 周平  450←450
(金額は推定 単位万円)
---------------------------------------------------------
大嶺400万円減でスタート 厳冬更改予告(日刊スポーツ)
日本一から最下位に転落したロッテの契約更改交渉が5日、スタートした。同席した林信平球団運営本部長は「人によっては異なってくるので一概には言えないけど、数字はそうなってくる」と、険しい表情で厳冬更改を予告した。
5年目の大嶺祐太投手は400万円減の1700万円でサイン。今季は開幕ローテーション入りしたが、初登板となった4月17日の日本ハム戦で先発し、1回1/3を5失点でKOされ2軍降格。6月には右肩を痛め離脱。今月になってようやくブルペン入りのメドが立った。プロ入り後初のダウン提示に大嶺は「今年はチームも最下位。自分も今まで以上の悔しさを味わった。ダウンした分を来年は結果を出して取り戻したい」。同本部長も「大活躍している世代。ロッテには大嶺と言えるように大活躍してほしい」と、同年代の楽天田中、巨人澤村らの名前を挙げながら期待を込めた。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/05

鷹が獅子を3タテ悲願の日本シリーズへ!2011クライマックスシリーズ・パファイナルステージまとめ

マニュライフ生命クライマックスシリーズ・パファイナルステージ第1戦
ライオンズ 000000110 2
ホークス  00200200X 4
L:●帆足-岡本篤-グラマン-野上-ミンチェ
H:○和田-ファルケンボーグ-S馬原
[ホームラン]L:中村[ソロ]
観衆 37025人
マニュライフ生命クライマックスシリーズ・パファイナルステージ第2戦
ライオンズ 020000000 2
ホークス  10000204X 7
L:●岸-石井一-ミンチェ-牧田
H:○攝津-森福-馬原
[ホームラン]H:松田[ソロ],松中[満塁]
観衆 35021人
マニュライフ生命クライマックスシリーズ・パファイナルステージ第3戦
ライオンズ 00000000100 1
ホークス  00000000101x 2
L:涌井-石井一-●牧田
H:杉内-金澤-森福-○馬原
観衆 37025人
クライマックスシリーズ・パファイナルステージ放送局一覧
第1~3戦 JSports3、文化放送、RKBラジオ、KBCラジオ、
NHKBS1(第1,3戦は101ch,第2戦は102ch)、TOKYO MX
NHKラジオ第1(第1~2戦は九州沖縄のみ。第3戦は全国放送)
第1戦 テレビ西日本 第2戦 RKBテレビ
第3戦 ニッポン放送、KBCテレビ→九州山口沖縄テレ朝系列局へネット
Pb061935
STRONG!ホークスと銘打って福岡ドームでのホークス戦を数多く中継。
毎週日曜23時から30分間パ・リーグファンの芸能人が語り合う
これからはパ・リーグだ!をオンエアしているMXテレビは、
昨年2試合中継して好評だったのでことしは全試合中継!
成瀬善久投手が第1戦はRKBラジオ、第2戦はRKBテレビにてゲスト解説。
ホークスは、プレーオフ・クライマックスシリーズにおいて、
セカンドステージは04,05年と2勝3敗。06年は2戦全敗、
07,09年はファーストステージ敗退。昨年は3勝4敗。
(1勝のアドバンテージ含む)05,昨年はマリーンズ相手だけに、
“何回やっても勝てない南海ホークス”ではないが、
はびこっているプレーオフアレルギーを払しょくできるか否か?
最下位をさまよっていたのが一転して神掛かり的快進撃を続け、
最後の最後の144試合目で合併球団を1毛差で抜き去った
ライオンズに史上最大の下克上を許すのか?
第1戦は、わっちがナイスピッチング!
3回内川が佐藤トモアキの頭上を超すライトオーバー2点タイムリー
スリーベースで先制。6回多村一塁ヘッスラでサード2点タイムリー
内野安打!8回ファルケンボーグアクシデントも9回馬原でしめくくり、
わっちとともにヒーローインタビューに臨んだ内川が観客全員を起立させ、
1,2,3ダァーッを強要させる内川節炸裂!第2戦はその内川が1回
レフトへタイムリーツーベースで先制も、2回おかわりホセ連打、
浅村ショートゴロの間におかわりホームインのあと盗塁、大崎勝ち越し
タイムリーも、6回カブレラ犠牲フライで追いつき、松田レフトへ勝ち越し弾!
8回明石・長谷川安打などで満塁、牧やんのかわりばな、
松中代打グランドスラムキタ━(゚∀゚)━!! 
第3戦は、杉内俊哉VS涌井秀章の果てしない投手戦で延長戦へ!

10回おかわりホセ連続ツーベースでライオンズついに先制。
杉内が力尽き、その裏小久保がセンター前安打で代走福田秀平。
長谷川勇也ライトへタイムリーツーベースで追いつき、涌井も力尽きる。
ともに127球の熱投に悔いなし!12回表馬原が4者凡退の瞬間、
「引き分け試合が生じ、勝率1位チームの勝利数が第1ステージ
勝者の勝利数と同数以上となることが確定したとき、勝率1位チームが
日本シリーズ出場球団となる」の規定通り、
福岡ソフトバンクホークス クライマックスシリーズ制覇&完全優勝の悲願達成!
松中が勢い余ってベンチを飛び出したそうだが、裏の攻撃が残っている以上
引き分けのままでは終われない、勝って決めたい!
福田がセンターへツーベース、長谷川センターへサヨナラタイムリー!
ホークス・秋山幸二監督「ホッとしています。なぜかクライマックスシリーズでは勝てていなかったので。積み重ねたものを返せた。目標は日本一」
ライオンズ・渡辺久信監督「(涌井は)今年一番の出来だったが、これが野球」
ライオンズにとってみればシーズン終盤の追い上げを無にしてしまったというか、
涌井の不甲斐なさがモロに出てしまったとしかいいようがなかった。
ホークスにとって積年のプレーオフアレルギーを払しょくできたよろこびが大きく、
ドラゴンズか?スワローズか?日本シリーズではパ・リーグ代表として、
マリーンズはじめ5球団の分まで応援させていただきます!

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2011/11/04

ラミレスもスレッジも欲しいのだが・・・

大砲獲得が急務…ロッテ 横浜退団確実のスレッジ調査(スポーツニッポン)
ロッテが今季限りで横浜退団が決定的なターメル・スレッジ外野手の調査に乗り出すことが3日、分かった。
今季チーム本塁打は12球団最少の46本。主砲の金泰均が不振でシーズン途中に韓国に帰国。6月に緊急補強したカスティーヨも5本塁打に終わるなど得点力不足に悩まされた。大砲獲得が急務の中で球団関係者は「一発のある外国人選手が欲しい。国内で実績がある方がリスクも低い」として日本の4年間で通算91本塁打、292打点の強打者に白羽の矢を立てた。
スレッジは今季95試合で打率・260、20本塁打、57打点。1試合3発を2度マークするなど長打力を発揮した。9月中旬、米国に帰国する際は「契約は自分でコントロールできないが、残りたい」と来季も日本でプレーしたい意向を口にしていた。破壊力満点の「スレッジハンマー」獲得で最下位からの巻き返しを狙う。
ラミに“興味あり”一般論として(スポーツ報知)
ロッテの林信平球団運営本部長が3日、今季限りで巨人を退団するアレックス・ラミレス外野手に興味を示していると認めた。この日、千葉市内の球団事務所に姿を見せた編成トップは「誰がということは言えない。だがホームランを打てる選手は欲しい」と補強ポイントに合致することを明かした。
退団を正式発表していないため、具体名の明言こそ避けたが、ラミレスは球団の描く理想像に当てはまる。一般論と前置きした上で同本部長は「国内で活躍されて実績のある人は評価がしやすい。日本のピッチャーはコントロールがいいし、(そのため海外から来た選手が)急に打てなくなることもある」と説明。未知数の助っ人よりも、これまでに日本で活躍した外国人選手が補強の第1候補になる様子だ。
獲得競争に発展する場合に備え、ロッテは複数年契約を視野に入れるなど最大限の誠意を示していく方針。待望の大砲獲得を目指し、ラミレスを軸に助っ人探しを積極的に進めていく。
---------------------------------------------------------
スポニチではスレッジを獲得するプランも浮上!
ファイターズ時代は天敵だったが、そりゃスレッジも欲しいが、
カスティーヨのこともあるので、ラミレスと2人セットではなくいずれか1人でね。
横浜新球団 横浜DeNAベイスターズ事実上の誕生!
TBSは保有している株式69・23%のうち2・31%を残し65億円で売却する。
(残り約30%はニッポン放送が継続保有)TBSが若干数持ち株を残したのは
東京ヤクルトスワローズとフジサンケイグループの関係のように、
TBSニュースバードでの主催試合放映権など既得権確保とおもわれる。
“モバゲーベイスターズ”はさすがに却下されたが、新オーナー?春田真会長いわく
「あらためて野球のすごさ、力を感じている。責任感を持ち、やらせていただけるのであればしっかりやっていきたいと思っており、次世代につなげていけるように運営していきたい」
ハマスタの法外な使用契約など問題点は残すものの、
より魅力あるチームづくりに力を入れてもらいたいものだ。
菅野智之浪人も辞さず 貫き通した巨人愛 決断ハム拒否!
日刊スポーツによれば、「菅野サイドの怒りの本質はそこではない。日本ハム関係者が菅野サイドに対し、ドラフトでは指名しない言質を与えていた。戦略とはいえ、それでも指名に踏み切ったことに不信感は募っていった。この日、相模原市内で取材に応じた(原)貢氏は『最後は智之の意思だけど、本人も行きたくないと言っているようです』と、菅野に入団の意思がないことを明かし、『浪人するなら1カ月くらい、アメリカでメジャーの練習に参加できる所を探して目の保養をするのもいい』と海外武者修行プランを披露。周囲で着々と構想は練られている。(中略)巨人のユニホームに袖を通す日まで、菅野の覚悟は揺るぎそうにない。」
…論評する気になれん。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/03

マジ?ラミレス獲るの?

ラミレス ロッテ最有力 複数年契約提示へ(スポーツ報知)
ロッテが、今季限りで巨人を退団するラミレスの獲得に向けて本格的に調査を始めたことが分かった。最大限の誠意を示すために、複数年契約を検討している模様だ。チームの今オフ最大の補強ポイントは右の長距離砲で、日本通算359本塁打のスラッガーに白羽の矢を立てた。
絶大な実績と経験を誇るラミちゃんは、パ・リーグ球団では史上初の「日本一から最下位」に沈んだロッテにとって、ノドから手が出るほどほしい存在だ。球団幹部は「打てる外国人選手を探している」と具体名こそ挙げなかったが、「国内で活躍された選手の方が、(実力が)よくわかっている面もある」と、日本でプレーした経験を持つ利点を強調した。
ラミレスは外国人史上初の通算2000安打まで、残り150本に迫っている。記録達成を目指すだけに、ロッテが検討している複数年契約は大きな魅力といえる。複数球団による争奪戦に発展した場合も、ロッテは大きなアドバンテージを持つことになりそうだ。
今季のロッテは、球団史上初めて2ケタ本塁打を打った打者が0に終わった。手法と期待した韓国出身の金泰均が、不振でシーズン前半に帰国して退団。代役として6月に獲得したカスティーヨも、86試合出場で5本塁打と穴を埋めきれなかった。中村球団社長も「大きいのが打てるバッターが欲しい」と、大砲獲得を補強ポイントに挙げていた。
01年に来日してヤクルトに入団以来、今年まで11年連続で20本塁打以上をマークした破壊力。さらに巨人の4番バッターとして培った経験が伝えられれば、伊志嶺、岡田ら伸び盛りの若手にとって貴重な財産となる。
---------------------------------------------------------
ナントスポーツ報知の一面がコレ!
言わずもがな、ナベツネ爺様が評すまでもなく「そうだね。惜しいけど、
守備が悪すぎるんだろ。仕方ない。オレの口出す余地はないよ」
レフトの守備がネックとなりセ・リーグ他球団はどこも獲らないだろうから、
イーグルス、ホークスなどパ・リーグ球団が獲得に乗り出したが、
マリーンズも考えていたとは!昨年の今頃、スポニチの釣り記事
「林昌勇 ヤクルト退団確実に ロッテが調査に乗り出す」もあることだし、
ほんとうにマリーンズが獲得するかどうかは疑問ですけどね。
---------------------------------------------------------
秋から下克上(日刊スポーツ)
千葉・鴨川で秋季キャンプをスタートさせた。昨年はパ3位から日本一を達成したが、今季は最下位に転落。西村監督は「去年は最後までゲームをやっていたチーム。練習が足りなかったということ。また『しっかり練習をやりなさい』ということだと思う」と、ハードなキャンプになることを予告した。最下位から頂点への「下克上キャンプ」にすべく、みっちりチームを鍛え直す。
---------------------------------------------------------
2011年2軍秋季練習について(公式サイトより)
ロッテ浦和球場にて若手選手を中心とした約30名が参加。
練習見学は可能ということだが、どちらを選びますか?
週ベ最新号に藤岡貴裕のインタビュー記事が4ページにわたって掲載。
藤岡、3位指名の鈴木大地が東都大学野球ベストナイン選出!

藤岡が「(プロで)菅野と一緒にやりたいという気持ちはありますけど、
本人の考えもあると思うので、連絡は取っていません」
という菅野智之擁する東海大は関東地区大学選手権で桐蔭横浜大に
サヨナラ負け。城西国際大は創価大に大敗ともに明治神宮野球大会に
出場はならなかったということで、「気持ちの整理をして考えないといけない。一生のことなのでじっくり考えて、答えを出したい。しっかり自分の意志を持って決めたい」「みんなに期待されてやってきた。みんなの夢を背負って、もっともっと人間として大きくなっていけたらと思う。次のステージで頑張る姿を見せて感動、勇気を与えられる選手になりたい」。
大学院進学というウルトラCまで飛び出した!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/01

11/1ミニニュース

伊志嶺 藤岡にプロの心得伝授「何位でも同じ」(スポーツニッポン)
ロッテ昨年のドラフト1位・伊志嶺が、黄金ルーキーにプロの心得を伝授する。
ドラフト1位の東洋大・藤岡は大学日本代表のチームメート。「柔らかさがあって球の切れもある。同じチームになったのは心強い」と、1歳年下の後輩の加入を歓迎した。自身は1年目から外野の定位置をつかんだだけに「何位で指名されてもプロに入ったらチャンスは同じ。努力しないと生き残れない」とアドバイス。自身は秋季キャンプに向け「パワーをつけたい」と意気込んだ。
成瀬 ドラ1の弟子入り志願に“待った”「自分の芯を持て」
成瀬がドラフト1位の東洋大・藤岡の弟子入り志願に「待った」をかけた。 最速153キロの黄金ルーキーは「同じ左腕なので、成瀬さんに投球の間など野球術を学びたい」と熱望。それを伝え聞いたエースは「僕とは球速の差があるし、目指すところはみんな同じではない。東洋大の藤岡として球団は獲っていると思うので、自分の芯を持ってほしい」と話した
海外FA権取得…俊介、近日中に新フロントと会談へ
シーズン中に海外FA権を取得した渡辺俊が、近日中に球団と話し合いを持つことを明かした。
「いろいろと話をしないと決められない。近日中に話はします」。国内FA権は昨季終了時も保有していたが、行使せずに残留。シーズン終了後には「千葉も、マリーンズも好きです」と残留志望を表明しており、この日も「スタンスは変わらない」と話した。
ロッテは10月21日付で中村家国球団社長、林信平球団運営本部長が新任しており、新フロントと意見交換の場を持つ形になる。
小林雅英が引退 来季からコーチに
オリックスは1日、日米通算234セーブをマークした小林雅英投手(37)が今季限りで現役を引退し、来季からコーチに就任すると発表した。
「楽しいことばかりだけではなく、苦しいこともあったが、本当に充実した素晴らしい13年間だった」と小林雅。「今までは自分の野球のことだけを考えてやってきたが、これからは人のために野球を考えていきたい」とコーチ就任に前向きな姿勢を示した。
日体大から東京ガスを経て1999年にドラフト1位でロッテに入団。2001年から7年連続20セーブを達成するなど抑えで活躍し、05年には最多セーブのタイトルを獲得した。フリーエージェント(FA)宣言して08年に米大リーグのインディアンス移籍。10年に巨人で日本球界に復帰したがオフに自由契約となり、オリックスへ。今季は6試合の登板にとどまった。
日本での通算成績は463試合で防御率2・93、36勝34敗、プロ野球歴代4位の228セーブ。米大リーグでは2年間で67試合、4勝5敗6セーブ、防御率5・10だった。
---------------------------------------------------------
「13年間の現役生活を終えることとなりました。これまで楽しいことばかりではなく、いろいろと苦しいこともありましたが、本当に充実した素晴らしい13年間でした。今までは自分の野球のことだけを考えてやってきましたが、これからは人のために野球を考えていきたいと思います。ゼロからのスタートとなりますが、一生懸命頑張ります。ファンの皆様にはどんな時も本当に温かいご声援をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。これまで支えてくれた家族に、そして、友人、関係者の皆様にも感謝しています。13年間、ありがとうございました」
…小林雅英投手 13年間お疲れ様でした。
マリーンズその他での実績はここでは書き尽くされたことですが、
名球会入りに必要な日米通算250セーブに16セーブ足りなかったことが
かえすがえすも悔いが残ったものの引退後も悔いのない野球人生を!
来春のオープン戦で引退試合やってくれないものかなぁ?
藤岡がマリーンズの一員になろうとしていることで心配なのは、右肩痛で
シーズンを棒に振った大石達也の二の舞になりはしないかということで、
年明け早々の新人合同自主トレでプロに慣れるだけの体づくりが重要だと
おもうのですよ。そういう意味でわが道を押し通してほしい。
斎藤佑樹が菅野智之ファイターズ入りへ説得に乗り出す!
大学野球日本代表ではチームメイトだっただけに、
「一緒にやりたい気持ちはあります」
「すべてですね。頭もいいし(年齢が)1つ下ですけど人柄もいい感じ」
「本人の意思もあるだろうし、周りの意見もあるので、じっくり考えてほしい」

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »