« 2011新入団選手契約完了などミニニュース | トップページ | 2012TEAM26継続&新規入会受付開始 »

2011/11/23

サブローがFA申請!マリーンズ復帰へ!

サブローがFA権行使を宣言(スポーツニッポン)
巨人・サブローが、国内移籍を目指してFA権を行使することを明らかにした。
既に申請書類を球団に送付しており「今までで一番悩んだ。とにかく試合に出たいので必要とするところがあれば」と話した。今季途中にロッテからトレードで加入。48試合で打率・243、1本塁打だった。「途中から入ったのに溶け込みやすかった。尊敬できる選手が多い」と不満はなかったが、出場機会を求めてFA移籍を決断。フロントが一新された古巣のロッテが獲得に名乗りを上げる可能性が高い。
球団運営本部長、サブロー獲得?「コメントしません」(スポーツ報知)
ロッテの林信平球団運営本部長は22日、FA権の行使を表明した巨人・サブローの獲得について態度を明かさなかった。都内での実行委員会に出席後、「サブローのことはしゃべれない。(獲る、獲らないの)どっちにいっても波紋を呼ぶので、コメントしません」と慎重に言葉を選んだ。
球団は今年6月にサブローをトレードで放出していたが、水面下で再獲得の可能性を含めて調査を始めている。最終判断は、FA選手獲得の決定権を持つ重光オーナー代行の考えを仰ぐことになる
サブローと鶴岡、FA申請(時事通信)
巨人のサブロー外野手と鶴岡一成捕手が国内球団への移籍を目指し、フリーエージェント(FA)権行使の申請書を球団に送付したことが23日、分かった。
サブローは6月末にロッテからトレードで移籍し、巨人では48試合で打率2割4分3厘、1本塁打、9打点。既に権利行使を表明していた鶴岡同様、より多くの出場機会を求めて行使に踏み切った。
サブローは23日、「巨人では特別な経験をさせてもらい、感謝している。必要としてくれる球団があればどこでもいい」と語った。
---------------------------------------------------------
TBSラジオニュース探究ラジオDigできのう「勝てない、ゴタゴタ、格差拡大。
もはや、セ・リーグはプロ野球のお荷物なのか?」
を聴いていて、
同局発JRNネット日本全国8時です、メキキの聞き耳でおなじみの
永谷脩さん、朝日新聞編集委員として「巨人よ これがドラフトだ」など
野球ファンをうならせる名コラムでおなじみの西村欣也さんなどが出演され、
HBCラジオなどにネットされているせいか、ファイターズの北海道移転を機に
ジャイアンツファンから鞍替えしたファイターズファンからのメール、
関西在住のカープファンから、かつて4つも在阪球団があったのが2つに半減し、
タイガース偏重報道が野球人気の低下を招いたなどのメールが紹介され、
札幌・仙台・福岡で盛り上がっているのに名古屋・広島ではいまひとつなのは
ジャイアンツをはじめとするセ・リーグの殿様商売が原因ではないかと、
パ・リーグファンが聴いても損はない内容でした。
ジャイアンツでは同姓の選手が存在する場合を除き、ファーストネームや
ニックネームでの選手登録を原則として認めていないため、
サブローはまだジャイアンツの一員なので「大村三郎」のままですが、
引用記事原文では大村となっている部分は便宜上サブローとしました。
重光ジュニアが「呼び戻せる選手がいれば呼び戻したい」と
のたもうた以上マリーンズに復帰すべきというのが当然の流れであって、
マリーンズ以外の球団が獲得に乗り出すことはまず有り得ないが、
「より多くの出場機会を求めて」か…。
外野陣の現状、人的補償で出すべき選手を考えると、ねぇ…。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 2011新入団選手契約完了などミニニュース | トップページ | 2012TEAM26継続&新規入会受付開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53315181

この記事へのトラックバック一覧です: サブローがFA申請!マリーンズ復帰へ!:

« 2011新入団選手契約完了などミニニュース | トップページ | 2012TEAM26継続&新規入会受付開始 »