« パ・リーグ2012年日程発表 | トップページ | 清武・桃井氏の言い分どちらが正しいのか? »

2011/11/24

三井ゴールデングラブ賞 岡田幸文が初受賞!!

     パ・リーグ             セ・リーグ
投手  田中将大(イーグルス)      浅尾拓也(ドラゴンズ)
捕手  細川亨(ホークス)         谷繁元信(ドラゴンズ)
一塁手 小久保裕紀(ホークス)      栗原健太(カープ)
二塁手 本多雄一(ホークス)       平野恵一(タイガース)
三塁手 松田宣浩(ホークス)       宮本慎也(スワローズ)
遊撃手 中島裕之(ライオンズ)      鳥谷敬(タイガース)
外野手 岡田幸文(マリーンズ)    長野久義(ジャイアンツ)
     糸井嘉男(ファイターズ)     青木宣親(スワローズ)
     坂口智隆(合併球団)      大島洋平(ドラゴンズ)   
----------------------------------------------------------------
パ・リーグは、ホークス4人、ファイターズ・ライオンズ・合併球団・イーグルス・マリーンズ
各1人とまんべんなく選出されたが、セ・リーグはドラゴンズ3人、タイガース・
スワローズ各2人、ジャイアンツ・カープ各1人でベイスターズはゼロ。
マリーンズからのゴールデングラブ賞は西岡剛が遊撃手で選ばれた
昨年に続き2年連続で、やりました!岡田幸文が初受賞。

「一番目標にしていた賞なので凄く嬉しいです。ファインプレーが全てではなく、状況判断もしっかりできた結果だと思います。外野手部門のトップと聞いて大変光栄に思っています。僕たちは夢を与える職業ですので、今年1年で満足することなく、今後もずっとこの賞を取れるように、更なるレベルアップを目指して頑張ります」
記者投票の結果は163票と最多で、糸井・坂口がともに155票で、
聖澤諒46票以下略と大差をつけただけに、なんといっても6月15日の
ジャイアンツ戦でのファインプレー3連発を出すまでもなく、
好プレーの代名詞的存在であり、外野手のシーズン連続守備機会無失策
359のリーグ新記録でパ・リーグ特別表彰を受けたこと、
パ・リーグの育成選手出身者としては初のゴールデングラブ賞選出でもあり、
好プレーのワンシーンを取り上げるフジテレビONEプロ野球ニュースの
PLAY OF THE DAYで取り上げられた回数が最多とダントツ。
これで選ばれない自体おかしいことであって、投票権を持つプロ野球記者の
(シーズンMVP、ベストナイン、新人王と同様に経験5年以上の経験)
良識が示された結果だけに感慨深いものがあって、おめでとうございます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« パ・リーグ2012年日程発表 | トップページ | 清武・桃井氏の言い分どちらが正しいのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53324780

この記事へのトラックバック一覧です: 三井ゴールデングラブ賞 岡田幸文が初受賞!!:

» 岡田、パ外野手最多得票でゴールデングラブ受賞!おめでとう! [BaseBall Journey]
待ちに待った三井ゴールデングラブ賞。 やりました、岡田堂々のパ・リーグ外野手最多受賞です!おめでとう! いや〜、岡田の守備力を持ってすれば本来GG賞なんてあったりまえよ!の世界なのですが、なんせ投票者がマスコミ・メディア(のプロ野球担当者)ですからね。 名前を挙げたら失礼だけど、中田翔に3票入ってる... [続きを読む]

受信: 2011/11/28 00:38

« パ・リーグ2012年日程発表 | トップページ | 清武・桃井氏の言い分どちらが正しいのか? »