« 野球好きニューススペシャル・菅野、野村、藤岡~大学BIG3のラストシーズン | トップページ | アイドルユニットブームに便乗して“CLM26”結成へ! »

2011/12/30

マリーンズ・私撰10大ニュース2011

というわけで、毎年恒例の各賞発表を今季もやります。
2005年はこちら。06年はこちら。07年はこちら
08年はこちら。おととしはこちら。昨季はこちら

10大ニュース部門
1位  昨季の日本一から一転、8月下旬以降11勝32敗4分という
     未曾有の急失速で98年以来となる屈辱の最下位。
     ・・・まぁ、これに尽きるかな、と。
2位  浦和マリーンズも昨季のファーム日本一から一転最下位。
3位  サブロー。5月上旬デッドボールで戦線離脱後、完治したにも
     かかわらず二軍に放置プレイのあげく、6月29日に衝撃の
     ジャイアンツへのトレード。これといった活躍ができぬまま、
     重光昭夫オーナー代行「呼び戻せる選手がいれば呼び戻したい」
     サブローがFA宣言することにより12月23日に177日ぶりとなる
     奇跡のマリーンズ復帰を果たす。
4位  岡田幸文好守につぐ好守でファインプレーを連発、
     三井ゴールデングラブ賞を受賞する!
5位  ルーキー伊志嶺翔大俊足好打で最後まで新人王争いに参戦。
6位  ドラフトにて大学球界最高の左腕東洋大・藤岡貴裕を
     3球団の競合を制し選択確定の当たりくじを引く!
     中後悠平&鈴木大地と大学日本代表クラスプレーヤーを指名!
7位  東日本大震災で本拠地・千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)
     液状化など被災を乗り越え2年ぶりとなる本拠地開幕も4月いっぱい
     デーゲームを強いられたものの8年ぶりとなるオールスター開催。
8位  チームに数多くの功罪を残したまま瀬戸山隆三球団社長、石川晃
     球団本部長が退任。後任に中村家国球団社長、林信平球団本部長が
     就任。コーチングスタッフも二転三転迷走の末決定。
9位  唐川侑己悲願の2けた勝利達成!成瀬と開幕投手争いへ。
10位 飛ばない統一球導入影響をモロに受けるかたちで貧打にあえぎ、
     チーム本塁打数は46本。パ・リーグ本塁打王ライオンズ・中村剛也の
     48本より少ないという体たらく。
次点  千葉市内のすべての小学校にマリーンズを題材にした
     マリーンズ算数ドリルが配布される。
来季はいいシーズンになるといいですね。
MVPなど各賞&千葉ロッテマリーンズ・ブログベストナインについては
「2011千葉ロッテマリーンズaward」としてあす発表します。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 野球好きニューススペシャル・菅野、野村、藤岡~大学BIG3のラストシーズン | トップページ | アイドルユニットブームに便乗して“CLM26”結成へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53602361

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ・私撰10大ニュース2011:

« 野球好きニューススペシャル・菅野、野村、藤岡~大学BIG3のラストシーズン | トップページ | アイドルユニットブームに便乗して“CLM26”結成へ! »