« マリーンズ2011入団発表 | トップページ | 12/10 ミニニュース »

2011/12/09

マリーンズ入団発表・後日談

Ws000011
ロッテD1・藤岡「成瀬さんになる」(サンケイスポーツ=画像も)
ロッテは8日、新入団4選手の入団イベントを開催した。3球団競合の末にドラフト1位で獲得した即戦力左腕、藤岡貴裕投手=東洋大=が背番号「18」のユニホーム姿を初披露。都内のロッテ本社での記者会見に続き、千葉市内でファン向けのお披露目会に出席した。
広島から1位指名を受けた明大・野村、日本ハムの1位指名も入団拒否の東海大・菅野と「大学ビッグ3」と騒がれた藤岡が、晴れてロッテの一員となった。
「自分の持ち味を生かして、成瀬投手のようなエースになっていけたらいいです」
所信表明に続いて、目標の成瀬に近づくため「1シーズンを投げきる体作り」、「打者のタイミングを外す投球術」、「三振を取れる変化球の修得」と3つの課題をあげた。
同席した西村監督は、「4選手は開幕1軍に入る力はある」と話したが、最下位からのV字回復へ、中でも藤岡への期待は大きい。その思いはファンも同じで、午後7時からのお披露目会では、藤岡も「ものすごい声援だった」と圧倒されるほどの歓迎を受けた。
イベント後は約500人の来場者に「藤岡貴裕 投手 18」と記された名刺を配ってアピール。ファンの心をしっかりつかんでいた。
藤岡覚えるぞ成瀬チェンジ(スポーツニッポン)
都内のロッテ本社で新人4選手の入団会見を行った。ドラフト1位の藤岡は、目標とする選手に同じ左腕のエース成瀬を挙げ「成瀬さんはチェンジアップで三振が取れる。自分は投げられないので、いずれは覚えたい」。最速153キロの直球を生かすため、新球習得にも意欲を見せた。 同席した西村監督は「4人とも開幕1軍に入れる力を持っている。早くプレーを見たい」とうなずいた。球団期待の背番号18。藤岡は「1年間ケガなく、1軍で貢献したい。しっかり上のレベルを目指したい」と意気込んだ。入団会見後は千葉市内のコンサートホールで、約500人のファンの前でお披露目会を開催した。
「変化球16種」中後 藤岡倒す(スポーツ報知)
ロッテの新入団発表会が8日、東京・新宿区のロッテ本社で行われ、ドラフト2位の近大・中後悠平投手が“16種類”の変化球で開幕1軍を誓った。スリークオーターとサイドスローを自在に操る変則左腕は「こういうフォームなんで目標の選手はいません。自分は自分。開幕1軍が目標です」と豪語した。
持ち球は最速151キロの直球や武器のスライダーなど8種類。それを上、横から投げ分けると計16種類になる。担当の下敷領スカウトも「すべての球種で空振りが取れる」と高く評価し、先発起用に期待がかけられた。
ドラフト1位の藤岡は、大学日本代表でもチームメートだった。「まさか一緒になるとは…。アイツを倒すぞ!という気持ちでやりたい」と闘志を燃やした。ドラフトで1位指名が有力視された“隠れた逸材”が来季、全国にその名をとどろかせる。
ファン500人熱唱
8日夜、千葉市内のイベント会場でファンを招いての入団発表会が行われた。サプライズでファン500人が応援歌を熱唱。生粋の関西人である中後は「阪神の応援しか聞いたことがなかったので興奮しました」と会場を笑いに包んだ。さらに出席した西村監督に「僕のすべてを見てください」と壇上で猛アピール。指揮官は「だいぶ見えてきました」と笑いでは早くも合格点を与えた様子だった。
藤岡 自己流(日刊スポーツ)
ロッテドラフト1位の東洋大・藤岡貴裕投手(桐生一)が「マイペース」重視でプロの世界に飛び込む。8日、都内のロッテ本社で新入団選手発表会に出席。永野チーフスカウトから「この選手に対していまさら説明はいらない」と、紹介されると「けがをしないで、いつまでもチームに貢献できるような選手になりたい」と、落ち着いた表情で決意表明した。
目標とする選手には同じ左腕のエース成瀬を挙げ「空振りが取れるチェンジアップがすごい。投球技術を学んでいきたい」と、しながらも「学びつつも自分のカラーを出していければ」と、あくまでも“自己流”を強調した。会見前にはQVCマリンフィールドを見学し「アマチュアより1ランクも2ランクもいい環境で野球ができる」。ドラフト直後に一軍キャンプスタートを示唆していた西村監督も「早くプレーをしている姿を見てみたい」と、最速153kmの即戦力左腕の合流を心待ちした。
球種は16 中後
ドラフト2位の近大・中後悠平が16種類の球種で勝負する。それぞれ2種類のストレートとスライダー、ツーシーム、カーブ、スクリュー、チェンジアップを、スリークオーターと横手投げの2つのフォームから、投げ分ける。「今までこのスタイルでやってきた。プロでもやっていきたい」。さらには「ロッテは強いチーム。今年の最下位は全然気にしていない」と、強気発言を連発した。
-------------------------------------------------------------
藤岡はいうまでもなく、次いで期待大なのが中後。
藤田宗一・川崎雄介が去り、古谷拓哉が酷使の疲れから不調を極めるなど
左の中継ぎに欠いていたため、森福允彦&宮西尚生クラスの左の中継ぎの
スペシャリストへ!年が明けてのロッテ浦和球場での新人合同自主トレ、
石垣島キャンプではたぶん4人全員が参加できるとおもうので、プロの洗礼に
晒され試される機会であるオープン戦まで無理せず突っ走ることを!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« マリーンズ2011入団発表 | トップページ | 12/10 ミニニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53444631

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ入団発表・後日談:

« マリーンズ2011入団発表 | トップページ | 12/10 ミニニュース »