« シモさん、オーティズも獲る!? | トップページ | マリーンズ2011入団発表 »

2011/12/06

岡田、伊志嶺と大幅アップ/桜井広大獲得か?

成瀬は現状維持 10勝12敗で初の負け越し(共同通信など)
ロッテの成瀬善久投手が6日、契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1億3千万円でサインした。今季は10勝12敗に終わり、入団後初めて負け越した。「ふがいなかった。悔しい。いっぱい投げても、勝たないと意味がない」と自らを責めた。
交渉の席では1、2軍の選手がより連携できるシステムの構築を球団に求めるなど、投手陣のリーダーとしての自覚も見せた。今季は唐川が飛躍し、来季は即戦力左腕の東洋大の藤岡も入団する。「若い世代が来ると、自分も重圧を感じる。もう少し、しっかりしないと」と表情を引き締めた。
岡田、伊志嶺は大幅増
ロッテの岡田と伊志嶺が6日、契約更改交渉を行い、岡田が2200万円増の年俸3200万円、伊志嶺が1500万円増の年俸3000万円でサインした。
岡田は全試合に出場してゴールデングラブ賞を獲得。来季は盗塁王とベストナインのタイトル奪取も誓い「スピードを維持しながら筋力をつけたい。夏場にバテないように体力をつけたい」と意欲的だった。伊志嶺は新人ながら32盗塁をマーク。来季は50盗塁を目標に掲げ「最後までフル出場したい」と力強かった。
Ws000008
Ws000009
17 成瀬 善久 13000←13000
12 吉見 祐治 3100←3300
10 大松 尚逸 6300←7800
66 岡田 幸文 3200←1000
5  伊志嶺翔大 3000←1500
1  清田 育宏 2600←2500
00 高濱 卓也 820←750
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
(画像はサンケイスポーツより)
「盗塁とチームで一番多かった犠打を評価してもらいました」
偶然にも斎藤佑樹と同額になったが、新人王を争った牧やんより
400万円、イーグルス・塩見より200万円少ないものの、
投手と野手を比較すること自体ナンセンスであって、
Y-岡田もゴールデングラブ賞モノの守備はさることながら走塁も最大限の
評価だけに、「スピードを維持しながら筋力をつけたい。太らない体質なので1日
6食食べます」あれだけの大幅アップにもかかわらず単身赴任生活を続けるそうで、
「家族のために貯金します」(スポーツニッポンより)来季もさらなる飛躍を!
成瀬は2つ負け越しでも現状維持とは大甘査定だが、唐川とエースの座を争う
立場にあって、来季は藤岡の加入もありエースの座死守を!
吉見も「成績は自分の思っていた通りではなかった。与えられた役割ができなかった」「特に(先発、中継ぎの)希望はない。与えられたポジションでやるのが自分の役割だと思っている」(日刊スポーツより)。高濱にいたっては「レギュラー争いに割って入りたい」年明けにはタイガース・大和と自主トレに励むそうだ(デイリースポーツより)。
---------------------------------------------------------
元虎・桜井に光!ロッテ獲得検討/トライアウト(サンケイスポーツ)
阪神から戦力外通告を受けた桜井広大外野手に対し、ロッテが獲得を検討していることが5日、明らかになった。桜井は千葉市内のQVCマリンフィールドで行われた第2回12球団合同トライアウトに参加し、実戦形式で4打数1安打3四球。特大ファウルも放ち、現役続行へ、光が見えてきた。
幕張の風にタテジマのユニホームをなびかせながら、鋭く左前へと弾き返した。2度目のトライアウトを受験した桜井が豪打健在を証明した。現役続行へ、最後のアピールに成功だ。テストの場となったQVCを本拠地に構えるロッテが熱視線を送っていることが、明らかになった。
「結果には満足はしていません。ですが、今の力は出せましたし、やることはやったので、悔いはないです。あとは待つだけです」
各球団の編成担当者が見守る前で、元オリックス・古木克明外野手ら投手17人、野手10人の計27人が参加した。シート打撃形式での第3打席。元巨人・南和彰投手の初球、137キロ直球を引っ張った。うなりをあげるようなライナーで「H」ランプを灯し、分厚い胸を張った。
元巨人・野口茂樹投手と対決した第1打席でも、2球目の124キロスライダーを左翼ポール左へかっ飛ばす特大ファウルを放ち、バックネット裏の編成陣を沸かせた。7打席で1安打3四球。守備も無難にこなし、長い一日を終えた。
11月24日にも神戸で行われた第1回トライアウトを受験してからも、休む間もなくトレーニングを重ねた。他球団から正式なオファーはなかったが、球界関係者によると当初からロッテが高評価していたという。この日は西村監督がスタンドに駆けつけ、熱視線を送っていた。
ロッテ幹部は獲得候補選手について「これから編成部で話し合って、検討したい」と明言を避け、球団に一旦持ち帰った。桜井は右ひじ痛は完治していることや、育成枠でも受け入れることを表明。諸条件を踏まえて検討し、結論を出す構えだ。
「これから帰って、(今後について)家族と決めたいと思います」
師走にサクラが咲くか。虎党も祈っている。
---------------------------------------------------------
シーズンオフはこのたぐいの釣り記事にまどわされるのが世の常で、
桜井広大は個人的にも好きな選手であり、かつて大阪ドームへ行く途中、
桜井見たさに阪神鳴尾浜球場に寄り道したくらいで、なかなかレギュラー
ポジションにありつけず、やっとライトのレギュラーポジションを勝ち取ったと
おもったら右ひじ痛に悩まされ戦力外通告を受けることになる。
濱中おさむといい、桜井広大といいタイガースは和製大砲と期待されながら
成長しきれないのが悩みの種でもありますが、守備もお世辞にもよくなかったし。
PL先輩のサブローが帰ってくるうえ同級生だった今江との確執もうわさされているし、
あるファンのツイートによれば、
「今江は数年前に桜井の結婚式に出席しているから和解はしてると思うんだけど、チームメイトとなるとそれはそれでちょっと心配になるw 周りが勝手に気を回しているだけで本人達にはもう問題はないのかもしれんが。」
応援したい選手ではあるが、マリーンズに来るか来ないかは微妙だよなぁ…。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« シモさん、オーティズも獲る!? | トップページ | マリーンズ2011入団発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53421686

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田、伊志嶺と大幅アップ/桜井広大獲得か?:

« シモさん、オーティズも獲る!? | トップページ | マリーンズ2011入団発表 »