« 2012イースタン・チャレンジマッチ日程表 | トップページ | 今江を主将に据え、あすからキャンプイン! »

2012/01/30

新外国人選手が会見

Ws000021
ホワイトセルとグライが会見(日刊スポーツ=画像も)
ロッテに今季新加入のジョシュ・ホワイトセル内野手が「ホームラン量産」を禁句に重圧から解放される。30日、チームとともにキャンプ地の石垣島に到着。その後、新加入組のセス・グライシンガー投手と会見に臨んだ。昨季は12球団最下位のチーム本塁打数なだけに長距離砲としての期待も大きいが、具体的な数字を聞かれても「数字は後からついてくる」と明言せず。同席していた西村徳文監督も「ホームラン、ホームランと言っても力むだけ。昨年の交流戦を見ても力があるのは分かっている」と援護した。
ロッテ・藤岡、2・11にも実戦デビュー(サンケイスポーツ)
ロッテ・西村徳文監督と選手らが28日、千葉・成田市の成田山新勝寺に参拝し、必勝を祈願した。指揮官はドラフト1位・藤岡貴裕投手=東洋大=について、早ければ2月11日にも実戦デビューさせることを示唆した。
必勝祈願で「力を頂いた」という西村監督が、藤岡の実戦デビューとなる紅白戦登板についてイメージを膨らませた。
「当然投げてもらいます。若手には早めに投げてもらうことになるでしょう」
早ければ第3クール初日の2月11日に、組み込まれる可能性のある紅白戦登板。指揮官は「開幕の先発枠に入る力がある」という黄金ルーキーを早めに仕上げさせたい考えだ。最下位からのV字回復に向けて、例年にないペースで第2クール(5日から)からシート打撃を導入。「藤岡の体調がよく、本人が登板意向であれば」とシート打撃での登板で、デビュー戦に備えさせる。
藤岡はこの日、都内で行われた東洋大の恩師、高橋監督の就任40周年パーティーに出席。紅白戦登板について「もしそうなったらアピールできるように頑張る。そこに向けて仕上げていく」と気合を入れた。大物左腕が南国の地でベールを脱ぐ。
プロ野球、2月1日にキャンプイン=沖縄、宮崎でスタート(時事通信)
プロ野球12球団の春季キャンプは、2月1日に沖縄、宮崎県内で一斉に始まる。3月30日の開幕に照準を合わせたチームづくりがスタートする。
昨年日本一のソフトバンクは、杉内、和田、ホールトンと川崎が抜けた穴をどう埋めるか。セ・リーグ優勝の中日は高木新監督の下、守備と走塁を重視した強化を図る。
高木監督ら新監督は4人。新球団DeNAの中畑、日本ハムの栗山、阪神の和田各監督は初めての指揮で、どうチームをつくるか。
移籍組では、巨人の杉内、村田、DeNAのラミレス、新外国人ではオリックスの李大浩、ヤクルトのミレッジらが注目される。新人では、ロッテの藤岡(東洋大)、西武の十亀(JR東日本)、阪神の伊藤隼(慶大)らが即戦力になれるか。
昨年導入され、打者を苦しめた統一球への対策にどう取り組むかも焦点となりそうだ。
阪神が後半を高知に移さず、沖縄・宜野座村にとどまり、昨年から後半を那覇に移した巨人も含め、沖縄本島での練習試合が増える。
---------------------------------------------------
ホワイトセルにせよ、グライシンガーにせよ、若干マイナスポイントはあるにしろ
古巣での実績は十分。ペン・ロサとともに投手3人野手1人の外国人陣容となるが、
最下位からの下克上という大目標実現へのキーマンとなることは間違いないだろう。
当ブログ注目の選手は、07年は大嶺祐太&ズレータ、08年は唐川、09年は井口、
おととしは金泰均&今岡誠、昨年は伊志嶺翔大、ことしはズバリ藤岡貴裕!
ダルビッシュ有・岩隈久志・山崎武司・川崎宗則・和田毅・杉内俊哉らが去った
パ・リーグの救世主としてこのスーパールーキーの活躍に浮沈がかかっていると
いっても過言ではなく、斎藤佑樹・菊池雄星とともにパを代表するスター選手へ!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 2012イースタン・チャレンジマッチ日程表 | トップページ | 今江を主将に据え、あすからキャンプイン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53865366

この記事へのトラックバック一覧です: 新外国人選手が会見:

« 2012イースタン・チャレンジマッチ日程表 | トップページ | 今江を主将に据え、あすからキャンプイン! »