« 待ちに待ったグライシンガー獲得! | トップページ | 石垣島キャンプ日程発表 »

2012/01/10

新人合同自主トレスタート/鈴木大地、中後学生野球協会から表彰

藤岡「実感が湧いた」 ロッテの新人自主トレ開始(共同通信など)
ロッテの新人合同自主トレーニングが10日、QVCマリンフィールドで始まり、ドラフト1位の藤岡貴裕投手(東洋大)ら4選手がランニングやキャッチボールなどで約3時間半、汗を流した。ラッキーカラーという赤のトレーニングウエアを着た藤岡は「ロッテの選手になった実感が湧いた。早くここのマウンドに立ちたい」と話した。
手薄な遊撃のポジション争いに加わりそうなドラフト3位の鈴木大地内野手(東洋大)は「いろいろなメニューがあって楽しかった。変化球の打ち方などの技術論を、早くプロの方に聞きたい」と目を輝かせていた。
西村監督、新人は「4人とも即戦力」
ロッテの西村監督は10日、今季のスローガンを「和のもと ともに闘おう!」に決めたと発表した。ここ2シーズンのスローガンは「和」だったが「闘志を表に出そうと思う。目標は日本一しかない」と説明した。
また、ドラフト1位の藤岡(東洋大)ら新人について「4人とも即戦力」とし、キャンプは1軍スタートか尋ねられると「そう思ってもらって構わない」と答えた。
プロ野球、震災支援ステッカーを継続
プロ野球の実行委員会が10日、東京都内で開かれ、「がんばろう!日本」のステッカーを今季も各球団の選手のヘルメットに貼り、東日本大震災の復興支援を継続していくことを決めた。また、ことしのファーム日本選手権を10月6日に松山市で行うことも決定した。
東洋大・鈴木、近大・中後、習志野・宮内らを選出 学生野球協会の表彰
(一部差し替え)
日本学生野球協会は10日、2011年度の表彰者(大学26人、高校46人)を発表し、高校の部は昨夏の甲子園大会を制した日大三(西東京)の畔上翔らが選ばれ、千葉からは昨夏の甲子園ベスト8の習志野の宮内和也が受賞した。青森県高野連は推薦を見送った。大学の部は全日本大学選手権2連覇の東洋大の鈴木大地、ともにロッテからドラフトで指名された近大の中後悠平(千葉県大学野球連盟からは石原一成外野手=東京情報大)らが選出された。
Ws000016
(左から中後、鈴木、益田、藤岡)

ドラフト候補がいる大学の本年の初練習にはプロ野球球団のスカウトが視察する
というのが慣例で、マリーンズはさっそく亜大・東浜巨(ひがしはま・なお)詣でへ!
山下徳人スカウト「変化球はどの球種でもストライクが取れる。
走者を出しても還させないところが凄い」
待ちに待った新人合同自主トレスタート!
せっかく藤岡貴裕というスーパールーキーが入ってきたというのに、
「QVCマリン、ロッテ浦和球場ともに練習見学は行えません。予めご了承ください。
ロッテ浦和球場は改修工事中のため、見学をすることができません。」

公式に新人合同自主トレの模様がうpされているので、
これでガマンせぇというのか、石垣島キャンプまで待てというのか。
マリンで見ることができないのであればせめて
ユーストリームで動画中継くらいやれといいたいが。
昨年の佑ちゃんフィーバーが異常だったのか(違)
NHKニュースウォッチ9でたまたまオンエアされたので見逃した方はこちら

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 待ちに待ったグライシンガー獲得! | トップページ | 石垣島キャンプ日程発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53706954

この記事へのトラックバック一覧です: 新人合同自主トレスタート/鈴木大地、中後学生野球協会から表彰:

« 待ちに待ったグライシンガー獲得! | トップページ | 石垣島キャンプ日程発表 »