« 藤岡&中後 紅白戦で初投げへ | トップページ | あのMVPが社会人野球チームを結成? »

2012/02/10

清田ソフトボールで打ってみる/鈴木大地休日返上

ロッテ清田がソフトボールで飛距離アップ(日刊スポーツ)
ロッテにも時代の最先端を行く選手が登場した? レギュラー獲得に挑む清田育宏外野手が9日、ソフトボールでのティー打撃練習を敢行した。異種競技の公式球は約190グラム。約145グラムの統一球より重いボールだ。それをバックネットに向かって、スピンをかけるようにこすり上げて打ち続けた。
8日の日本ハム大嶋の衝撃映像もチェック済み。「いい打ち方をしている。ソフトボールからすれば、野球のボールを飛ばすのは簡単なんですね」。統一球も飛ばないが、それより重い球を飛ばすことを考えれば意識も楽。野球歴では大先輩の清田も大嶋に感化されて取り入れた…かと言えば違う。
実は昨年の自主トレで大松の発案で取り組み、前日も行っていた。「手だけで打っては飛ばない。どうやったら飛ぶか感触がつかめる。打ち上げているのはドライブする打球ではなく(中日)和田さんのようなスピンをかけて上に上がる打球を打ちたいから」。しかも使用しているのは超重量バット。社会人時代から親交のある巨人長野から1・5キロのマスコットバットをもらった。今までより500グラムも重く「振る力をつけるため、わざと力を入れて振っている」とマン振りを意識している。
初実戦となる11日の紅白戦はちょうど26歳の誕生日。東洋大の後輩でドラフト1位左腕、藤岡貴裕も登板予定だ。「この間、ご飯を食べに行った時に『今年1回は一緒にお立ち台に乗ろうな』と言った」。心優しいキヨが白球をはるかかなたへ飛ばす。
駒田臨時コーチ 一塁・大松に太鼓判「十分やれる」(スポーツニッポン)
駒田臨時コーチが、外野手登録ながら今季から一塁に挑戦する大松の守備に太鼓判を押した。現役時代に大型一塁手として活躍した同コーチの指導はこの日で終了。キャンプインから8日間、大松の専属コーチを務め「熱心に話に耳を傾けてくれた。上達も早いし、十分やれる」とうなずいた。連日の特守をこなした大松は「指導がユニークでわかりやすかった。いろいろなことを教えていただいた」と感謝していた。
成瀬カーブ捨てる 他の球種が悪くなるようなら…
3年連続の開幕投手を目指す成瀬は球種を減らして勝ち星を増やす。フリー打撃に初登板し、井口、伊志嶺を相手に69球。安打性の打球をわずか7本に抑える貫禄の投球を披露した。エースは「思ったよりいい回転で良かった。紅白戦に向けてうまく調整していきたい」と汗をぬぐった。この日は持ち球を全球種試した。だが、今季はカーブの比率を極端に減らす意向でいる。昨季はシーズンを通して使った球種だが、他の変化球との共存に苦心し「(カーブが)変化球で一番難しい。他の球種が悪くなるようなら捨てる」。今季は直球、スライダー、チェンジアップの3球種で勝負する。見守った西村監督は「成瀬の場合はこの時期にどうこうはない。順調に来ている」と信頼感を口にした。
汚名返上を誓う西岡 ライバル出現に「モチベーションかき立ててくれる」
ツインズの西岡剛内野手が10日、キャンプ地のフロリダ州に向け出発。渡米前に成田空港で取材に応じ「(トレーニングは)順調に来ている。シーズンで結果につながるだろう」と、汚名返上を誓う2年目のシーズンへ自信を示した。西岡は昨季序盤の故障が響いて68試合、打率2割2分6厘の不本意な成績に終わった。このオフは主に体幹強化に努めたという。チームは昨季ドジャースで二塁、遊撃を守って146試合に出場し、打率2割9分のキャロルを補強。強力なライバルが出現したが「モチベーションをかき立ててくれる相手がいて、自分としてもプラスにしたい」と意気込んだ。
ロッテの遊撃手争い激烈 ルーキー鈴木ら、休日返上で練習(産経新聞)
ロッテ・キャンプ休日の10日、ドラフト3位の新人内野手・鈴木(東洋大)は休日返上で守備や打撃練習に汗を流した。インフルエンザ感染から回復し、8日に別メニュー調整を始めたばかり。「休んでいた分を練習しただけです」と照れ笑いした。
西岡(ツインズ)が抜けたあと、昨季は固定化されなかった遊撃手の有力候補だ。この日の練習を視察した西村監督は「試合での動きが見たい」と11日の紅白戦にさっそく先発起用する。
同じく正遊撃手を狙う細谷と根元も休日練習でアピール。だが、鈴木は「グラウンドでは先輩後輩も関係ないので」と激烈な定位置争いをむしろ歓迎する。
---------------------------------------------------------
連日スポーツ紙の一面を飾るファイターズドラフト7位・
早大ソフトボール部出身大嶋匠 きのうはマルチ安打!
岡田幸文とおなじ左打ちで背番号66であるところがよい。
捕手としてのセンスはいまひとつなのでDH起用プランも。
あすGAORAでカープとの練習試合生中継はいいなぁ。
きよたんはさっそくソフトボール打ちを導入!外野戦争を生き抜くか。
剛は徳澤直子さんとの離婚報道で騒がれたものの、
いいかたちでの2年目のジンクスへ…。
レギュラーポジション争いといえば、どんぐりの背較べと称される
ショート争い。休日返上で鈴木大地・細谷・根元と猛特訓。
藤岡・中後が先発!のあすの紅白戦は当日夜のスポーツニュースで
確認するほかないが、藤岡には大嶋から一面を奪い取る快投を!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 藤岡&中後 紅白戦で初投げへ | トップページ | あのMVPが社会人野球チームを結成? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/53951228

この記事へのトラックバック一覧です: 清田ソフトボールで打ってみる/鈴木大地休日返上:

« 藤岡&中後 紅白戦で初投げへ | トップページ | あのMVPが社会人野球チームを結成? »