« プロ野球新人研修会に桑田真澄さんが | トップページ | 29,1日の練習試合の結果/中後は中継ぎで! »

2012/02/29

藤岡やるじゃん!レオ打線を4安打5奪三振!

マリーンズ 000010001 2
ライオンズ 00010200X 3
M:藤岡-中郷-松本-古谷-益田
L:ゴンザレス-マイケルナカムラ-ウィリアムス-野上-松永-武隈-十亀

28日に春野球場にてライオンズとの練習試合がおこなわれ、
なんといってもスーパールーキー藤岡貴裕プロ入り初の対外試合登板!
4イニング4安打1失点自責ゼロというナイスピッチング!

打者のべ18人に対し71球5奪三振は圧巻!
しかし、4回先頭打者おかわり君をフォアボールで出塁させてしまい、
新キャプテン栗山のピッチャーゴロをはじき一塁悪送球タイムリーエラーに
よる失点が心残りだったようだが銀仁朗・熊代聖人と連続三振!
来週の札幌ドームでのファイターズとのオープン戦が次回登板だとおもわれ、
左対左を承知のうえでソフトボール出身・大嶋匠との対決を見てみたいものだ。
おなじルーキーの益田も9回1イニング登板。1安打無失点は上出来!
その裏ライオンズのドラフト1位ルーキーとして売り出し中の十亀剣(とがめ・けん)
が登板したものの、押し出しフォアボールに喝!とこんなもんじゃないとおもうが…。
昨季までパ・リーグ公式戦全試合をオンエアしてきたパ・リーグライブTVが
今季からパ・リーグTVに進化!
マリーンズのTEAM26などパ・リーグ球団
ファンクラブ会員なら、月額980円(非会員1500円)で、パ・リーグ主催試合が見放題!
3試合同時視聴も可。さらにスマートフォン・タブレット端末にも対応!
Ws000007
藤岡のクロスファイアに「さすが」(日刊スポーツ=画像も)
ロッテのドラフト1位左腕、藤岡貴裕(東洋大)がクロスファイアで西武打線に「名刺」を渡した。対外試合デビュー戦となった28日の西武戦先発マウンド。その目には1本のラインが映っていた。右打者の内角膝元に食い込む球、左打者の外角に鋭く逃げる球。左投手にとってクロスファイアと言われるラインだ。「ここは僕の生命線」。この1本線をなぞるように投げ込んだ。
2回無死。西武の安打製造機、5番栗山が打席に立つ。内角へのカーブ、スライダーでカウントを稼ぎつつ、2、4球目とボールながらも外角低めを直球で突いてきた。そして2ボール2ストライクからの勝負球。外角低めへの対角線に142キロ直球が吸い込まれた。見逃し三振の栗山は「2-2から、あそこに投げ込むのはさすが即戦力」と力量を認めた。
クロスファイアを投げるためのイメージがある。「左打者が立っていると想定し、そこに右肩を開かないように自分の体の壁をつくってから対角線に投げる」。軌道を頭に描いたら、そこから強靱(きょうじん)な右足の踏み込みで球に力を与える。「大学時代の試合では右足スパイクの歯が毎回のように曲がって修理に出した」。踏み込みが強すぎるゆえの現象だった。
最速145キロで4回4安打5奪三振1失点。4回先頭打者に四球を与え、併殺打を焦って投ゴロを捕り損ね、一塁へ悪投して失点したのは反省点だ。だがクロスファイアの勝負球では6打数無安打と完璧。「直球は数字は出なかったけど、感触はよかった。攻められたし、もっと厳しくいきたい」。プロで勝ち抜くための勝利の1本線を攻め続ける。
藤岡、自信の5K!及第点デビューでローテ前進!(スポーツニッポン)
ロッテの即戦力左腕が、輝きの中に課題も残した。ドラフト1位・藤岡(東洋大)が、曇天の肌寒いマウンドで対外試合デビューを飾った。先発で4回4安打1失点。「60点ぐらい。失策もあったし甘いところは打たれた。もっとしっかりやらないと」と振り返った。
4回先頭の中村に四球。続く栗山の打球を一塁へ悪送球して、代走・鬼崎に生還を許した。なお1死一、二塁のピンチ。ここで東都大学野球で通算27勝を挙げた左腕のギアが、ようやくトップに入った。炭谷をスライダー、熊代を低めの直球で連続三振。表情を少し緩めてマウンドを降りた。
沖縄・石垣島キャンプでは同い年の唐川と食事に出かけ、ブルペンでは成瀬に学んだ。「ラスト1球」を見事に1球で決めるエース左腕を横目に何度も投げ直し、集中力と直球を磨いた。キャンプ中には腰の張りも訴えたが、この日は最速145キロを計測し「直球は今までで一番良かった」。5奪三振と大器の片りんをうかがわせた。
2回、米野の3球目にはプロ入り後、初めて打者を相手にフォークも投じた。同一リーグの西武に対しても持ち球を全て試し、自身の調整を優先した。西村監督は「最初にしてはまずまずだった。先発として期待してるわけだから、投げるたびに成長してほしい」と及第点。開幕ローテーション入りは近づいたが、まだその能力の一端を見せたに過ぎない。
▼西武・栗山(2回に見逃し三振)最後にあそこに投げ込めるのは、さすが即戦力といえる投手。球に切れがあるし、コントロールもいい。
▼西武・中島(2打数1安打)僕の打席では直球ばかりだったけど、切れのいい球がきていたと思います。
公式戦全試合を視聴「パ・リーグ TV」
パ・リーグ6球団は29日、パ・リーグ公式戦全試合を視聴できる「パ・リーグ TV」のサービスを行うと発表した。パ・リーグ6球団では、共同でライブ配信事業をサービスで提供。今回初の試みとして、6球団いずれかの公式ファンクラブに登録されている会員は、特別料金で視聴ができる。サービス開始は3月1日から。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« プロ野球新人研修会に桑田真澄さんが | トップページ | 29,1日の練習試合の結果/中後は中継ぎで! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/54110463

この記事へのトラックバック一覧です: 藤岡やるじゃん!レオ打線を4安打5奪三振!:

« プロ野球新人研修会に桑田真澄さんが | トップページ | 29,1日の練習試合の結果/中後は中継ぎで! »