« 唐川 いい調子のまま開幕へ! | トップページ | シーズン2012 開幕一軍予想 »

2012/03/25

マリン初登板藤岡にプロの洗礼/オープン戦6勝9敗1分で終了

ファイターズ 002100001 4
マリーンズ  000002000 2 
F:○吉川-石井-武田久-S木田優夫の落ちないフォーク
M:●藤岡-カルロス・ロサ-薮田
[ホームラン]F:中田翔2号[2ラン],糸井3号[ソロ]
観衆 9460人

スーパールーキー藤岡貴裕 オープン戦とはいえマリン初登板!
おととい東洋大の卒業式で山の神・柏原竜二からパワーを
授かったそうだが、実戦に生きるかどうか?
しかし、マウンドに上がれば本調子でなかったらしく、
6回を除き毎回安打を打たれ、3回糸井にセンター前安打を打たれると
中田翔にレフトへ運ばれ、見事なまでにプロの洗礼を浴びた。
「詰まってはいたけど、しっかり振り切れたのであそこまで飛んだのかなと」。
「僕の打席では変化球が1球もなかった。真っすぐを試したいのかなと思った。
開幕してからは今日のような投球はないと思うので、対戦が楽しみですね」。
4回陽岱鋼センターオーバースリーベース、金子誠犠牲フライ。
その後は無失点で7イニングを8安打5三振3失点。
「調子が良くなかった。直球が走らず、
コースも甘かった。真っすぐだけじゃ抑えられない」
「やっと本拠地で投げられて、マリーンズの一員になれた気がする。
応援がすごくて鳥肌が立った」

ちょうど1週間後の4月1日の宮城球場開幕第3戦での先発が有力で、
2連戦で登板間隔が緩くなる交流戦までは金曜・成瀬、土曜・唐川、日曜・藤岡、
平日はグライシンガー・ペン・渡辺俊介と、
藤岡のサンデー登板で行く方針のようだ。西村監督いわく
「お客さんが多く入るプレッシャーの中で結果を残して大きくなってほしい」。
元祖・サンデー兆治こと、村田兆治さんは今朝サンデーモーニング週刊御意見番
喝&あっぱれに出演、サンデー晋吾こと小野晋吾は、ロッテ浦和球場にて
川崎ジャイアンツ戦で先発、6イニング4安打2三振1死球無失点好投し、
2-1と浦和マリーンズの勝利に貢献!「今日はとにかく点を与えないよう、結果重視でマウンドに上がりました。その中で6回無失点の結果、そしてキャンプから続けてきたことが試合の内容にも出ているので、満足しているし、手ごたえを感じています」
6回2アウトから、「4番・DH」サブローレフト前安打、
今江ライトへタイムリースリーベース、清田レフトへタイムリー!

根元4の2でオープン戦打率はカープ・松山竜平についで2位となる.390!
6勝9敗1分でオープン戦を締めくくった。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 唐川 いい調子のまま開幕へ! | トップページ | シーズン2012 開幕一軍予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/54307709

この記事へのトラックバック一覧です: マリン初登板藤岡にプロの洗礼/オープン戦6勝9敗1分で終了:

« 唐川 いい調子のまま開幕へ! | トップページ | シーズン2012 開幕一軍予想 »