« 荻野貴司復活!も、あぁ・・・勝てた試合が引き分けに・・・ | トップページ | 角中孤軍奮闘も、6年ぶり交流戦優勝ならず・・・ »

2012/06/14

またも、マエケンの前に手も足も出ず

カープ    102012000 6
マリーンズ 001000002 3
C:○前田健-岸本-Sミコライオ
M:●藤岡-中郷-古谷-大谷-松本
観衆 20691人

考えれば、09年から4年連続交流戦でマエケンと対戦しているわけで。
ここのところ不振のスーパールーキー・藤岡貴裕が迎え撃つわけだが、
1回。天谷ライトへのツーベースを足掛かりに梵犠牲フライで先制、
3回満塁から赤松に2点タイムリーを打たれマウンドを降りた。
「昨日の悪い流れを止めたいと思い、マウンドに上がったが、自分の投球ができず申し訳ないです。前回も3回で降板して先発の役割を果たせず、リリーフ陣、チームに迷惑をかけてしまった
中後ともども、ルーキーにとってみれば翳りがみえはじめた時期、
交流戦が終われば間隔がだいぶ空くだろうから、
修正すべき点は修正できないものだろうか?その裏、
岡田をはずし、きのう復帰した荻野貴司が1番センタースタメン。
ライト前安打を放ち、
根元フォアボール、井口レフトへタイムリー!
しかし、4回から登板の中郷が5回。この日41歳のバースデー
前田智徳犠牲フライ、6回登板した古谷が天谷レフト2点タイムリーツーベースと
やらずもがなの失点が響き、7,8回登板の大谷、9回松本はよかったが。
その裏、「パの方が強いと言われるのは嫌。抑えられてよかった」とうそぶいた
マエケン完投をあきらめ岸本を攻略!サブローフォアボール、
角中ライトツーベース、今江ライトへ2点タイムリーで3点差と追い上げたものの、
かわったミコライオの前に大松三振、里崎ファーストゴロ。
8回鈴木大地が代打起用、そのままショートの守備に入り、
守備機会はなかったものの、根元に代えてスタメンで起用してほしい。
ファイターズ5-1ジャイアンツ ライオンズ3-4タイガース
イーグルス1-3スワローズ 合併球団5-4ベイスターズ
ホークス8-0ドラゴンズ パ・リーグ61勝58敗10分
----------------------------------------
ジャイアンツ 16勝6敗   残り2
マリーンズ 11勝6敗4分 残り3
ファイターズ 12勝7敗2分 残り3
(以下略)
----------------------------------------
ジャイアンツがメークドラマ発祥の地・札幌で交流戦優勝マジック1。
マリーンズはますます後がないわけで、苦しくなったね…。
2か月も前にTEAM26有料会員限定6月分先行前売りで
16,17日のチケットが運よく取れたので観戦するが天気が持つかどうか。

16日の予告先発 マリーンズ:香月良仁
              タイガース:メッセンジャー
JSports2 13:45~(解説・橋本清)
BS-TBS 14:00~16:54(解説・衣笠祥雄)
読売テレビ 14:54~16:55(解説・川藤幸三、小宮山悟)
MBSラジオ(1179)13:55~(解説・亀山つとむ、黒木知宏)
ABCラジオ(1008)13:55~(解説・福本豊)

にほんブログ村 野球ブログ <br />
千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 荻野貴司復活!も、あぁ・・・勝てた試合が引き分けに・・・ | トップページ | 角中孤軍奮闘も、6年ぶり交流戦優勝ならず・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/54962128

この記事へのトラックバック一覧です: またも、マエケンの前に手も足も出ず:

» ここが最初の正念場 M3−6C [BaseBall Journey]
マリーンズ、一ヶ月半ぶりの連敗。 ニッカン式スコア 今日は録画追っかけではなく、帰宅後に試合途中からリアルタイム観戦を始めたのですが、最近の寝不足もあってうとうと・・・気がついたら試合終了。藤岡とマエケンの序盤を観たくて頭から見だしたのですがまたもやうとうと・・・結局、試合内容を殆ど覚えていない事を... [続きを読む]

受信: 2012/06/14 23:40

» カープと五分で終了 [こてつの部屋3]
せっけんもらうの忘れました、こてつです。 今日でカープとの交流戦も最後。 昨日は [続きを読む]

受信: 2012/06/15 06:57

« 荻野貴司復活!も、あぁ・・・勝てた試合が引き分けに・・・ | トップページ | 角中孤軍奮闘も、6年ぶり交流戦優勝ならず・・・ »