« フレッシュオールスター2012 | トップページ | 中村ノリが佑ちゃんから逆転2ランでMVPごっつぁんです!2012オールスター第1戦 »

2012/07/19

JFE東日本4度連続ベスト8!

福岡市九州三菱自動車) 100000000 1 
千葉市JFE東日本)     00000202X 4
【九】徳田、林田、知念、幸松、植津―伊藤、松本
【J】田面、福井、三橋、鹿沼―中野、岡崎
[ホームラン]JFE東日本:金森[2ラン]

JFE東日本は1点を追う六回2死一塁、金森の右越え2ランで逆転。八回にも尾張が中越え適時二塁打を放ち2点を加えた。守っては4投手の継投で反撃をかわした。九州三菱自動車は一回、石井の右前適時打で先制したが、好機に1本が出なかった。
JFE東日本・青野達也監督「金森の逆転本塁打で流れが変わった。(初戦は無安打だったが)吹っ切れてほしい。投手陣が耐えていたので後半に好機があると信じていた。あと一勝すれば黒獅子のしっぽが見えてくる」
九州三菱自動車・波戸隆志監督「都市対抗で悲願の1勝と言っても、1勝しかできない野球だったということだ。ここ一番の長打力や集中力に全国レベルのチームと差があり、そこを鍛えてベスト8以上を狙いたい」
「打つべき男」が本領
一振りで形勢をひっくり返した。1点を追うJFE東日本の攻撃は、六回2死一塁。5番・金森はワンボールからの2球目、九州三菱自動車・林田(三菱重工長崎から補強)の直球が甘く真ん中に入ったところをフルスイングした。打球は、右翼席へと一直線。「ライナー性だったので届くかと思ったが、最後に伸びてくれた」。逆転2ランに、ベンチはお祭り騒ぎだ。
青野監督が期待を寄せる「本来は4番を打つべき男」は、1回戦の高岡市戦では3打数無安打。不振を見かねた監督は2回戦の前日、自ら投手を務めて打撃練習につきあった。最後には一言、「消極的になるな。振る気持ちがなければ、相手も甘い球を投げてくれないぞ」。
激励は響いた。この日の金森は第1、2打席と、ファーストストライクから振りに行った。いずれも凡退したが、積極的な姿勢が第3打席、相手投手の失投を呼び込むことになった。
「都市対抗はお祭りで、失うものは何もない。攻めの気持ちが大事ですね。復活? はい、いいと思います」と言い切った金森。指揮官も目を細める。「本塁打を打ってくれるなら、毎日打撃投手するよ」【田内隆弘】
(以上毎日新聞より)
次の試合(準々決勝)は第10日(22日)第1試合で、
東広島市伯和ビクトリーズと対戦する。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« フレッシュオールスター2012 | トップページ | 中村ノリが佑ちゃんから逆転2ランでMVPごっつぁんです!2012オールスター第1戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JFE東日本4度連続ベスト8!:

« フレッシュオールスター2012 | トップページ | 中村ノリが佑ちゃんから逆転2ランでMVPごっつぁんです!2012オールスター第1戦 »