« 首位攻防戦は俊介が3連発撃沈で完敗! | トップページ | 札幌でもファウルボール事故を巡って提訴 »

2012/07/13

継投ミス、走塁ミスなどが重なって結局サヨナラ負け

マリーンズ 1000000200 3
ホークス  0100002001 4
M:上野-薮田-古谷-益田-内-●大谷
H:山田-金澤-岡島-柳瀬-○森福
観衆 29538人

きょうはNHKラジオ第一で中継があったもので、
らじる★らじるで聴いてましたが。
昨年10月19日以来の先発となる上野大樹!
6イニングを4安打1失点ナイスピッチング!
「今季初登板だったのですが、自分で納得できる投球ではなく、何とか試合を壊さずに済んだ感じです。結果的に1失点だったが、初回に先制点をとってもらった後に同点に追いつかれ、チームの勢いを止めてしまった。そういう所をしっかり抑えないと勝てないピッチャーだと思うので、しっかり投げられる投手になりたい」
とあるように、1回根元・井口・サブロー3者連続フォアボールのあと、
角中センター前へ先制タイムリー!も、
2回に松中ライト前安打、内川左中間ツーベース、
長谷川犠牲フライで同点にされただけに。
6イニングを73球でまだまだいけるとおもったが、
7回薮田とは? ? ? あんのじょう、松中フォアボール、
代走福田が盗塁、内川ファーストゴロで三塁へ、長谷川犠牲フライと
ノーヒットで勝ち越され、柳田悠岐に右中間タイムリーツーベース。
8回根元センター前安打、井口ピッチャーゴロで二塁へ、
サブロー左中間へタイムリーツーベース、金澤から岡島への代わりばな、
角中センター前安打、今江犠牲フライで同点に追いつく!
しかし9回代打福浦がレフト前安打、代走早坂がけん制アウト、
延長10回フォアボールで出塁した根元が盗塁失敗と、喝!喝!喝だ!

その間古谷、益田、内竜也とつないだのに、その裏、大谷が
明石センター前安打、本多ポンフォアボール、松田マッチレフトへ
サヨナラタイムリー4連敗と、あぁ野球の神様を恨むぜ!
きのうホークスが西武ドームで武隈祥太とかいうピッチャーに
8回1アウトまでノーヒットノーランに毒づいた秋山監督いわく
「あー、何だよ。くそ。おもしろくないな。つまらねえ。サンドバッグがほしい」。
そのコメントをそのままマリーンズにお返ししてしまったようだな…。

明日の予告先発 マリーンズ:吉見祐治
              ホークス:武田翔太
日テレプラス 17:45~(解説・若菜嘉晴)
TOKYO MX 18:30~21:00(解説・浜名千広)
*サブチャンネルにて最大延長22:00
TVQ九州放送 18:30~21:00(解説・柴原洋)
RKBラジオ(1278)17:58~(解説・山内孝徳)
KBCラジオ(1413)17:55~(解説・西村龍次)

にほんブログ村 野球ブログ <br />
千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ参加4周年を迎えました。ひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 首位攻防戦は俊介が3連発撃沈で完敗! | トップページ | 札幌でもファウルボール事故を巡って提訴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/55188867

この記事へのトラックバック一覧です: 継投ミス、走塁ミスなどが重なって結局サヨナラ負け:

» 意図が見えない打線が上野の足を引っ張る H4−3M [BaseBall Journey]
なんだ、このひっどい試合。本当なら8−2くらいで勝ってた試合じゃないですか? ニッカン式スコア 昨日打線は奮起を!と書きましたが、皮肉にも昨日にも増してイライラの募る試合、いや「打線」でした。 初回先発の山田から3連続四球を貰っておきながら、角中タイムリーの1点どまり。24分間も攻撃が続いたんですよ... [続きを読む]

受信: 2012/07/14 00:50

« 首位攻防戦は俊介が3連発撃沈で完敗! | トップページ | 札幌でもファウルボール事故を巡って提訴 »