« 11/13 契約更改 | トップページ | 侍ジャパン キューバを完封勝利!角中攻守に活躍! »

2012/11/15

11/14 契約更改

38 中郷 大樹 1890←860
15 上野 大樹 1700←1700
13 橋本健太郎 1390←1220
39 田中 雅彦 2010←1580
58 青野  毅 1120←1200
59 細谷  圭  760←730
(金額は推定 単位万円)
------------------------------------------
唐川復活!4か月ぶり1軍合流(スポーツ報知)
右ひじ痛で離脱中だったロッテ・唐川侑己投手が14日、鴨川・秋季キャンプで約4か月ぶりに1軍合流した。早速ブルペンに入り、捕手を立たせ40球、残りは座らせて計60球を投げ込んだ。「まだ8割くらいの力だけど、普通には投げられる」と復調を印象づけた。
若き右腕に新指揮官も熱視線を注いだ。初めて投球を見た伊東監督は「球が見づらいし、タイミングが取りづらい。あんなタイプはなかなかいない」とほれ込んだ。チームは成瀬がエースとして君臨するが「そこを脅かさないと。まずは1年間、ローテを守れる体をつくって、最低でも12、13勝だね」と11年の12勝の自己ベスト更新を指令した。
今季は序盤から最多勝争いを演じながら7月に離脱し、8勝に終わった。「今までで一番何もしなかったシーズンだった」と唐川。指揮官の期待に応えるためにも、悔しさを糧に巻き返しを狙う。
------------------------------------------
初の韓国開催となったアジアシリーズは、韓国ロッテジャイアンツの本拠地
釜山・社稷野球場(サジクスタジアム)を中心におこなわれ、
いままでの4チームから6チームと出場チームが増えた関係上、
プールA チャイナスターズ、台湾・Lamigoモンキーズ、韓国・サムスンライオンズ
プールB オーストラリア・パースヒート、読売ジャイアンツ、ロッテジャイアンツ
に分かれて3チーム総当たり方式で行われ、読売ジャイアンツは、
パースヒートを7-1、ロッテジャイアンツを5-0、
決勝は、Lamigoモンキーズを6-3で破り、ニッポン勢が
2年ぶりアジアナンバーワンチームに輝いた。
ホールトン、マシソン、ゴンザレス、ボウカー、エドガーと外国人は全員帰国、
内海、山口、谷佳知、ヨシノブらは出ておらず若手中心で臨むなど
アジアシリーズ特有の手抜き行為にも問題はなくもがなだが、
罰ゲームといわれようがどんな形であれアジアシリーズの継続開催を!
アジアシリーズの興奮冷めやらぬうち、あすは侍ジャパンキューバ戦!
この類の試合は必ずといっていいほどJSportsが中継したものの、
今回はやらないっぽいだし、前売り券はこの日までに約1万枚しか売れていない
ていたらくで、当日券が販売されるというが、日本シリーズなみの高額な
チケット料金でこのメンバーでは売れるはずもないだろうに。
角中の出番があるにこしたことはないだろうが、新生侍ジャパン応援しますよ!
----------------------------------------------------------
ニッポンの誇り!WBCへ侍ジャパン出陣!
TBSテレビ 18:30~22:24(解説・山田久志、槙原寛己)
*ネット局 HBCテレビ、青森テレビ、IBC岩手放送、テレビユー山形、TBCテレビ、テレビユー福島、新潟放送、信越放送、テレビ山梨、チューリップテレビ、MROテレビ、SBSテレビ、CBCテレビ、MBSテレビ、山陽放送、山陰放送、RCCテレビ、テレビ山口、あいテレビ、テレビ高知、RKBテレビ、長崎放送、熊本放送、大分放送、宮崎放送、南日本放送、琉球放送

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 11/13 契約更改 | トップページ | 侍ジャパン キューバを完封勝利!角中攻守に活躍! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/56121618

この記事へのトラックバック一覧です: 11/14 契約更改:

« 11/13 契約更改 | トップページ | 侍ジャパン キューバを完封勝利!角中攻守に活躍! »