« 益田4倍増、藤岡600万増、唐川現状維持 | トップページ | 嶋選手会長、相内、大谷、橋本将引退まぁいろいろと・・・ »

2012/12/09

12/9 ミニニュース

30年ぶり新人工場見学でロッテイズム注入(スポーツニッポン)
ロッテが今年のドラフトで指名した新入団選手4人を対象に、13日にロッテ浦和工場の社会科見学を行う。新人の工場見学は82年以来で、30年ぶりの復活。球団側はロッテの一員としてグループの中心企業の活動を勉強させることで、野球以外でも「ロッテイズム」を注入する狙いがある。
浦和工場では主力商品の「コアラのマーチ」「パイの実」「雪見だいふく」など計55種類の菓子類を製造。隣接する2軍の本拠地・浦和球場の視察前に工場見学ツアーを予定している。ドラフト指名後の会見で「ロッテのお菓子が大好き」と公言した3位指名の田村(光星学院)は「実際に行ける機会はめったにないので凄く楽しみです」と早くも心待ちにしている。
里崎 ロッテと2年契約更新「来年以降につながる1年」
ロッテ・里崎が契約更改交渉に臨み、1000万円増の年俸1億6000万円でサインした。120試合で打率・244、9本塁打、41打点。今季が2年契約の最終年だったが、新たに2年契約を結び「満足している。大きなケガもなく来年以降につながる1年だった」と振り返った。
「エース捕手として出場試合数も多かった。里崎は抜けた存在で若手の手本になってほしい」と林信平球団本部長。伊東新監督の掲げる「第2の里崎」の育成係としても期待を寄せた。
今季苦しんだ今江 来季日本一なら“菓子まき”約束
今江と唐川がQVCマリンで行われた「ファンミーティング」に参加した。今季チームは前半戦首位から夏場以降の失速で5位に転落。打率・253、6本塁打と不本意だった主将の今江は「こんな悔しいシーズンは初めて。来年日本一になったら、優勝パレードでバスの上からファンの方に(ロッテ商品の)お菓子を投げ入れたい。節分で豆をまくように」と珍目標を披露し、来季の巻き返しを誓った。なお、日本一になった際には自腹では難しいためロッテ本社や選手会に協力を要請する。
------------------------------------------
22 里崎 智也 16000←15000
6  井口 資仁 18000←18000
32 根元 俊一 4500←2230
(金額は推定 単位万円=いずれも12/7に更改)
------------------------------------------
親会社はあくまでプロ野球の球団を預かりかつサポートする存在ですから、
あんまりロッテ色を前面に押し出さなくてもいいんだがなぁ…。
(そういう理由で当ブログではプロ野球チームを企業名では呼びません)
ただ、他球団も類似の試みをパクるのもいいね!
たとえば、ライオンズ・タイガースは駅員の仕事を体験させる。
ジャイアンツ・ドラゴンズは新聞記者体験、新聞の印刷工場見学。
ファイターズ・スワローズは親会社の工場見学とかね。
でも菓子まきのアイデアはいいとおもうよ!
現時点で未更改はサブロー、今江、大松、成瀬、角中。
マリーンズの新入団選手の中でも田村は面白い存在なので、
いろんな面で里崎に鍛えられるのはいいことよ。
最後に井口。日米合算でちょうど通算1900安打だけに、
「個人としては何とか(2000本安打を)達成したい。きつい1年にかも
しれないが、それを楽しめる1年にしたい。引っ張っていくことが求め
られるので、行動でしめしていきたい」
(スポーツ報知より)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!ツイッターも好評です!

|

« 益田4倍増、藤岡600万増、唐川現状維持 | トップページ | 嶋選手会長、相内、大谷、橋本将引退まぁいろいろと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/56286679

この記事へのトラックバック一覧です: 12/9 ミニニュース:

« 益田4倍増、藤岡600万増、唐川現状維持 | トップページ | 嶋選手会長、相内、大谷、橋本将引退まぁいろいろと・・・ »