« 角中ら侍ジャパン 宮崎からいざ出陣! | トップページ | きょうあすマリーンズ紅白戦/侍宮崎合宿2日目 »

2013/02/15

侍ジャパン 宮崎で始動!

WBC日本代表合宿が開始 3連覇に向け宮崎で(共同通信など)
3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で大会3連覇に挑む日本代表の合宿が15日、宮崎県総合運動公園で代表候補33選手が参加して始まった。
あいにくの雨のために室内でスタート。主将の阿部(巨人)を中心とした選手ミーティングの後に、投手と野手に分かれて円陣を組み練習を開始した。晴れ間がのぞいた午後はサンマリンスタジアム宮崎に場所を移し、シートノックなどを行った。坂本(巨人)鳥谷(阪神)ら二遊間を守る選手は特守をこなし、中田(日本ハム)らは特打に臨んだ。
合宿は21日までで、17日には広島、18日には西武との強化試合が行われる。
侍ジャパン寂しい船出 観客1000人、スタジアム周辺も混乱なし
雨の中、始まったWBC日本代表候補合宿。平日ということもあり、15日午前の開始時点の観客は1000人ほどにとどまった。初日から約40000人が訪れた前回4年前とは打って変わった寂しい船出となった。
この日の練習は当初、30000人収容のサンマリンスタジアム宮崎で行われる予定だったが、前夜から降り続いた雨のため、木の花ドームでの室内練習に変更された。
ドームの収容数は800人。辛うじて満員になり、入場制限もかけられたが、福岡県宗像市から訪れた自営業滝口芳隆さん(56)は「これから盛り上がってくれるといいけど」と寂しそうだった。
前回はスタジアム周辺の道路が大渋滞するなど混乱が広がったが、今回はトラブルもなく、駐車場も空きが目立った。
早ければ18日にも決定 代表メンバーで山本監督
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の山本監督は15日、早ければ18日の西武との強化試合後に代表28選手を決める考えを示した。代表候補33選手で臨んでいる宮崎合宿初日の練習後、西武戦後に決定する可能性について問われ「そのつもりでいる」と話した。合宿は21日まで行われ、強化試合は17日の広島戦を含めて2試合が予定されている。
また、山本監督は初日から選手が高い競争意識を見せたことを喜んだ。「ユニホームを着ると違うし、気持ちが高ぶっている。あらためて身が引き締まる」と話した。
---------------------------------------------------
宮崎サンマリンスタジアムにてWBC侍ジャパン・日本代表候補の合宿が
はじまったが、前回の時のイチロー&松坂のような投打のリーダー格が
いない。強いていれば阿部慎之助といえるけど存在感が薄いし…。
前回宮崎サンマリンスタジアムに連日40000人台の観衆だったが、
今回はそれも期待薄だし、17日の公開強化試合vsカープ戦はどんだけ入るのか…。
角中はくどいようだけど28人に残ると確信しているし、
むしろ貧乏くじを引かされるのは大島洋平、聖澤か?
乙女・村田修一も微妙だし、消去法で辛うじて角中が残りそうだが…。
肝心のマリーンズはあすあさって土日に紅白戦の予定だそうだが。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« 角中ら侍ジャパン 宮崎からいざ出陣! | トップページ | きょうあすマリーンズ紅白戦/侍宮崎合宿2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/56773593

この記事へのトラックバック一覧です: 侍ジャパン 宮崎で始動!:

« 角中ら侍ジャパン 宮崎からいざ出陣! | トップページ | きょうあすマリーンズ紅白戦/侍宮崎合宿2日目 »