« いすみマリーンズ8周年 | トップページ | 侍ジャパン強化試合 ジャイアンツ戦 »

2013/02/26

侍ジャパン強化試合 タイガース戦

日本代表  000000000 0
タイガース 00001000X 1
日:内海-●涌井-森福-攝津-今村
T:メッセンジャー-○白仁田-川崎-S伊藤和
観衆 28492人

ニッポンの誇り!WBCへ侍ジャパン出陣!
テレビ中継の視聴率が17%と好調だった土日とおなじ大阪ドームにて、
前座としてデーゲームで合併球団vsブラジル戦がおこなわれ、6-2で
勝ったブラジル代表は、WBC1次ラウンド初戦で侍ジャパンと
対戦することもあり、山本浩二監督が偵察観戦したとか、
侍ジャパンvs阪神タイガース戦がナイターで!
坂本・鳥谷・内川・阿部・長野・糸井・中田翔・角中・松田と、
日曜に続き角中勝也8番レフトスタメン!
迎え撃つタイガースも、上本・大和・西岡剛・新井良太・福留孝介・マートン・
コンラッド・小宮山・伊藤隼太と元侍が2人も入った気合が入ったスタメン。
2回に糸井ライト前安打のあと二盗を決め、
3回に松田レフトへのツーベースも三盗失敗。
5回。角中がやりました!ライトフェンス直撃スリーベース!
「自分の形で打てている」。

山本監督からも「非常にいいスイングをしている。その後の走塁もいい」
とお褒めのコメントがあったくらいで、以後スタメン確約とは限らないにしろ、
侍ジャパンに欠かせない好打者であることは間違いないだろう。
逆に5回裏、4回から登板していた涌井が、新外国人コンラッド
フォアボール、小宮山送りバントのあと、伊藤隼太センター前へ
タイムリー。これがタイガース唯一の得点で、
3回まで内海が好投していただけにもったいない。
…にもかかわらず、以上の3安打だけでは得点につながるはずもなく、
日曜の猛打爆発がうそのようで、あさっては決戦の地・福岡ドームに
移動しジャイアンツとの強化試合を経てWBC本戦へ!
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« いすみマリーンズ8周年 | トップページ | 侍ジャパン強化試合 ジャイアンツ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍ジャパン強化試合 タイガース戦:

« いすみマリーンズ8周年 | トップページ | 侍ジャパン強化試合 ジャイアンツ戦 »