« マリーンズ支持率1%(泣) | トップページ | 木村優太リベンジならず 先発ローテ厳しい情勢 »

2013/03/06

侍ジャパン 角中四球・井端タイムリーなどで最後のあがきを見せたもののキューバに惜敗

日本    000000003 3
キューバ 00110103X 6
日:●大隣-田中-澤村-森福-今村
キ:○ペレス-ゲバラ-カスティーヨ-ゴンザレス-N・ゴンザレス-イグレシアス-
ヌニェス-ガルシア
[ホームラン]キ:トマス[ソロ],デスパイネ[3ラン]

ニッポンの誇り!WBCへ侍ジャパン出陣!
ここ福岡ドームでのキューバ戦といえば、昨年11月16日の国際親善試合。
侍ジャパン キューバを完封勝利!角中攻守に活躍!
あれから約3か月半。この時はあくまでも国際親善試合ということでキューバは
メンバーを落としたようだが、あれから当然のようにメンバーを大幅に入れ替えてきた。
侍ジャパンはすでに2次ラウンド@東京ドーム進出が決まっていたためか、
きょうのスタメンは長野・松井・井端・阿部・坂本・糸井・中田翔・稲葉・松田。
内川は腰の違和感を訴えたため、大事を取ってスタメンを外れたのならまだしも、
中国戦に続き角中を外すとは…。2次ラウンドでの戦いを見据えた意味でも
キューバ戦も勝っておきたいところだったが…。
先発トナリン。帰宅してすぐテレビをつけたところで、3回。
トマスに先制アーチを打たれ、4回から田中マー君中継ぎ登板も、
フェルナンデスセンター前安打、セペダ右中間オーバータイムリーツーベース。
しかしとったアウトはすべて三振と田中らしさをみせたのはご愛嬌というべきか。
6回澤村がフェルナンデスにセンターオーバーツーベース、
アブレウに三塁線を破るタイムリーを打たれ、7回森福無失点好投も、
8回登板の今村猛が、セペダフォアボール、アブレウレフト前安打、
デスパイネレフトスタンドへ3ラン被弾と投了ムードで9回。
ほとんどといっていいほどいいところがなかった打線がようやく目が醒め、
中田翔フォアボール、代打角中勝也キタ━(゚∀゚)━!! フォアボールで出塁!
本多“ポン”雄一WBC初打席は代打でフォアボールで満塁!!
長野ショートへのタイムリー内野安打でまず1点返し、
鳥谷センターへの犠牲フライ、井端ライト前タイムリーで3点差!

しかし相川空振り三振でゲームセット。前々回・前回1次ラウンド連勝で
2次ラウンド進出が決まった後の3試合目敗戦で2位通過と歴史は繰り返す…。
その侍ジャパンが東京ドームに乗り込んでのあさって2次ラウンド初戦の
対戦相手は台湾と決まった。ファイターズの陽岱鋼・ホークスの陽耀勲兄弟、
ベイスターズの王溢正(ワン・イーゼン)らが代表におり、絶対的エースの
王建民を出してくるだろうが、いかに球数制限を利用してギプアップさせるかだ。
相手にとって不足なし!
前々回WBCの戦いぶりは→2006年3月
前回WBCの戦いぶりは→2009年3月をそれぞれ参照のこと。

あさっての東京ラウンド vs台湾戦放送ガイド
JSports3 18:45~(解説・小宮山悟)
JSports1 翌日6:00~(同上、録画)
テレビ朝日 18:30~(解説・工藤公康、古田敦也)
*ネット局は2,3日と同じ
TBSラジオ(954)19:00~(解説・槙原寛己)
ニッポン放送(1242)18:55~(解説・江本孟紀、高津臣吾)
ぎふチャン(1431)19:00~(同上)
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« マリーンズ支持率1%(泣) | トップページ | 木村優太リベンジならず 先発ローテ厳しい情勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍ジャパン 角中四球・井端タイムリーなどで最後のあがきを見せたもののキューバに惜敗:

» 第3回WBC侍ジャパン第1ラウンドキューバ打線に打ち込まれて敗れるも情報を入手し組み易い相手と戦えるメリットを手にした [オールマイティにコメンテート]
6日WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)第1ラウンド日本対キューバ戦がヤフオクドームで行われ、3対6でキューバの強力打線に打ち込まれて敗れ日本は2位通過でB組 ... [続きを読む]

受信: 2013/03/07 06:03

» キューバに敗れ、2位通過で2次ラウンドへ [FREE TIME]
WBC1次ラウンド。 既に2次ラウンド進出を決めているサムライジャパンの3戦目の相手はキューバ。 [続きを読む]

受信: 2013/03/07 06:26

» 侍ジャパン、9回反撃もキューバに敗れ2位通過/WBC [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
 WBC1次ラウンドA組(6日、キューバ6‐3日本、ヤフオクドーム)日本は九回にようやく3点を返したものの反撃は及ばず。六回まで毎回走者を出しながら1本が出ず、キューバに敗れた。1次ラウンドは2位通過となり、2次ラウンド初戦(8日、東京ドーム)でB組1...... [続きを読む]

受信: 2013/03/07 08:03

» 【WBC】日本、激戦の末、台湾を破る [あれこれ随想記 ]
WBC第2次ラウンドで、日本は台湾と対戦し、延長10回4-3で勝ちました。 4時間版を超え、両チーム総力戦となる、激しい戦いでした。 日本は先制を許し、追いつくとまたはなされるという苦しい展開でした。 9回2死から追いつき、延長で勝ち越しました。 【WBC...... [続きを読む]

受信: 2013/03/09 11:13

» 【WBC】侍ジャパン、キューバに敗れ、1次ラウンドは2位 [ FUKUHIROのブログ・其の参]
(福岡ヤフオクドーム) 日  本000 000 003=3 キューバ001 101 03X=6 <投手> (日)大隣〔ソフトバンク〕−田中〔楽天〕−    澤村〔巨人〕−森福〔ソフトバンク〕−    今村〔広島〕 (キ)ペレス−ゲバラ−カスティーヨ−    N・ゴン...... [続きを読む]

受信: 2013/03/09 11:47

« マリーンズ支持率1%(泣) | トップページ | 木村優太リベンジならず 先発ローテ厳しい情勢 »