« 成瀬好投も、大谷がペーニャの一発に泣く | トップページ | 13安打11点と打線猛爆!!藤岡も好投! »

2013/03/10

震災から2年・・・3時間半ルールは必要だったのか?

きょうの東京新聞「こちら特報部」に、7日のプロ野球実行委員会で
今季より廃止されることが決まった3時間半ルールについての記事がありました。
-----------------------------------------
―引用はじめ―
引き分け激増に危機感 プロ野球3時間半ルールなぜ撤廃
東日本大震災、原発事故後に変わったものにプロ野球のルールもある。節電対策として、試合開始から3時間半を超えて、新しい延長回に入らない特別ルール。これが今季からなくなる。昨季と比べて電力事情に大きな変化はないはずだが、節電はもういいの?
(中山洋子)
節電効果は微妙 試合の面白さ薄れ
「節電がさらに必要であることに変わりはないが…」
日本野球機構(NPB)の担当者はこう前置きしたうえで、撤廃の理由について「引き分けを狙う試合が増え、野球への興味を失わせている」と説明した。
両リーグの引き分け試合数は、震災前の2010年の計16試合から11年に56試合、12年には74試合と激増。特別ルールを意識して、引き分けに持ち込もうと、投手交代などに時間をかけるチームが続出。NPBには、引き分け試合が増えれば、試合の面白さが薄れ、観客動員に影響しないかとの危機感があった。
NPBは震災直後、電力供給事情が悪化する状況にもかかわらず、早期開幕を主張し、批判された経緯がある。「3時間半ルール」は、こうした声に配慮しての導入だったが、震災から2年経過したことを機に撤廃に傾いた。
「各球場が照明の使用を控えるなど節電努力を続けていて、10%以上節電できているところもある。試合時間の短縮は大前提だが、3時間半ルール抜きで徹底したい」(NPB)
プロ野球が3時間半ルールを撤廃することで、国民全体の節電意識が薄れることを危ぶむ声もある。環境エネルギー政策研究所の竹村英明氏は「節電の取り組みとして、試合時間の短縮は間違っていない。続けた方がいいのではないか」と撤廃を惜しむ。
プロ野球はナイター中心で夜間は電力不足が起こりにくいが、それでも「化石燃料の使用を減らし、エネルギーの節約や、CO2削減に貢献できる」と意義を強調する。
もっとも、3時間半ルールにどれだけ節電効果があったのか、はっきりしない。昨年のセ・パ両リーグの平均試合時間は3時間10分で、09年の3時間13分、10年の3時間18分と比べ、短くはなってはいるが、それほどの差はない。
スポーツジャーナリストの玉木正之氏は「野球はサッカーやラグビーのように制限時間内に点を取るゲームではなく、引き分けはそぐわない。ギリギリまでプレーを引き延ばす行為も増えて、時間短縮につながっていない」と指摘。
スポーツジャーナリストの生島淳氏は「東日本大震災後の節電ムードで何とかしたいと思った気持ちは善意だったとは思うが、引き分けを増やすようでは本末転倒。早く撤廃すべきだった」と語る。野球評論家の江本孟紀氏は「電力不足に対応するなら、どれだけ節電できたかのデータを出すべきだが、それもない。だらだらとした試合を量産しただけで、(3時間半ルールは)節電のポーズとみられても仕方ない」と言う。
実際の節電効果、試合の面白さという点では首をひねらざるを得ない部分があり、今回の撤廃に対してさほどの反対論は出ていない。
問題は「3時間半ルール」がなくなった後、NPBが節電にどう取り組むか。江本氏は「力量ある先発投手を育てること」とユニークな提言をする。「先発、中継ぎ、抑えの分業制は野球をつまらなくし、試合を長引かせることになった」。「大投手」が出てくれば、野球は面白くなるし、「節電につながるはずだ」。
―引用終わり―
-----------------------------------------
強いていえば、3時間半ルールのメリットは、遠方から来てるファンの
帰宅時刻のメドがつくくらいで、デメリットは引き分け試合がどうしても
多くなることで引き分け狙いが多くなる、遠方から来てるファンが
試合途中で球場を後にしなければならなくなるケースずあるくらいかな。
筆者はマリンまで1時間、東京ドーム・神宮球場まで2時間、
横浜スタジアムまで2時間半、西武ドームまで3時間かかるところに
住んでいるもので、帰宅時刻を気にしなければならなくなる…。
NPBも試合時間短縮に本腰を入れるのなら、サイン交換を簡素にするなど
知恵はいくらでもあるんですけどね。
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

|

« 成瀬好投も、大谷がペーニャの一発に泣く | トップページ | 13安打11点と打線猛爆!!藤岡も好投! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災から2年・・・3時間半ルールは必要だったのか?:

« 成瀬好投も、大谷がペーニャの一発に泣く | トップページ | 13安打11点と打線猛爆!!藤岡も好投! »