« いすみマリーンズ9周年 | トップページ | BANZAI!野球好きで石垣島キャンプが »

2014/02/28

マリーンズ宮崎での練習試合まとめ

マリーンズ 010200000  3
スワローズ 00340004X 11
M:大嶺祐-吉原-上野-南
S:館山-赤川-古野-真田-山本哲
[ホームラン]M:今江
S:山田、川端、畠山
(2月25日@西都原運動公園野球場)
大嶺祐4回7失点 伊東監督「チャンスは多分もうない」(スポーツニッポン)
ロッテ・大嶺祐はヤクルトとの練習試合で2者連続本塁打を浴びるなど4回7失点と崩れた。16日のオリックスとのオープン戦に続く乱調に、伊東監督が「チャンスは多分もうないと思う」と語ったように先発争いから脱落した形だ。
2回までは無失点で切り抜けた。しかし3回に3点を失うと、4回は山田、川端にいずれもストライクを取りにいった変化球を本塁打された。大嶺祐は「全体的に球が高いのが原因」と力なく話した。
---------------------------------------------------------
マリーンズ 010110730 13
イーグルス 100000000  1
M:成瀬-古谷-藤岡-カルロス・ロサ-益田-西野
E:ブラックリー-ファンミル-宮川-金刃-菊池
[ホームラン]M:清田、細谷、吉田
(2月27日@宮崎市清武総合運動公園野球場)
ロッテ成瀬 開幕へ反省「納得のいく球は4割ぐらい」
ロッテ先発の成瀬は2回3安打1失点。初回、先頭の岡島に中越え三塁打を許すと、1死から銀次の中犠飛で先制点を与えた。
試合後には「納得のいく球は4割ぐらい。感じは悪くないが、コントロールがまだ」と右打者の内角に投げきれなかったことを反省。5年連続の開幕投手が決定している左腕は「実戦は攻める気持ちが必要。バッターに慣れて、力強い球を投げるよう調整したい」と1カ月後に迫った開幕を見据えた。
角中 “第2の故郷”で「元気をもらいたい」
ロッテは28日、阪神(1日、安芸市営)とオリックス(2日、高知市営)との練習試合のため高知入りした。
四国IL・高知出身の角中には凱旋試合になるが、「個人的には首位打者をとった時(12年)より、いい成績を残したい。高知で元気をもらいたい」と話した。
---------------------------------------------------------
*2月26日に予定されていたホークス戦@生目の杜アイビースタジアムは雨天中止。
高知2014年プロ野球プレシーズンマッチ
このあとの練習試合の予定は、あす3月1日に安芸市営球場でタイガース戦
(スカイ・Aで当日20:00より録画中継)
翌2日に高知市総合運動場野球場で合併球団戦。
4~5日のイーグルス戦@倉敷マスカットスタジアムよりオープン戦再開。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

|

« いすみマリーンズ9周年 | トップページ | BANZAI!野球好きで石垣島キャンプが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/59215029

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ宮崎での練習試合まとめ:

« いすみマリーンズ9周年 | トップページ | BANZAI!野球好きで石垣島キャンプが »