« いすみマリーンズ10周年 | トップページ | 石川好投でオープン戦初勝利/開幕投手は涌井 »

2015/02/27

マリーンズ宮崎での練習試合まとめ

マリーンズ 010000100 2
ホークス   010000000 1
M:黒沢-イ・デウン-カルロス・ロサ-大谷-香月良
H:武田-山田-バリオス-金無英
(2月24日@生目の杜アイビースタジアム)
荻野「緊張」も2安打1盗塁 指揮官は一番打者期待 (スポーツニッポン)
「1番・中堅」のロッテ・荻野が2安打1打点、1盗塁をマークした。3回の第2打席に武田の直球を中前打すると盗塁に成功。7回2死一、二塁では山田から右前適時打を放った。「緊張したけど2本出てよかった。盗塁はいつでも準備しておきたい」。
昨年6月に左肩を骨折し、シーズンを棒に振った。伊東監督は「彼が一番に座って仕事してくれれば作戦の幅も広がる」と期待した。また、新加入の韓国人右腕、イ・デウンが対外試合デビュー。1イニングを3者凡退に抑えた。
---------------------------------------------------------
マリーンズ 100000050 6
ライオンズ 14300100X 9
M:吉原-植松-矢地-金森
L:ルブラン-福倉-藤原-小石-岩尾
(2月25日@宮崎サンマリサンスタジアム)
頭部死球含む7四死球9失点…ロッテ伊東監督 投手陣バッサリ
4投手で13安打9失点。合わせて7四死球の内容にロッテ・伊東監督は試合後、
「ピッチャーについては収穫もない」と切り捨てた。
先発した2年目の吉原は、岡田の頭部に死球を与えるなど4安打5失点で2回降板。指揮官が「本当なら危険球退場だ」と前倒しで投入した植松も、3回5安打3失点と精彩を欠いた。課題の投手陣に、まだ新戦力の台頭がない。落合投手コーチは「場を提供するのが我々。もらったらどうするかは選手の力」と奮起を促していた。
---------------------------------------------------------
26日に予定されていた合併球団戦@宮崎市清武総合運動公園野球場
(SOKKENスタジアム)は雨天中止となったことによりこんな問題が…。
京大くんピンチ!卒論発表で離脱…次戦登板早くて3・7以降
ロッテのドラフト2位・田中(京大)にとって恨めしい雨となった。中継ぎで登板予定だったオリックスとの練習試合(清武)が悪天候で中止。開幕1軍への「二次試験」が流れ「朝食の時に聞きました。投げたかった」と本音を漏らした。
これで登板予定が大幅にずれた。チームの名古屋遠征には同行せず、この日で一時帰京。2軍施設で練習後、3月4日から6日までは卒論発表のために京都に戻らなければいけない。「(京大の)野球部は大分で合宿中なので、誰か練習相手を見つけないと…」。初の実戦となった22日の広島との練習試合では中継ぎで2回無失点と好投。今回も好投すれば、次戦は初めて先発機会を与えられるはずだった。
次の登板は早くて3月7日以降。1軍の試合で投げるものの、中継ぎか先発かも未定の上に約2週間も登板間隔が空いてしまう。落合投手コーチは「卒論は大変。クリアすれば野球に専念できる」と同情的だが、日程的にアピールチャンスは狭まった。開幕1軍が見え始めた矢先の天のいたずら。田中には試練の時となった。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

|

« いすみマリーンズ10周年 | トップページ | 石川好投でオープン戦初勝利/開幕投手は涌井 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/61216511

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ宮崎での練習試合まとめ:

« いすみマリーンズ10周年 | トップページ | 石川好投でオープン戦初勝利/開幕投手は涌井 »