« 2019 千葉ロッテマリーンズ観戦&応援成績 | トップページ | 2019千葉ロッテマリーンズ・年間各賞 »

2019/12/31

マリーンズ・私撰10大ニュース2019

某サイトから、当ブログ中の人により
若干の加筆修正があります。

・福浦和也が引退、最後は超ファインプレーで有終の美
・荻野貴司が10年目で初の規定打席、ベストナイン&ゴールデングラブ賞
・クライマックスシリーズにわずか2ゲーム届かず4位も、
日本一のホークスを17勝8敗と圧倒
・ドラフト1位藤原恭大が球団の高卒野手では54年ぶり開幕スタメン
・ホームランラグーン設置、千葉移転後最多のシーズン158本塁打
・種市篤暉ら若手投手台頭し、種市・二木康太・三木亮が背番号変更
安田尚憲がファームで本塁打王&打点王
・選手会長の鈴木大地が3度のサヨナラ打&国内FAでイーグルスに移籍
・ドラフト1位で最速163キロ右腕・佐々木朗希投手を獲得
その他2位佐藤都市也捕手、3位高部瑛斗外野手、4位横山陸人投手、
5位福田光輝内野手、さらに育成選手として本前郁也投手、植田将太捕手
と7人を指名。
・美馬学、福田秀平をFAで、ジャクソン、ハーマン獲得で大補強に成功
・FAで鈴木、トレードで涌井、人的補償で酒居がイーグルスに移籍
・・・まぁ、これに尽きるかな、と。

|

« 2019 千葉ロッテマリーンズ観戦&応援成績 | トップページ | 2019千葉ロッテマリーンズ・年間各賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019 千葉ロッテマリーンズ観戦&応援成績 | トップページ | 2019千葉ロッテマリーンズ・年間各賞 »